特別企画・高松編 ご当地グルメ2泊3日の旅

グルメの旅レポーター はんつ遠藤

グルメの旅レポーターはんつ遠藤

テレビの番組レポートや雑誌記事の執筆、飲食店プロデュースなどを行うフードジャーナリスト。
日本をはじめ世界20数カ国の料理を研究し、取材軒数は6,500軒を超える。

ご当地グルメの旅トップページはこちら

高松景色

こんにちは、はんつ遠藤です。僕はフードジャーナリストとして各地のさまざまなグルメを追求しています。そんな僕が、JALに乗って全国各地さまざまな場所へと伺います。題して、JAL×はんつ遠藤コラボ企画!今回は香川高松編。高松市へ2泊3日で行ってきました!香川と言えば「讃岐うどん」と思われがちです。実際に「うどん県」としてのPRも盛んです。ですが、昨今はそれに加えて、「香川県。うどんだけじゃない県」というPRも!確かに、香川グルメ初心者は、うどんから入るのが常套ですが、初心者からの次のステップに移ると、さまざまな魅惑のグルメがたくさん存在していることに気づきます。そこで、今回は、敢えて「うどん」を外した、一歩進んだステップでの、香川高松グルメの、ご案内!さて、今回も旅が、始まります。

今回は香川県の高松市周辺へ2泊3日で行ってきました!

正月の珍しき「あん餅雑煮」が通年で味わえる

香川県高松市屋島にある1軒の旅館と、併設の「桃太郎茶屋」。こちらへ伺ったのは、「あん餅雑煮(あんもちぞうに)」が味わえると聞いたから。実は、僕も、あん餅雑煮は、初体験なのです。聞けば「本来はお正月の三が日にいただく料理なんです」とのこと。いわば、ハレの日に味わう、ごちそう。縁起物。なので、にんじんと大根で、紅白にし、めでたさを表しています。両者とも最後に「ん」が付くので、「運」がつくという掛詞にもなっているとか。そこまで考えられているとは・・・。ちなみに、冬場は地元で「金時にんじん」が採れるそうで、もっと赤みがあって、より紅白になるのだとか。そして、汁をいただけば、塩味!白みそベースだそうで、案外と、しょっぱさが活きています。和だしには昆布やいりこ、かつお節、さば節など。でも“あん餅”雑煮ですから、“あん餅”が、と思って、箸を入れれば、ちゃんと、いました(笑)うわぁ、もっちりとしたお餅に、あんこの甘さが素晴らしいですね。

店舗情報

桃太郎茶屋

  • 住所香川県高松市屋島東町1821 屋島の宿
  • 電話087-841-9464
  • 営業11:00頃〜17:00頃
  • 定休日不定休
  • 料金あん餅雑煮600円、抹茶かき氷「屋島」600円、飯だこのおでん500円
この店舗のマップを見る
グルメレポート
  • ベストグルメショット!レポートのつづきをお楽しみください!

    ベストグルメショット!レポートのつづきをお楽しみください!

  • 香川県高松市屋島。JR高松駅の東方で、高松空港から約25km。かつて、ここは瀬戸内海に浮かぶ島でした。

    香川県高松市屋島。JR高松駅の東方で、高松空港から約25km。かつて、ここは瀬戸内海に浮かぶ島でした。

  • 温かく迎えてくださったのは、女将の濱田領子さんと息子さん。もともとお茶屋さんを始めたのは、60〜70年前だそう。

    温かく迎えてくださったのは、女将の濱田領子さんと息子さん。もともとお茶屋さんを始めたのは、60〜70年前だそう。

  • 今日は、天気も良いので、オープンエアーなタイプのテーブル席でいただくことに。

    今日は、天気も良いので、オープンエアーなタイプのテーブル席でいただくことに。

  • 「あん餅雑煮」は、汁のしょっぱさと、あんこの甘さが、ともにバシッと効いているという、珍しき雑煮。

    「あん餅雑煮」は、汁のしょっぱさと、あんこの甘さが、ともにバシッと効いているという、珍しき雑煮。

  • 抹茶かき氷「屋島」も、絶品。和三盆のコクと旨みは格別です。さらに、抹茶をかければ、抹茶の深みと程よい苦みがアクセントに。

    抹茶かき氷「屋島」も、絶品。和三盆のコクと旨みは格別です。さらに、抹茶をかければ、抹茶の深みと程よい苦みがアクセントに。

グルメレポート
  • ベストグルメショット!レポートのつづきをお楽しみください!

