ここから本文です

JAC SAAB340B退役チャーター 2日間

スウェーデンで開発製造された双発ターボプロップ旅客機サーブは、JALグループが保有する機材で
一番小さな飛行機です。かわいい見た目に反して、短い滑走路でも安全に着陸できる頼もしさ!

鹿児島を拠点に西日本や離島路線を中心に運航しているJAC(日本エアコミューター)の代表機として長年活躍してきました。

1992年から地域を結ぶ生活基盤として、飛びに飛び続けたこの小さな巨人もついに翼を休めます。

ありがとう、サーブ。おつかれさまでした。

27年間の感謝の気持ちを込めてジャルパックでは、退役記念のチャーターツアーを実施します。

乗ったことがある人も、そうでない人も、ラストフライトの特別な時間を共にしませんか。

出発日
2019年11月30日(土)出発日限定
出発地
東京/大阪/現地

JACイメージキャラクター ルリー

SAABサーブ340B

全長:
19.7m
全幅:
21.4m
全高:
7.0m
エンジン出力:
1,750 SHP×2
標準座席数:
36
巡航速度:
504km/h
最大離陸重量 :
12.9t
航続距離:
1,810km

●画像はすべてイメージです。

ページトップへ戻る