自分らしい旅のヒントが見つかるWebマガジンサイト

晴れらんまん秋を体感する旅 岡山大特集
岡山のおすすめスポット
1 備中松山城

標高430mの臥牛山の頂上に築かれ、現存する山城の中では、日本で最も高い場所にあります。雲海に浮かぶその姿から「天空の城」と呼ばれています。

所在地/岡山県高梁市内山下1
アクセス/岡山自動車道 賀陽ICから車で約30分、徒歩約20分

2 旧閑谷学校

岡山藩主池田光政により創設された、現存する日本最古の庶民教育の学校。2015年4月に日本遺産に認定。備前焼の瓦に 「学問の木」と呼ばれる楷の木の紅葉が映えます。

所在地/岡山県備前市閑谷784
アクセス/山陽自動車道 備前ICから車で約15分

3 吹屋ふるさと村

江戸時代から明治にかけて、銅山とベンガラの製造で栄えた町。ベンガラ格子や赤銅色の石州瓦など、ほんのりと赤みを帯びた町並みには風情があふれています。

所在地/岡山県高梁市成羽町吹屋
アクセス/岡山自動車道 賀陽ICから車で約50分

4 満奇洞

全長約450mで奥には地底湖が広がる幻想的な鍾乳洞。洞名は、昭和初期にここを訪れた歌人・与謝野晶子が「奇趣に満ちた洞」と激賞したことから名付けられたと言われています。

所在地/岡山県新見市豊永赤馬2276-2
アクセス/中国自動車道 北房ICから車で約20分

5 勝山町並み保存地区

武家屋敷や商家が並ぶ落ち着いた佇まい。店のシンボルなどをあしらった、素朴な「のれん」が家や店の軒先を彩ります。

所在地/岡山県真庭市勝山
アクセス/中国自動車道 落合ICから車で約20分

6 岡山後楽園

日本三名園の一つに数えられる、江戸時代を代表する大名庭園。のびやかな野芝の庭が広がり、季節ごとに変化する美しい景色が楽しめます。

所在地/岡山県岡山市北区後楽園1-5
アクセス/山陽自動車道 岡山ICから車で約20分

7 吉備津神社

岡山を代表する古社で桃太郎ゆかりの神社。本殿の屋根は比翼入母屋造(ひよくいりもやづくり)と呼ばれる珍しい構造で、国宝に指定されています。

所在地/岡山県岡山市北区吉備津931
アクセス/山陽自動車道 岡山ICから車で約15分

4 宝福寺

臨済宗東福寺派の禅宗寺院で、水墨画の画聖雪舟が幼いときに修行した寺として有名です。11月中旬から鮮やかな紅葉が見頃を迎えます。

所在地/岡山県総社市井尻野1968
アクセス/岡山自動車道 岡山総社ICから車で約15分

おすすめ モデルプランはこちら!!

車で巡る晴れらんまん瀬戸内の旅2泊3日

すべてが絵になる「倉敷美観地区」、アートの島「直島・犬島」、旬の高級フルーツ「白桃・マスカット」など、瀬戸内を巡るドライブコースで、あなたの笑顔を咲かせてください。

車で巡る山城と紅葉の晴れらんまん秋旅2泊3日

歴史を感じる「勝山町並み保存地区」、絶景を楽しむ「備中松山城」「神庭の滝」など、 岡山の歴史と自然を満喫するドライブコースをお楽しみください。

おすすめ グルメ情報はこちら!!

岡山ご当地グルメ2泊3日の旅

テレビの番組レポートや雑誌記事の執筆、飲食店プロデュースなどを行うフードジャーナリストのはんつ遠藤さんが岡山を食べ歩きます。海の幸、山の幸が豊富な岡山。幅広い美味しいラインナップでお届けします!

岡山の美しい風景を映像でご覧いただけます!

タイムラプス「時空の旅おかやま」

岡山県内の観光地や美しい風景を新たな技術で短時間に凝縮し、
迫力ある感動的な映像に仕上げました。

時空の旅おかやま

※外部サイトへ移動します。

ページのトップへ

航空券や、ツアーの予約はこちらから!

早く買うほどトクになる! 本日は、以下ご搭乗分の予約受付中です

75日前までの予約なら ウルトラ先得
月日〜月日
販売は終了しました
55日前までの予約なら スーパー先得
月日〜月日
販売は終了しました
45日前までの予約なら 先得割引タイプB
月日〜月日
販売は終了しました
28日前までの予約なら 先得割引タイプA
月日〜月日
販売は終了しました
旅程

航空券と組み合わせてお得にマイルがたまるサービスも!

  • ホテルを予約
  • レンタカーを予約
  • レストランを予約
  • 旅パーツを予約

JALダイナミックパッケージ 航空券と宿泊を自由に組み合わせて、オリジナルの旅を作れるあたらしいツアー 最大13泊14日まで予約可能!7日前までがおトク!

スマートフォンサイトはこちら

パッケージツアー

お申込はご出発前日から起算して7日前(21時29分)まで

行き先と日付から探す
出発日 カレンダー
出発地
到着地
 
 
本日のアクセスランキング

出発地

他にも、○○○○を巡るツアーを多数ご用意しております!

コメントを書く・みんなのコメントを読む

ページのトップへ