    ベストグルメショット!レポートのつづきをお楽しみください!

  • ひとり客はもちろんのこと、女性でも入りやすい、そんな雰囲気を醸し出しています。

    ひとり客はもちろんのこと、女性でも入りやすい、そんな雰囲気を醸し出しています。

  • ご主人の相良勝美さんは、福田町の『はま田』を手伝い、約10年前に独立しました。

    ご主人の相良勝美さんは、福田町の『はま田』を手伝い、約10年前に独立しました。

  • 四国ならではの地酒も揃っています。料理も「お造り」から「焼き物」「揚げ物」「野菜」などが、ずらり。

    四国ならではの地酒も揃っています。料理も「お造り」から「焼き物」「揚げ物」「野菜」などが、ずらり。

  • 旬の海産物にこだわっているので、お造りは都度、変わります。今回は地物の、鯵のたたき、かんぱちなど。鮮度の良さが、自慢です。

    旬の海産物にこだわっているので、お造りは都度、変わります。今回は地物の、鯵のたたき、かんぱちなど。鮮度の良さが、自慢です。

  • 「和風さらだ」。いわゆる「吸い酢」で、かつおやさば、昆布の和だしに、キャベツやレタス、玉子焼きなどが合わさっています。

    「和風さらだ」。いわゆる「吸い酢」で、かつおやさば、昆布の和だしに、キャベツやレタス、玉子焼きなどが合わさっています。

「魚と田舎料理」がコンセプトで、昼夜大評判!

うどん県。それだけじゃない香川県。地図をご覧いただければとくによく分かるのですが、香川県は、北を瀬戸内海に面しています。それは高松市も、しかり。当然に、海産物の宝庫が目の前に広がっています。そんな美味なる魚介も堪能できるのが、こちら『おかげや』。店内は、居酒屋さんというか、小料理屋さんというか。この手の料理屋さんは、和の雰囲気が前面に出ているところも多いのですが、『おかげや』は、色使いの素敵な暖簾やメニュー表で、ほのぼのとした感じ。ひとり客はもちろんのこと、女性でも入りやすい、そんな雰囲気を醸し出しています。

店舗情報

おかげや

  • 住所香川県高松市瓦町1-12-1 田村ビル1F
  • 電話087-862-6004
  • 営業11:30〜売切れ次第(約15食)(火水木金のみ)、17:30〜24:00(23:30L.O.)
  • 定休日日曜
  • 料金國重600円ほか、御造り盛り合わせ二人前2,300円、和風さらだ450円
この店舗のマップを見る
まさに「隠れ家BAR」とはこのこと

高松市はJR高松駅周辺よりも、琴電の瓦町駅周辺のほうがずっと開けています。そんな香川県一の繁華街が瓦町周辺。夜ともなれば、ネオンが輝き、さまざまな飲食店などがオープンする、そんな地。そこに、まさに隠れ家という名が相応しい、1軒のBARが存在します。その名も『足袋(たび)』。もちろん観光客の方でも、一見さんでもウェルカムなのですが、住所は敢えて、1丁目まで。外観の写真を見て、探してみてください。オーナーでバーテンダーの森本浩揮さんは、岡山の児島の出身。高松の知り合いの店舗で働くようになり、約15年前に、自らのお店を持ちました。曾祖父が足袋屋さんだったそうで、この屋号に。最初はライオン通りで店舗を構え、8坪くらいしかなかったそう。現在は瓦町の本店と、レインボー通りに『足袋‐DINNING』の、2店舗。バーテンダーのジュニア大会で入賞経験もある、正統派です。

店舗情報

BAR 足袋-TABI-

  • 住所香川県高松市瓦町1丁目某所
  • 営業18:57〜翌4:07
  • 定休日無休
グルメレポート
  • ベストグルメショット!レポートのつづきをお楽しみください!

    ベストグルメショット!レポートのつづきをお楽しみください!

