赤瓦の屋根
昔ながらの沖縄の風情が至るところに息づく竹富島。白砂の道に赤瓦の家並みで有名です。島の集落を水牛車でのんびりゆったり巡ります。

竹富島には空港はありません。まず沖縄本島の那覇から八重山諸島の主島である石垣島に飛行機で渡り、石垣港離島ターミナルから高速船、フェリーで移動します。
【経路及び所要時間】
那覇空港→石垣島(飛行機約1時間)→竹富島(高速船で約10分)

竹富島・竹富島の集落

竹富島フォトライブラリー

※入場料が別途必要となる施設・観光地がございます。ご出発前にお客さまご自身でご確認ください。

ピックアップ画

水牛車に揺られて竹富島の集落を観光

沖縄離島観光にて西表島から由布島へ向かう水牛車は有名ですが、竹富島の集落をめぐる水牛車も観光のポイント。昔ながらの集落を水牛車に揺られて30〜40分の行程です。ギリギリ通れる道幅を上手に進み、歴史あふれる家や生け垣、南国の花を間近で堪能。ガイドのおじいの楽しい島解説と三線での沖縄民謡「安里屋ユンタ」は旅情を誘います。竹富島に来たならばぜひ体験してみてください。
集落と水牛車