JALエクスプレス・タグサービスとは?

お手荷物のお預けの際にかかる時間を短縮し、お客さまの便利・快適なご搭乗を実現する新サービスです。従来はタグ発行・取り付け・お預かりについては全て有人カウンターにてお手続きをしておりましたが、 JALエクスプレス・タグサービスではタグがついている状態※で専用カウンターにお持ちいただくため、手続き時間が短縮されます。

  • カウンター前に設置している専用のタグ発行機を使い、お客さまご自身でタグの発行・お手荷物への取り付けを行っていただきます。

ステップ 1

出発前に、座席指定まで完了

座席指定がお済みでないお客さまはこちら

ステップ 2

専用の発行機でタグを発行

  • お預け可能なお手荷物のサイズ・重量についてあらかじめご確認ください。
  • 一度の操作で最大6個のお手荷物分までタグ発行が可能です。
  • 国際線旅程が含まれる場合、コードシェア便、他航空会社便への乗り継ぎをご利用の場合は対象外です。

その他ご利用いただけないケースを事前にご確認ください。

ステップ 3

タグを取り付ける

手荷物引換証は到着地まで大切にお持ちください。

ステップ 4

専用カウンターでお預け

お手荷物は、専用カウンター係員へお渡しいただくことで「お預けの手荷物」としての受け付けが完了いたします。

タグ発行から受け付け完了までの間の手荷物の破損・紛失については当社は責任を負いかねます。

JALエクスプレス・タグサービス ご利用時に必要なものはこれ!

いずれかひとつをお持ちください。
ICカード、またはJALタッチ&ゴーサービス設定済みのおサイフケータイ®、2次元バーコード、ご搭乗券。

  • 「おサイフケータイ®」は、株式会社NTTドコモの登録商標です。

タグ発行機設置空港

下記空港にタグ発行機を設置しております。詳細は各空港情報をご確認ください。

「チャレンジJAL宣言」新たな商品・サービスの導入や、チャレンジする人へのサポートを推進してまいります。