  • 店内は、カウンターと個室(数部屋あり)。人数がいれば、個室も楽しそうですが、2〜3名ならカウンターが楽しいです。

    店内は、カウンターと個室(数部屋あり)。人数がいれば、個室も楽しそうですが、2〜3名ならカウンターが楽しいです。

  • オーナーでバーテンダーの森本浩揮さん。こちらはカクテルがとくに人気なのですが、相当こだわるスタイル。

    オーナーでバーテンダーの森本浩揮さん。こちらはカクテルがとくに人気なのですが、相当こだわるスタイル。

  • 「スモーキーゴットファーザー」という名のウィスキーロック。ガラス容器をはずせば、スモーキーな香りが、ドッと広がります。

    「スモーキーゴットファーザー」という名のウィスキーロック。ガラス容器をはずせば、スモーキーな香りが、ドッと広がります。

  • スモーキーな味わいのスコッチウィスキーに、ラッツァローニ社のアマレットを加え、さらにサクラチップのスモークと合わせた一品。

    スモーキーな味わいのスコッチウィスキーに、ラッツァローニ社のアマレットを加え、さらにサクラチップのスモークと合わせた一品。

  • ほかにもこだわりの「菜園バーニャカウダ」など、フード類もあり、楽しめます。

    ほかにもこだわりの「菜園バーニャカウダ」など、フード類もあり、楽しめます。

ページのトップへ

おはようございます。高松グルメ旅、2日目です。

うどん県で、真っ当な蕎麦を味わう

高松市美術館の南側。通りを挟んだ向かいの建物の2階に、『そば処 古川(ふるかわ)』は、あります。外観はコンクリート打ち放しのスタイリッシュな雰囲気。そして、店内に入れば、木の温もりが活きるテーブルが並ぶ、素敵な空間が広がっています。店内の設計は観音寺市在住の建築家、岸上克康先生にお願いしたそう。岸上先生といえば、世界の独創的な建築物を収録した「ファイドン・アトラス 世界の現代建築」(ファイドン社刊)に、作品「今里の家」が紹介されたほどの有名建築家。なるほど、素敵な空間にはわけがありますね!それにしても、「うどん県」とまで呼ばれる香川県で、本格的な蕎麦が味わえるとは、実は思ってもみませんでした。粉は長野県の大町の製粉所から届くそう。それを手伸ばし&手切りで作成する蕎麦は、二八よりも蕎麦の割合が多いというから、さらに驚きです。

店舗情報

そば処 古川

  • 住所香川県高松市鍛冶屋町1-8 なかむらビル2F
  • 電話087-823-8123
  • 営業11:00〜19:00過ぎぐらい(蕎麦なくなり次第終了)
  • 定休日月曜日(祝日の場合は営業、翌日休み)
  • 料金せいろと天ぬく1,000円、掻き揚げ丼セット950円
この店舗のマップを見る
グルメレポート
  • ベストグルメショット!レポートのつづきをお楽しみください!

    ベストグルメショット!レポートのつづきをお楽しみください!

  • 店内の設計は観音寺市在住の建築家、岸上克康先生にお願いしたそう。なるほど、素敵な空間にはわけがありますね!

    店内の設計は観音寺市在住の建築家、岸上克康先生にお願いしたそう。なるほど、素敵な空間にはわけがありますね!

  • 「せいろと天ぬく」蕎麦は幅広のタイプです。口触りがとても優しい、滑らかな味わい。

    「せいろと天ぬく」蕎麦は幅広のタイプです。口触りがとても優しい、滑らかな味わい。

  • そこに、小エビや玉ねぎ、にんじん、みつばの入った「天ぬく」が。小エビは殻の風味も活きています。

    そこに、小エビや玉ねぎ、にんじん、みつばの入った「天ぬく」が。小エビは殻の風味も活きています。

  • 「掻き揚げ丼セット」。おおぶりのホタテが入った掻き揚げ丼も付いた、お得なセット。

    「掻き揚げ丼セット」。おおぶりのホタテが入った掻き揚げ丼も付いた、お得なセット。

  • 『古川』さんの凄い点は、香川漆器、いわゆる「讃岐塗り」という器を多用しているところ。後藤塗の漆器を多く用いています。

    『古川』さんの凄い点は、香川漆器、いわゆる「讃岐塗り」という器を多用しているところ。後藤塗の漆器を多く用いています。

グルメレポート
  • ベストグルメショット!レポートのつづきをお楽しみください!

    ベストグルメショット!レポートのつづきをお楽しみください!

