JAPAN AIRLINES

サンディエゴ国際空港のターミナル変更について

平素よりJALグループをご愛顧いただきありがとうございます。
サンディエゴ国際空港におきましては、2018年6月30日にJAL運航便の到着・出発が現在の場所(ターミナル2 East)から、新しい場所(ターミナル2 West)へ変更いたしますので、ご案内させていただきます。

変更日

2018年6月30日(土)
JAL運航便は6月30日のJL066(成田‐サンディエゴ)、JL065(サンディエゴ‐成田)よりターミナル2 Westの利用に変わります。

ターミナル2 West概要

  1. アクセス:

    ターミナル2 Westへのアクセス : シティバス、タクシー、車などを利用しターミナル2 Westまでお越しください。

    ターミナル間の移動:ターミナル間は無料の循環バスが運行されます。

  2. チェックインカウンター:
    出発フロア2階 国際線カウンター 6〜12番
    出発予定時刻の3時間前より手続き開始
    • なお、アメリカン航空(AA)運航のコードシェア便のご搭乗手続きはターミナル2 Eastにて承りますのでご注意ください。
  3. 主なターミナル2 West就航航空会社:
    Delta Airlines(DL)、 Air Canada(AC)、 Hawaiian Airlines(HA)、 Lufthansa(LH)、United Airlines(UA)、 British Airways(BA)
  4. ラウンジ名・場所:
    現在使用しているAirspace Loungeを引き続きご利用いただけます。
    ターミナル2 Westの保安検査後、右に曲がって真直ぐ行くと左手にあります。
    • 利用対象者はこれまでと変更はございません。
  5. その他:
    ご搭乗手続きの締め切りは出発時刻の1時間前です。また、空港内の混雑が予想されますので、チェックインカウンターならびに搭乗ゲートへは時間に余裕をもってお越しいただきますよう、ご理解ご協力のほどお願い申し上げます。

2018年6月20日
日本航空

ページトップへ戻る