JAPAN AIRLINES

羽田空港国際線JALファーストクラスラウンジ「鉄板ダイニング」に新メニュー登場

羽田空港国際線ファーストクラスラウンジでは、従来のビュフェスタイルでのお食事に加えて、ご出発前に「できたてのお食事をご提供したい」という想いのもと、「鉄板ダイニング」というお客さまの目の前でお作りする、開放的でライブ感あふれるサービスを展開しています。
このたび2017年2月15日より、羽田空港国際線ファーストクラスラウンジの夕食メニューとして「上ミスジ ステーキ」、6月1日から「上ミスジ カットステーキ」の提供を開始します。JALは、ご出発前のひと時に、ラウンジで心地よくお過ごしいただける時間と空間を提供するため、今後もさまざまな企画にチャレンジしてまいります。

提供場所

羽田空港国際線JALファーストクラスラウンジ内、ダイニングエリア

提供時間

夕食メニュー: 17:30〜23:30

新メニュー

  • 「ファーストクラスラウンジ限定 上ミスジステーキ」
  • 「ファーストクラスラウンジ限定 上ミスジカットステーキ」
上ミスジ ステーキ トリュフ風ソース
上ミスジ ステーキ トリュフ風ソース
上ミスジ カットステーキ トリュフ風ソース
上ミスジ カットステーキ トリュフ風ソース

上(うわ)ミスジとは赤身の部位の一部で、柔らかな食感が特色となっています。
ソースは「JALオリジナルトリュフ風ソース」と、あっさりとした「ジャポネソース」の2種類からお選びいただけます。

※なお朝食メニューの「JALオリジナル ライ麦ガレット」は2月15日以降も引き続きご提供します。(提供時間:7:00〜11:30)

2017年2月6日
日本航空

ページトップへ戻る