  • 店内はカウンターやテーブルのほか、香川のポスターが幾枚も貼られたお座敷が。

    店内はカウンターやテーブルのほか、香川のポスターが幾枚も貼られたお座敷が。

  • ご主人の浜田憲一さんは、長崎県の五島列島出身。

    ご主人の浜田憲一さんは、長崎県の五島列島出身。

  • 「夏野菜の冷やし煮」。とうがんや、焼きなす、そうめんかぼちゃなどを煮て、冷したタイプ。はんなりとした、上品な味付けです。

    「夏野菜の冷やし煮」。とうがんや、焼きなす、そうめんかぼちゃなどを煮て、冷したタイプ。はんなりとした、上品な味付けです。

  • お造りににんじんで作った“鶴”の姿が。「JALに載るんでしょ?」と笑う浜田さん。さりげない優しさも、人気に拍車をかけています。

    お造りににんじんで作った“鶴”の姿が。「JALに載るんでしょ?」と笑う浜田さん。さりげない優しさも、人気に拍車をかけています。

  • 日本酒も香川の地酒などもずらりと揃っています。國重(特別純米酒)などから、さぬきビールの空海や、父帰ルなども。

    日本酒も香川の地酒などもずらりと揃っています。國重(特別純米酒)などから、さぬきビールの空海や、父帰ルなども。

地物にこだわり、新鮮さがウリの鮮魚料理店

国道11号線沿いの丸亀町に誕生した複合商業施設『丸亀町グリーン』。その1本北側にある、ONE FOOTビル。その1階を奥に入れば、『瀬戸内鮮魚料理店』と書かれた大きな看板が見えてきます。ご主人の浜田憲一さんは、長崎県の五島列島出身。「もともとは神戸でフレンチをやっていたんですよ」と浜田さん。途中で創作料理をやりたくなり、和食の道へと進んだそう。実際、約2年前までは、こちらで「カルパッチョ系」など、現在よりももっと創作的な料理を提供なさっていたとか。店内の大きな黒板を拝見すれば、さすが、屋号に“瀬戸内鮮魚”と名がつく通り、地元の魚にもこだわっていることが伺えます。旬の魚のウンチクなども書かれていて、楽しいし、勉強にもなりますね!

店舗情報

さぬきの大地と海 瀬戸内鮮魚料理店

  • 住所香川県高松市鍛治屋町4-21 ONE FOOTビル1F
  • 電話087-823-0887
  • 営業17:30〜23:30(L.O.)(予約が確実)
  • 定休日日曜、祝日
  • 料金國重(特別純米酒)600円ほか、夏野菜の冷やし煮650円、お造り盛り合わせは参考作品
この店舗のマップを見る
今、話題の「讃岐三畜」を上質な空間で味わう

うどんだけじゃない香川県。それは、簡単にいえば食材の宝庫ということです。海産物などの海の幸、牛肉や野菜などの山の幸。多種多様な美味なる食材が、香川県では収穫、生産されています。そのうちのひとつが「オリーブ牛」。今回は、その「オリーブ牛」をいただきに、参りましょう!場所は、高松丸亀町弐番街2号館の3階。店名は『Regalo(レガーロ)』。レガーロとはスペイン語で贈り物という意味だそう。とくにフード類は、地中海料理がコンセプトとしています。ちなみに、「讃岐三畜(さぬきさんちく)」ってご存知ですか?これは、牛の「オリーブ牛(讃岐牛)」豚の「讃岐夢豚」、鶏の「讃岐コーチン」の3種の総称。それらをメインとしたレストランで、他にもロブスターなども人気です。

店舗情報

Regalo(レガーロ)

  • 住所香川県高松市丸亀町14-6 高松丸亀町弐番街2号館3F
  • 電話087-813-1670
  • 営業11:30〜15:00(14:00L.O.)、18:00〜23:00(22:00L.O.)
  • 定休日月曜(祝日の場合は営業、翌日休み)
  • 料金Chateau La Nessan Haut-Medoc 2001 Delbos Nooteillerボトル5,000円、Magnien 2011 Bourgogne Pinot Noirボトル3,500円 グラス800円、Familia Torres Sangre de Ioro 2010ボトル2,400円 グラス600円、バーニャカウダ1,000円、オリーブ牛(讃岐和牛)サーロイン120g 3,200円
この店舗のマップを見る
グルメレポート
  • ベストグルメショット!レポートのつづきをお楽しみください!

    ベストグルメショット!レポートのつづきをお楽しみください!

