特別企画・釧路編 ご当地グルメ2泊3日の旅

グルメの旅レポーター はんつ遠藤

グルメの旅レポーターはんつ遠藤

テレビの番組レポートや雑誌記事の執筆、飲食店プロデュースなどを行うフードジャーナリスト。
日本をはじめ世界20数カ国の料理を研究し、取材軒数は6,500軒を超える。

ご当地グルメの旅トップページはこちら

釧路景色

こんにちは、はんつ遠藤です。僕はフードジャーナリストとして各地のさまざまなグルメを追求しています。そんな僕が、JALに乗って全国各地さまざまな場所へと伺います。今回は北海道の釧路編。釧路市へ2泊3日で行ってきました!釧路は、JALPAKで作ってくださった、はんつ遠藤と行く北海道2泊3日というツアーでも行きました。釧路空港に着いて、1泊目の夜が釧路でした。炉端焼き、よかったなー。それにしても北海道で人口第4位の釧路市は、夕日が素晴らしいと言われますが、濃霧もまた、ステキです。雨が似合う市は、日本広しといえども、そうそうないですね。それに、最高気温が25度を超える日はめったにないので、夏の避暑地としても大評判!昨今は、阿寒町や音別町も釧路市になり、さらに広々!!さて、今回も旅が、始まります!

今回は北海道の釧路市周辺へ2泊3日で行ってきました!

ここぞとばかり、自分勝手に「勝手丼」

北海道、第4の都市、釧路。羽田空港から飛行機で約1時間半。JALの8時10分発に乗れば、定刻ですと9時45分に着いてしまいます。すると、空港の外に出れば、爽やかな気候。この時期、東京などは猛暑が続きますが、避暑地としてこちらを訪れる方が多いそう。そんな釧路にて、真っ先に向かったのが「和商市場」です。「和商市場」は、JR釧路駅至近にある公設の卸売市場です。2014年の今年で、なんと60年の歴史を誇ります。観光スポットしても有名ですが、地元の方々も「市民の台所」的に、通って、購入なさっていますね。飲食店さんも懇意にしているところが多いのも、特徴のひとつ。そんな「和商市場」ですが、お土産を購入する前に、まずは、釧路グルメの大御所、「勝手丼」に挑戦!「勝手丼」とは、特定のお店で「ごはん」を購入し、その上に鮮魚店で購入した刺身を載せていくというもの。購入者自身が好きなものをチョイスできる、勝手に選べるというのでこの名称になったとか。「勝手どんぶり」ともいいます。

店舗情報

和商市場(大内商店、矢部商店)

  • 住所北海道釧路市黒金町13-25
  • 電話0154-22-3226
  • 営業4〜12月8:00〜18:00(日〜16:00)、1〜3月8:00〜17:00(日〜16:00)
  • 定休日月数回日曜
この店舗のマップを見る
グルメレポート
  • ベストグルメショット!レポートのつづきをお楽しみください!

    ベストグルメショット!レポートのつづきをお楽しみください!

  • 「ごはん」は5店舗で購入できますが、今回は「大内商店」にて。「どの量にします?」と大内さん。ごはんの量が選べるのですね!

    「ごはん」は5店舗で購入できますが、今回は「大内商店」にて。「どの量にします?」と大内さん。ごはんの量が選べるのですね!

  • いよいよ、「勝手丼」を作りに向かいます。具材は7店舗で購入できますが、今回は「矢部商店」へ。

    いよいよ、「勝手丼」を作りに向かいます。具材は7店舗で購入できますが、今回は「矢部商店」へ。

  • ずらりと並ぶネタが楽しいですね。もともと鮮魚店なので、ネタが特に新鮮。約30種類ありますよ。目移りしちゃって、迷います。

    ずらりと並ぶネタが楽しいですね。もともと鮮魚店なので、ネタが特に新鮮。約30種類ありますよ。目移りしちゃって、迷います。

  • 「めぬきが良いよ!」と矢部さん。釧路産の深海魚だそう。高級魚なんだとか。では、それを!

