12月1日からヨーロッパ発便ファーストクラス・ビジネスクラスにて、各地のオリジナル丼をご提供いたします!

  • CDG フランス丼 レシピ

    フランスならではのシャンピニオン・ドゥ・パリがサクッと揚がって天丼になりました。おろし生姜でさっぱりとお召し上がりください。

  • LHR ロン丼 レシピ

    地中海マグロ、脂ののったスコットランドサーモン等海の幸を活かした海鮮丼です。出汁の一工夫をこらした付け合せのたまり醤油と共にお楽しみください。

  • HEL フィンラン丼レシピ

    旨みのあるフィンランドポークを生姜焼きに仕立て、森で採ったカンタレリきのこと、ルッコラを敷きつめた丼に仕上げました。フィンランドの森を思い描きながらお楽しみください。

  • FRA フランクフル豚(トン)丼レシピ

    ドイツ有機農場産のポークをアルトビールで煮詰め、ドイツ風豚バラ丼に仕上げました。ホテル・ニッコー・デュッセルドルフ「弁慶」とのコラボメニューです。

    ホテル・ニッコー・デュッセルドルフ

レシピ Recipe

CDG フランス丼

材料(1人分)

白ごはん
120g
海老の天ぷら
3尾
西洋マッシュルーム
の天ぷら
2
赤パプリカの天ぷら
1
(生姜おろし)
大根おろし
3g
生姜のすりおろし
5g
(*タレ)
500CC
醤油
80g
みりん
150g
かつおだし
80g
昆布だし
3g
ほんだし
3g
砂糖
30g
たまり醤油
50g
片栗粉
10g
追い鰹
30g

作り方

  • 1. ご飯のうえに混ぜ和わせた天丼タレ(*タレ)を1/3かける。
  • 2. 天ぷらを盛り付けて残りのタレをかける。
  • 3. 生姜おろしをのせる。

LHR ロン丼

材料(1人分)

寿司ごはん
150g
鮪(切り身)
2切
鮭(切り身)
2切
烏賊(切り身)
2切
いくら
5g
トビコ
3g
大葉
1枚
大根のつま
5g
錦糸卵
5g
山椒
3g
刺身醤油
適量

作り方

  • 1. ご飯のうえに錦糸卵をしき、鮭・鮪・烏賊を盛り付ける。
  • 2. 大根のつま・大葉をのせ、いくら・トビコを盛り付ける。
  • 3. 山椒を添える。

HEL フィンラン丼

材料(1人分)

豚バラスライス
30g
玉葱スライス
15g
カンタレリ
(きのこ)
18g
バタ−
3g
濃口醤油
3.5g
みりん
2.5g
おろし生姜
1.2g
※レタス
15g
※ルッコラ
15g
(*タレ)
10cc
煮きり酒
3.75g
煮きりみりん
3.75g
濃口醤油
5g
砂糖
1.75g
バタ−
0.5g
おろし生姜
0.5g
0.9g

作り方

  • 1. 豚肉を霜降りし、玉葱を100℃で4分蒸す。
  • 2. カンタレリをバタ−で炒める。
  • 3. 油をひき霜降りした豚肉と玉葱を炒め、豚に火が通ったら調味料で味付けし、最後にバタ−で炒めたカンタレリを加えからめる。
  • 4. (*タレ)すべての材料を合わせて葛でとろみをつける。
  • 5. レタスを刻んでご飯のうえにしき、生姜焼きを盛り付け上からタレをかける。

FRA フランクフル豚(トン)丼

材料(1人分)

豚バラスライス
150g
玉ねぎ
120g
ザワークラウト
適量
ポアロ葱
適量

(*タレ 以下を合わせ、
1人前約80mlを目安に使用)

アルトビール
30ml
みりん
140ml
濃口醤油
150ml
生姜絞り汁
適量

作り方

  • 1. 豚バラスライスと玉ねぎを炒める。
  • 2. (*タレ)タレを混ぜ合わせ、炒めながら煮詰める。(ビールの風味が消えない程度。)
  • 3. 針状に千切りにしたポアロ葱をご飯のうえにしき、豚バラ肉を盛り付ける。
  • 4. 豚バラ肉のまわりをザワークラウトで囲む。
ページトップへ戻る