  • 高松丸亀町弐番街2号館の3階。階段をテクテクと登っていくのも良いですが、1階奥にはエレベーターもあります。

    高松丸亀町弐番街2号館の3階。階段をテクテクと登っていくのも良いですが、1階奥にはエレベーターもあります。

  • こちらでは器も「讃岐塗」をメインに使用。とくに「後藤塗」と「象谷塗」を用いているそう。

    こちらでは器も「讃岐塗」をメインに使用。とくに「後藤塗」と「象谷塗」を用いているそう。

  • こちらはワインも充実しています。たとえば・・・Chateau La Nessan Haut-Medoc 2001 Delbos Nooteillerなど。

    こちらはワインも充実しています。たとえば・・・Chateau La Nessan Haut-Medoc 2001 Delbos Nooteillerなど。

  • 「バーニャカウダ」。やはり、野菜の新鮮さが出ますね。美しい彩りも、おいしさに拍車をかけます。

    「バーニャカウダ」。やはり、野菜の新鮮さが出ますね。美しい彩りも、おいしさに拍車をかけます。

  • 「オリーブ牛」。讃岐牛にオリーブの絞り果汁を与え続けて育てたプレミアム黒毛和牛だそう。見るからに美味しさが伝わってきます。

    「オリーブ牛」。讃岐牛にオリーブの絞り果汁を与え続けて育てたプレミアム黒毛和牛だそう。見るからに美味しさが伝わってきます。

ページのトップへ

おはようございます!高松グルメ旅も3日目。最終日です。

話題のフレンチトーストが10数種類!

スイーツは今、全国的にブームです。1990年代のティラミスに端を発したブームは、クレーム・ブリュレ、ナタ・デ・ココなどさまざまなアイテムが着目され、毎年のようにめまぐるしくアイテムを変えながら、今も続いています。最近では、パンケーキ、グラノーラなどが持てはやされ、それが一段落し、今年は「フレンチトースト」がキテる!ともっぱらの噂。そんな旬の話題を、香川は高松でも追い求め、やってきたのが、『Cafe 様Sama』。場所は高松市の多肥下町。店舗のあるレインボー通り、サン・フラワー通り周辺は、アミューズメントやグルメをはじめ、遊びに生活に密着した商業施設が建ち並ぶ地。こちらには、さまざまなフレンチトーストがあります。なんと、10数種類!

店舗情報

Cafe 様Sama(カフェ さまさま)

  • 住所香川県高松市多肥下町1519-16
  • 電話087-814-8656
  • 営業11:00〜23:00(22:00L.O.)
  • 定休日第一水曜日
  • 料金木苺のレアチーズ800円、オレンジベリー800円、カプチーノ630円、キウイレモンソーダ680円
この店舗のマップを見る
グルメレポート
  • ベストグルメショット!レポートのつづきをお楽しみください!

    ベストグルメショット!レポートのつづきをお楽しみください!

  • 実はオーナーの三好宏明さんのご実家は、木工所。その流れで、木を活かした、ゆったりとしたカフェを作りたかったのだとか。

    実はオーナーの三好宏明さんのご実家は、木工所。その流れで、木を活かした、ゆったりとしたカフェを作りたかったのだとか。

  • 店内に入れば、木の温もりが活きる素敵な空間。綺麗に磨かれた巨木のオブジェに、目を瞠ります。

    店内に入れば、木の温もりが活きる素敵な空間。綺麗に磨かれた巨木のオブジェに、目を瞠ります。

  • 数あるフレンチトーストの中から「木苺のレアチーズ」を。一見、パフェに見えますが、後ろから見れば、フレンチトーストが!

    数あるフレンチトーストの中から「木苺のレアチーズ」を。一見、パフェに見えますが、後ろから見れば、フレンチトーストが!

  • ベースとなるフレンチトーストが絶妙です!丸い食パンを切ってから、上質な全卵を溶いで、合わせて、一晩寝かせているそう。

    ベースとなるフレンチトーストが絶妙です!丸い食パンを切ってから、上質な全卵を溶いで、合わせて、一晩寝かせているそう。

  • 「カプチーノ」や「キウイレモンソーダ」など、『Cafe 様Sama』では、ドリンクも評判です。

    「カプチーノ」や「キウイレモンソーダ」など、『Cafe 様Sama』では、ドリンクも評判です。

グルメレポート
  • ベストグルメショット!レポートのつづきをお楽しみください!

    ベストグルメショット!レポートのつづきをお楽しみください!