    「めぬきが良いよ!」と矢部さん。釧路産の深海魚だそう。高級魚なんだとか。では、それを!

  • ほかにも、いくら、ほたて、時鮭、甘えびなどを載せて、できあがり。これで、1,500円くらい。お得です!!

    ほかにも、いくら、ほたて、時鮭、甘えびなどを載せて、できあがり。これで、1,500円くらい。お得です!!

グルメレポート
  • ベストグルメショット!レポートのつづきをお楽しみください!

    ベストグルメショット!レポートのつづきをお楽しみください!

  • 由緒正しき蕎麦店。とはいえ、「もり」で680円と、リーズナブル!今回は看板メニューである「竹老園特選コース」をいただきました。

    由緒正しき蕎麦店。とはいえ、「もり」で680円と、リーズナブル!今回は看板メニューである「竹老園特選コース」をいただきました。

  • 最初に登場したのは「かしわぬき」と呼ばれるもので、かしわ(鶏肉)と長ねぎの入ったスープのこと。滋味深き味わい。

    最初に登場したのは「かしわぬき」と呼ばれるもので、かしわ(鶏肉)と長ねぎの入ったスープのこと。滋味深き味わい。

  • 次が「蘭切りそば」。上更科粉に、新鮮な卵をつなぎとして作られた蕎麦で、卵黄の色と風味が格別。「蘭の花」のゆかしさを表現。

    次が「蘭切りそば」。上更科粉に、新鮮な卵をつなぎとして作られた蕎麦で、卵黄の色と風味が格別。「蘭の花」のゆかしさを表現。

  • そして、茶そば。上質な抹茶を加えた蕎麦は、彩りもよく、茶の緑と風味が活きています。

    そして、茶そば。上質な抹茶を加えた蕎麦は、彩りもよく、茶の緑と風味が活きています。

  • さらに、御重が登場。蓋を開けると、そこには「そば寿司」が。今や全国各地で見られる「そば寿司」ですが、実はこちらが元祖。

    さらに、御重が登場。蓋を開けると、そこには「そば寿司」が。今や全国各地で見られる「そば寿司」ですが、実はこちらが元祖。

釧路の蕎麦業界を牽引し続ける

釧路の蕎麦を語る際、なくてはならない存在の『竹老園東家総本店』。初代の伊藤文平氏が、小樽の地にて明治7年に創業しました。その後、函館に移転し、さらに釧路へ移転し、明治45年に再度、開業という、文字どおりの老舗です。なにせ昭和29年には昭和天皇、皇后両陛下も訪れ、天皇陛下が「蕎麦をお代わりなさった」という逸話まで残っている由緒正しき蕎麦店。こちら『竹老園』は、「ひぶな」の生息する春採湖に面し、二代目の竹次郎氏が昭和2年に自身の隠居場所として築いたところを、景勝が素晴らしく、水質も非常に良好だったゆえに蕎麦店として営業を始め、現在、「東家総本店」として蕎麦を提供なさっています。

店舗情報

竹老園東家総本店

  • 住所北海道釧路市柏木町3-19
  • 電話0154-41-6291
  • 営業11:00〜18:00
  • 定休日火曜
  • 料金竹老園特選コース2,780円
この店舗のマップを見る
「ザンギ」発祥の店で、鶏から揚げをガブリ

全国各地を回っていると、その土地くらいしか聞かないようなメニュー名に出くわすことがあります。たとえば、大阪などの「おばけ」(サラシクジラのこと)。福岡は久留米のやきとり「ダルム」(腸、いわゆるシロのこと)。そんな独特なメニュー名のひとつが「ザンギ」。名称は中国料理の「炸鶏」(ザーギー)に由来し、食した者に「運(ん)」がつくようにとの思いを込めて名付けられたそう(『くしろザンギ食べ歩きBOOK』より)。その元祖と言われる『鳥松』を訪問しました!お店は昭和35年創業というから、もう50余年の歴史があります。でも、その前からお店はあったそうで、当時は「やきとりやさん」だったとか。それが、鶏のブロイラーができて、ザンギを作るように。おお、その話は「やきとり文化」の発展の話と似ています。もともと鶏は地鶏しかなく、高級品でした。それが、昭和30年代にブロイラーが誕生して、鶏が安価で手に入るようになり、一気にやきとり店も増えたのです。なるほど、それで気軽にザンギも作れるようになったというわけですね!

