沖縄の中でも特に海のきれいさで知られる
那覇から南西へ300km。珊瑚礁が広がる最高海抜113mの平坦な島です。奇岩の多い海岸線や白砂の美しいビーチが続き、伝説や民話などにまつわる歴史的遺産も多く見られます。

現在は、那覇からの旅客用船便はないので、宮古島へは飛行機を利用します。フライト方法は宮古空港へ直行便で行く方法と、那覇空港で乗り継いで行く方法の2つ。
【経路及び所要時間】
・羽田空港から約3時間
・那覇空港から約50分

宮古島・来間大橋

宮古島フォトライブラリー

※入場料が別途必要となる施設・観光地がございます。ご出発前にお客さまご自身でご確認ください。

ピックアップ画

一面の青い絨毯!橋を渡って隣の島へ

宮古島で目にする島と島をつなぐ橋。青い海を走る一本の道を、ドライブやサイクリングはいかがでしょうか。まずは来間大橋。全長1,690m、中央部に傾斜があることでまるで天に登っている感覚なのだそう。次に2015年開通した無料の橋としては日本一長い伊良部大橋。全長3,540mで周辺の海は世界屈指の透明度を誇ります。最後は池間大橋。全長1,425mでこちらも人気のドライブコース。途中展望スペースや売店もあるので、じっくり風景を楽しめます。
来間大橋・伊良部大橋・池間大橋