  • 「丸亀町グリーン」西館の1階にお店があります。生菓子で約50種類、焼菓子でも約50種類。その他、幅広いラインナップ。

    「丸亀町グリーン」西館の1階にお店があります。生菓子で約50種類、焼菓子でも約50種類。その他、幅広いラインナップ。

  • 店内へと向かえば、右側にさまざまな菓子が並んでいます。とともに、左側はイートイン(&テイクアウト)スペースになっています。

    店内へと向かえば、右側にさまざまな菓子が並んでいます。とともに、左側はイートイン(&テイクアウト)スペースになっています。

  • 「讃の岐三」は、北海道産の小豆を用いた餡もすべて自家製。2012-2014年モンドセレクション3年連続「金賞」受賞。

    「讃の岐三」は、北海道産の小豆を用いた餡もすべて自家製。2012-2014年モンドセレクション3年連続「金賞」受賞。

  • 「和三盆手巻」は、香川伝統の高級砂糖「和三盆」を独自の製法で練りこんだ菓子工房ルーヴのオリジナルロールケーキです。

    「和三盆手巻」は、香川伝統の高級砂糖「和三盆」を独自の製法で練りこんだ菓子工房ルーヴのオリジナルロールケーキです。

  • 「焼きドーナツ」。香川発の天然系甘味料、さぬき新糖(希少糖)含有シロップを全糖分の25%も使用するまじめさ!

    「焼きドーナツ」。香川発の天然系甘味料、さぬき新糖(希少糖)含有シロップを全糖分の25%も使用するまじめさ!

1978年創業『ルーヴ』の新たな挑戦

「丸亀町グリーン」は2012年4月19日に高松市丸亀町に誕生した複合商業施設。高松市の商業の中心地である高松中央商店街。そのほぼ中央に位置するゆえに、高松市中心部の活性化における重要拠点と位置付けられています。その西館1階角にあるのが、「おんまい LOWE(ルーヴ)」。「おんまい」とは、讃岐の方言で「お菓子」のことだそう。本店は、高松市鹿角町の空港通り沿いで、1978年の創業なので、もう36年。こちらの「丸亀町グリーン」は、香川県産の素材を中心に、洋菓子・和菓子のジャンルにとらわれず、身体にやさしく新しいお菓子のスタイルを目指しているそうで、「懐かしいが新しい」、伝統と革新のコラボレーション、がテーマ。

店舗情報

さぬき菓子工房 おんまい LOWE(おんまい ルーヴ)

  • 住所香川県高松市丸亀町7-16 丸亀町グリーン西館1F
  • 電話087-811-7557
  • 営業10:00〜20:00
  • 定休日無休
  • 料金讃の岐三10個入り1,080円など、和三盆手巻1,620円、焼きドーナツ162円
この店舗のマップを見る
今、躍進中の骨付鳥を高松市で満喫

香川県のグルメといえば「讃岐うどん」は有名ですね。と、ともに、昨今、躍進中なのが「骨付鳥」です。『一鶴』が元祖と言われ、丸亀市を中心として広がりを見せていて、高松市内でもさまざまな店舗で提供されています。県外の方はご存じないかもしれませんが、香川県でうどんを提供している店舗は、その多くが明るい時間しか営業していません。それに対して、骨付鳥の店舗は、夜のみ営業のことが多く、昼間はうどん、夜は骨付鳥と、住み分けができているのもおもしろいところです。さて、高松市内で、骨付鳥の有名店といえば『寄鳥味鳥(よりどりみどり)』。高松市にも『一鶴』の支店がありますが、それより以前から提供しているという、大御所クラス。

店舗情報

寄鳥味鳥(よりどりみどり)

  • 住所香川県高松市兵庫町1-24
  • 電話087-822-8247
  • 営業17:00〜23:00(22:20L.O.)、日曜17:00〜22:30(21:50L.O.)
  • 定休日土曜日(連休時は最終日に振り替え)
  • 料金生ビール550円、親どり880円、若どり880円
この店舗のマップを見る
グルメレポート
  • ベストグルメショット!レポートのつづきをお楽しみください!

    ベストグルメショット!レポートのつづきをお楽しみください!

  • 場所は兵庫町のアーケード街。2階に位置しているため、階段を登って店内へ。

    場所は兵庫町のアーケード街。2階に位置しているため、階段を登って店内へ。

  • 玉津島さんと奥さん、息子さんなどが切り盛りする家族経営のアットホームな雰囲気。

    玉津島さんと奥さん、息子さんなどが切り盛りする家族経営のアットホームな雰囲気。

  • 骨付鳥を。メニューを拝見したら「若どり」と「親どり」の2種類があります。これも定番のスタイルです。両方いただくことに。

    骨付鳥を。メニューを拝見したら「若どり」と「親どり」の2種類があります。これも定番のスタイルです。両方いただくことに。

  • 「親どり」。鶏肉がぎゅっと詰まったような硬さがいいですね。噛み応えがあって、「食べてる!」という気分になります。

    「親どり」。鶏肉がぎゅっと詰まったような硬さがいいですね。噛み応えがあって、「食べてる!」という気分になります。

  • 「若どり」。柔らかさとジューシーさが伝わってきます。幅広い年齢層にウケそうな印象。若どりのほうが大きくて、食べごたえあり。

    「若どり」。柔らかさとジューシーさが伝わってきます。幅広い年齢層にウケそうな印象。若どりのほうが大きくて、食べごたえあり。

ページのトップへ

いかがでしたでしょうか?香川高松グルメ2泊3日の旅。さまざまな美味グルメにワクワクの3日間でした!さて、今回も、番外編。今回は、とくに、凄いです!