店舗情報

鳥松

  • 住所北海道釧路市栄町3-1
  • 電話0154-22-9761
  • 営業17:00〜24:30
  • 定休日日曜
  • 料金ザンギ580円、骨なしザンギ690円、お酒300円
この店舗のマップを見る
グルメレポート
  • ベストグルメショット!レポートのつづきをお楽しみください!

    ベストグルメショット!レポートのつづきをお楽しみください!

  • 17時にオープン、と同時(というよりも少し前から並んでいる)に、お客さまがどんどんと来る、大評判店。

    17時にオープン、と同時(というよりも少し前から並んでいる)に、お客さまがどんどんと来る、大評判店。

  • ご主人の高倉悟さんが、下味に漬け込んだ鶏肉を入れ、揚げて行きます。いただくほうは嬉しいですが、高倉さんは熱くて、大変そう。

    ご主人の高倉悟さんが、下味に漬け込んだ鶏肉を入れ、揚げて行きます。いただくほうは嬉しいですが、高倉さんは熱くて、大変そう。

  • 「ザンギ」とは、いわゆる唐揚げのこと。まずは「骨なしザンギ」をいただきました。ジューシーな味わいの鶏肉と、サクサクの衣。

    「ザンギ」とは、いわゆる唐揚げのこと。まずは「骨なしザンギ」をいただきました。ジューシーな味わいの鶏肉と、サクサクの衣。

  • ジューシーさが格別。下味や鶏肉本来の美味しさもさることながら、揚げている油が違う気が。そこで伺えば「ラード」だそう。

    ジューシーさが格別。下味や鶏肉本来の美味しさもさることながら、揚げている油が違う気が。そこで伺えば「ラード」だそう。

  • 「骨付きザンギ」も。こちらでは「ザンギ」といえば「骨付き」。おお、ワイルドですねぇ。「骨までしゃぶる」勢いで堪能できます!

    「骨付きザンギ」も。こちらでは「ザンギ」といえば「骨付き」。おお、ワイルドですねぇ。「骨までしゃぶる」勢いで堪能できます!

ページのトップへ

おはようございます。釧路グルメ旅、2日目です。

「炉端焼き」発祥の地で、朝から炉端焼きの贅沢

全国津々浦々、さまざまな料理の発祥と呼ばれる地があります。「ナポリタン」は横浜、「たこ焼き」は大阪、「ちゃんぽん」は長崎。各地で気軽に聞かれるメニューにも、発祥があったりすることが多いです。では「炉端焼き」。このメニュー(形態)も、日本至るところで見受けられます。この発祥って、釧路なんです。そのため市内には30数軒の炉端焼き店が。しかも、凄いのはですね、通常は夜ですよね?釧路では、朝から味わえる店舗があるのです!!それが『鮭番屋』。インターネットのグルメサイト「食べログ」でも、釧路市のろばた焼きで、第1位!さっそく、朝から伺いました!

店舗情報

鮭番屋

  • 住所北海道釧路市浜町4-11
  • 電話0154-25-0503
  • 営業7:30〜14:00
  • 定休日無休
  • 料金開ほっけ620円、生時しらず430円、紅鮭360円、鮭の親子丼1,150円
この店舗のマップを見る
グルメレポート
  • ベストグルメショット!レポートのつづきをお楽しみください!

    ベストグルメショット!レポートのつづきをお楽しみください!