香川をはじめ四国や全国の美味が、わんさか!

「道の駅 源平の里 むれ」。高松市の牟礼町にある、道の駅。源平屋島合戦の古戦場として有名な場所に位置し、海を望む風光明媚な土地に建っています。物産館には、香川を代表する「さぬきうどん・銘菓・酒類・伝統工芸品」などを展示販売しています。また、香川以外の四国各地の美味しいもの、お客さまの声で取り寄せた品々も多数用意しているそう。その他、全国のこだわり商品も。

店舗情報

道の駅 源平の里 むれ

  • 住所香川県高松市牟礼町原631-7
  • 電話087-845-6080
  • 営業特産品販売施設3月〜10月(9:00〜18:00)11月〜2月(9:00〜17:00)、海鮮食堂じゃこや平日(11:00〜14:00)土日祝(11時〜15:00)、屋外休憩施設24時間
  • 定休日無休
  • 料金高松市長瓦せんべい571円(4枚入り)、苺たんきり飴226円、ちりめん丼594円(数量限定)、ハマチづけ丼(並)702円
この店舗のマップを見る
グルメレポート
  • ベストグルメショット!レポートのつづきをお楽しみください!

    ベストグルメショット!レポートのつづきをお楽しみください!

  • 周囲には「石のモニュメント」があったり、琴電が飾られていたり。映画『世界の中心で、愛をさけぶ』で使用されたタクシーまで!

    周囲には「石のモニュメント」があったり、琴電が飾られていたり。映画『世界の中心で、愛をさけぶ』で使用されたタクシーまで!

  • オリーブ牛の柄のエコバックなんか、どうです?エコバックは食べられませんが、いのしし肉は食べられます!

    オリーブ牛の柄のエコバックなんか、どうです?エコバックは食べられませんが、いのしし肉は食べられます!

  • 香川県高松市は、いちごの名産地なのですが、それを活かした「たんきり飴」。「道の駅 源平の里 むれ」限定商品!

    香川県高松市は、いちごの名産地なのですが、それを活かした「たんきり飴」。「道の駅 源平の里 むれ」限定商品!

  • 「ちりめん丼」は、ふっくらふわふわのちりめんが豪快に盛り付けられています!

    「ちりめん丼」は、ふっくらふわふわのちりめんが豪快に盛り付けられています!

  • 「ハマチづけ丼」。肉厚に切られたハマチが“づけ”になって、ふんだんに盛り付けられています!

    「ハマチづけ丼」。肉厚に切られたハマチが“づけ”になって、ふんだんに盛り付けられています!

ご注意:店舗の営業時間等は、はんつ遠藤さんのブログ内容に基づいて記載しております。

ページのトップへ

プランマップ

2014年8月12日現在の情報です。料金等は予告なく変更になる場合があります。

ご当地グルメの旅一覧

第48回 岩手編

岩手ご当地グルメ2泊3日の旅

今回は岩手県へ行ってきました!

第47回 長崎編

長崎ご当地グルメ2泊3日の旅

今回は長崎県へ行ってきました!

第46回 広島編
広島ご当地グルメ2泊3日の旅
特別編 函館編
函館ご当地グルメ2泊3日の旅
第45回 札幌・小樽編
札幌・小樽ご当地グルメ2泊3日の旅
第44回 松山編
松山ご当地グルメ2泊3日の旅
第43回 箱根編
箱根ご当地グルメ2泊3日の旅
第42回 熊本編
熊本ご当地グルメ2泊3日の旅
第41回 高知編
高知ご当地グルメ2泊3日の旅
特別編 南あわじ市編
南あわじ市ご当地グルメ2泊3日の旅
特別編 知床編
知床ご当地グルメ2泊3日の旅
第40回 奄美大島編
奄美大島ご当地グルメ2泊3日の旅
第39回 佐世保編
佐世保ご当地グルメ2泊3日の旅
特別編 山形編
山形ご当地グルメ2泊3日の旅
特別編 網走編
網走ご当地グルメ2泊3日の旅
第38回 大阪編
大阪ご当地グルメ2泊3日の旅
特別編 宮崎編
宮崎ご当地グルメ2泊3日の旅
特別編 種子島編
種子島ご当地グルメ2泊3日の旅
第37回 大分編
大分ご当地グルメ2泊3日の旅
特別編 徳島編
徳島ご当地グルメ2泊3日の旅
第36回 南紀白浜編
南紀白浜ご当地グルメ2泊3日の旅
特別版 帯広編
帯広ご当地グルメ2泊3日の旅
第35回 秋田編
秋田ご当地グルメ2泊3日の旅
第34回 富良野・美瑛編
富良野・美瑛ご当地グルメ2泊3日の旅
特別版 岡山編
岡山ご当地グルメ2泊3日の旅
第33回 福岡市編
福岡ご当地グルメ2泊3日の旅
第32回 山口宇部編
山口宇部ご当地グルメ2泊3日の旅
第31回 和歌山編
和歌山ご当地グルメ2泊3日の旅
第30回 神戸編
神戸ご当地グルメ2泊3日の旅
第29回 宮古島編
宮古島ご当地グルメ2泊3日の旅
第28回 金沢編
金沢ご当地グルメ2泊3日の旅
第27回 東京編
東京ご当地グルメ2泊3日の旅
特別版 鹿児島編
鹿児島ご当地グルメ2泊3日の旅
第26回 札幌編
札幌ご当地グルメ2泊3日の旅
第25回 仙台編
仙台ご当地グルメ2泊3日の旅
第24回 北九州市編
北九州市ご当地グルメ2泊3日の旅
特別版 みなみ北海道編
みなみ北海道ご当地グルメ2泊3日の旅
第23回 京都編
京都ご当地グルメ2泊3日の旅
特別版 長崎編
長崎ご当地グルメ2泊3日の旅
第22回 青森編
青森ご当地グルメ2泊3日の旅
特別版 高松編
高松ご当地グルメ2泊3日の旅
特別版 釧路編
釧路ご当地グルメ2泊3日の旅
第21回 沖縄編
沖縄ご当地グルメ2泊3日の旅
第20回 高知編
高知ご当地グルメ2泊3日の旅
第19回 広島編
広島ご当地グルメ2泊3日の旅
第18回 横浜編
横浜ご当地グルメ2泊3日の旅
第17回 松山編
松山ご当地グルメ2泊3日の旅
第16回 宮崎編
宮崎ご当地グルメ2泊3日の旅
第15回 山形編
山形ご当地グルメ2泊3日の旅
第14回 八重山編
石垣島ご当地グルメ2泊3日の旅
特別版 小松編
小松ご当地グルメ2泊3日の旅
第13回 愛知編
名古屋ご当地グルメ2泊3日の旅
第12回 大分編
大分ご当地グルメ2泊3日の旅
第11回 帯広編
帯広ご当地グルメ2泊3日の旅
第10回 岡山編
岡山ご当地グルメ2泊3日の旅
第9回 秋田編
秋田ご当地グルメ2泊3日の旅
第8回 北海道・函館編
函館ご当地グルメ2泊3日の旅
第7回 島根 出雲・松江編
島根ご当地グルメ2泊3日の旅

ページのトップへ

航空券や、ツアーの予約はこちらから!

早く買うほどトクになる! 本日は、以下ご搭乗分の予約受付中です

75日前までの予約なら ウルトラ先得
月日〜月日
販売は終了しました
55日前までの予約なら スーパー先得
月日〜月日
販売は終了しました
45日前までの予約なら 先得割引タイプB
月日〜月日
販売は終了しました
28日前までの予約なら 先得割引タイプA
月日〜月日
販売は終了しました
旅程

航空券と組み合わせてお得にマイルがたまるサービスも!

  • ホテルを予約
  • レンタカーを予約
  • レストランを予約
  • 旅パーツを予約

JALダイナミックパッケージ 航空券と宿泊を自由に組み合わせて、オリジナルの旅を作れるあたらしいツアー 最大13泊14日まで予約可能!7日前までがおトク!

スマートフォンサイトはこちら

パッケージツアー

お申込はご出発前日から起算して7日前(21時29分)まで

行き先と日付から探す
出発日 カレンダー
出発地
到着地
 
 
本日のアクセスランキング

出発地

他にも、○○○○を巡るツアーを多数ご用意しております!

コメントを書く・みんなのコメントを読む

ページのトップへ