  • 店内に入れば、もう、海産物がずらり。『鮭番屋』は、釧路を代表する海産物加工会社『阿部商店』の直営です。

    店内に入れば、もう、海産物がずらり。『鮭番屋』は、釧路を代表する海産物加工会社『阿部商店』の直営です。

  • 焼いて行きましょう!「鮭番屋」では、基本的に、自分で焼くスタイルですが、スタッフの方が焼き具合を見てくれるので安心です。

    焼いて行きましょう!「鮭番屋」では、基本的に、自分で焼くスタイルですが、スタッフの方が焼き具合を見てくれるので安心です。

  • 紅鮭が焼けました。いやぁ、熱々!ハフハフいいながら、食べ進みます。鮭はふっくらしています。甘みもあるなぁ!

    紅鮭が焼けました。いやぁ、熱々!ハフハフいいながら、食べ進みます。鮭はふっくらしています。甘みもあるなぁ!

  • 開ほっけ!厚みがあって、脂ものっていて、美味!

    開ほっけ!厚みがあって、脂ものっていて、美味!

  • 幸せの追い打ちみたいな商品が届きましたよ。「鮭の親子丼」!!これで1,150円は、お得ですね!!

    幸せの追い打ちみたいな商品が届きましたよ。「鮭の親子丼」!!これで1,150円は、お得ですね!!

グルメレポート
  • ベストグルメショット!レポートのつづきをお楽しみください!

    ベストグルメショット!レポートのつづきをお楽しみください!

  • 外観からして、素敵なスイーツがたくさんありそうな雰囲気です。店内に入れば、生菓子約30種類、焼菓子も約30種類。

    外観からして、素敵なスイーツがたくさんありそうな雰囲気です。店内に入れば、生菓子約30種類、焼菓子も約30種類。

  • 上田勝巳さん。歴史ある鯨の街、釧路にちなんで「くじらすく」と名付けた作品が1番のヒット商品だそう。

    上田勝巳さん。歴史ある鯨の街、釧路にちなんで「くじらすく」と名付けた作品が1番のヒット商品だそう。

  • 「くじらすく」の他にも「レモンケーキ」、「釧路リング」などの焼菓子も人気。

    「くじらすく」の他にも「レモンケーキ」、「釧路リング」などの焼菓子も人気。

  • 受賞スイーツの「COCO 946」。生地はココナッツが配合され、ほんのり甘め。酸味とのコントラストが美味しさをひきたてています。

    受賞スイーツの「COCO 946」。生地はココナッツが配合され、ほんのり甘め。酸味とのコントラストが美味しさをひきたてています。

  • 「シャルロットロール」も人気。アーモンドプードルで作ったシャルロット生地に、生クリームと果物をサンドしたロールケーキ。

    「シャルロットロール」も人気。アーモンドプードルで作ったシャルロット生地に、生クリームと果物をサンドしたロールケーキ。

スイーツ2年連続グランプリに輝く

釧路市の昭和中央。周囲にはイオングループ北海道初出店の「イオンモール釧路昭和店」や、「ヤマダ電機テックランド釧路店」などが建つ、新興商業地域的な地。ここに、春採から3年前に移転したのが『CORNET(コルネ)』。「創業は1977年なんです」と上田勝巳さん。お父さまの忠澄さんは和菓子店に勤めていて、本州で修業を積んだとき、洋菓子のよい先輩に恵まれ、技術を習得し、釧路で店を構えたそう。一番のヒット商品は、10年ほど前に考案された「くじらすく」。たっぷりとチョコレートをしみ込ませ、じっくりと焼き上げたラスクです。ですが『CORNET』の名をさらに有名にしたのは「946 Sweets Grandprix」(釧路 スイーツグランプリ)で、2011年準グランプリ(Yu-Hi(夕日))、2012年グランプリ(―釧―Sen)、2013年グランプリ(COCO 946)に輝いたことです。

店舗情報

PATISSERIE CORNET

  • 住所北海道釧路市昭和中央3-44-7
  • 電話0154-51-8040
  • 営業10:00〜19:00
  • 定休日水曜
  • 料金くじらすく10枚入り1,080円ほか、COCO 946 370円、シャルロットロール260円
この店舗のマップを見る
昭和34年創業の老舗洋食店が、釧路名物「スパカツ」を生んだ

かつてファミレスなどがなかった時代から、釧路には『泉屋』が、ありました。『泉屋』は昭和34年の創業。創業者の小泉俊一さんが、お母さんの食堂を引き継ぐ形で創業し、現在に至ります。今では市内に数店舗ありますが、今回は釧路川に架かる幣舞橋近く、末広町の本店へと訪れました。釧路名物とも言われる「スパカツ」を考案した店舗としても知られますが、入口のディスプレイにはステーキを始め、ビーフシチューやスパゲッティなど洋食メニューがずらり。メニューはたくさんあり、目移りしてしまいますが、やはり、釧路ということで「スパカツ」を。鉄板の上に1.9mmのスパゲッティと北海道産を使用したポークカツ。そしてミートソースがかかり、ジュージューと音を立てています。おいしそう!通常の洋食器ではなく鉄板なために、スパゲッティがちょっと焦げ、パリパリとして香ばしいです。

店舗情報

レストラン泉屋 本店

  • 住所北海道釧路市末広町2-28
  • 電話0154-24-4611
  • 営業11:00〜21:30(21:00L.O.)
  • 定休日月1回火曜
  • 料金スパカツ928円、泉屋風777円、Cセット1,350円
この店舗のマップを見る
グルメレポート
  • ベストグルメショット!レポートのつづきをお楽しみください!

    ベストグルメショット!レポートのつづきをお楽しみください!

  • お父さんやお母さん、お子さんが楽しそうに、カップルが仲良く、料理を味わう光景。そんなヒトコマが、長年続いています。

    お父さんやお母さん、お子さんが楽しそうに、カップルが仲良く、料理を味わう光景。そんなヒトコマが、長年続いています。

  • 特に2階は昭和のテイストが残りながらも、明るく開放的で、素敵な空間が広がっています。

    特に2階は昭和のテイストが残りながらも、明るく開放的で、素敵な空間が広がっています。

  • 「スパカツ」。釧路は冬場の最低気温がマイナス数十度になる地。料理もすぐに冷めてしまうということで考案された鉄板スタイル。

    「スパカツ」。釧路は冬場の最低気温がマイナス数十度になる地。料理もすぐに冷めてしまうということで考案された鉄板スタイル。

  • 「泉屋風」。こちらは、塩こしょう味のスパゲッティで、全卵を溶き、絡ませているため、玉子の甘味も優しく伝わってきます。

    「泉屋風」。こちらは、塩こしょう味のスパゲッティで、全卵を溶き、絡ませているため、玉子の甘味も優しく伝わってきます。

  • 「Cセット」。こちらは、カキフライとエビフライ、ホタテベーコン、ビーフシチュー、泉屋風、サラダに、ライスが付く一品。

    「Cセット」。こちらは、カキフライとエビフライ、ホタテベーコン、ビーフシチュー、泉屋風、サラダに、ライスが付く一品。

ページのトップへ

おはようございます!釧路グルメ旅も3日目。最終日です。

海産王国の釧路では、回転寿司も高レベル

新鮮な魚介類が豊富な釧路。ということは、市民の方々も気軽にスーパーで美味しい海産物が購入でき、家庭でも上質な魚介類が味わえるということになります。そんな、いわば舌の肥えた釧路市民を相手にするわけです。当然に、レベルが高くないと、淘汰されてしまいます。そこに気づいたのでしょう。まさに、凄い、回転寿司店。それが釧路発の『なごやか亭』です。Webサイトを拝見すれば、「創業以来、グルメ系回転寿司として『お客様の満足』のために創作メニュー、寿司屋の本格メニューを追求してきました。そして今も、なごやか亭のお寿司は新しい進化を続けています。『安く』『大きく』そしてどこよりも『美味しく!』。新しいグルメのカタチをお届けします!」の文字。まさに「超グルメ回転寿司」。さっそく春採店へと伺いました!

店舗情報

なごやか亭 春採店

  • 住所北海道釧路市春採7-1-10
  • 電話0154-46-2233
  • 営業11:00〜22:00
  • 定休日無休(元旦のみ)
  • 料金うにの握り〜岩塩振りかけ〜 570円+税、トップ3づくし 248円+税、極上トロ3種盛 570円+税、上しめさば 160円+税、名物 ザンタレ 190円+税、メガサーモンロール 248円+税、スーパーネギマグロール 285円+税、しめさばのほっかぶり 285円+税、こぼれいくら 570円+税
この店舗のマップを見る
グルメレポート
  • ベストグルメショット!レポートのつづきをお楽しみください!

    ベストグルメショット!レポートのつづきをお楽しみください!

  • 店内へと向かえば、まさに広々。清潔感もただよっています。回転寿司なのに、寿司が回っていない!!

    店内へと向かえば、まさに広々。清潔感もただよっています。回転寿司なのに、寿司が回っていない!!

  • うにの握り〜岩塩振りかけ〜。さすが北海道。新鮮ですね!

    うにの握り〜岩塩振りかけ〜。さすが北海道。新鮮ですね!

  • 極上トロ3種盛。本まぐろ大とろ、トロサーモン、ビンチョウとろ。

    極上トロ3種盛。本まぐろ大とろ、トロサーモン、ビンチョウとろ。

  • メガサーモンロールと、スーパーネギマグロール。立体感あふれてますね。

    メガサーモンロールと、スーパーネギマグロール。立体感あふれてますね。

  • 最後に、名物の、こぼれいくらをオーダー。と、思っていたら、登場しました。うわぁ・・・、こぼれいくら・・・、こぼれてる・・・。

    最後に、名物の、こぼれいくらをオーダー。と、思っていたら、登場しました。うわぁ・・・、こぼれいくら・・・、こぼれてる・・・。

グルメレポート
  • ベストグルメショット!レポートのつづきをお楽しみください!

    ベストグルメショット!レポートのつづきをお楽しみください!

  • まさに、森の中のパン屋さん。いきなり、童話の世界に入りこんだような、メルヘンチックな、そんなワクワク感もただよいます。

    まさに、森の中のパン屋さん。いきなり、童話の世界に入りこんだような、メルヘンチックな、そんなワクワク感もただよいます。

  • パン作りは朝3時から始まるそうで、午前中にかけて焼きあげます。しかも、お昼から焼くパンもあるそう。

    パン作りは朝3時から始まるそうで、午前中にかけて焼きあげます。しかも、お昼から焼くパンもあるそう。

  • パンの他にもスイーツがあったり、イートインスペースもあるので、ゆっくりできます。

    パンの他にもスイーツがあったり、イートインスペースもあるので、ゆっくりできます。

  • 上段左からグレイン、ゴマチーズスティック、ベーコンエピ、春巻棒、きんぴらごぼうフランス、明太子フランス。

    上段左からグレイン、ゴマチーズスティック、ベーコンエピ、春巻棒、きんぴらごぼうフランス、明太子フランス。

  • 上段左からクリームチーズ、くるみパン、パンプキンデニッシュ、豆食、クリームクロワッサン、チョコクロワッサン、大納言ハーフ。

    上段左からクリームチーズ、くるみパン、パンプキンデニッシュ、豆食、クリームクロワッサン、チョコクロワッサン、大納言ハーフ。

北海道・阿寒ならではの自然派パン屋さん

北海道にもさまざまな湖があります。サロマ湖、屈斜路湖などの広大なタイプから、摩周湖などの透明度の高いところまで。最近では同じ釧路市内のシュンクシタカラ湖のように、秘湖とも呼ばれる隠れタイプも人気です。そんな北海道の湖ですが、超有名な阿寒湖がありますね。「まりも」でも有名。『Pan de Pan』は、阿寒湖初のパン屋さん。ホテル『阿寒の森 鶴雅リゾート』のグループで、『花ゆう香』に隣接しています。小麦粉は北海道産小麦粉が中心で、清らかでおいしい雄阿寒岳の伏流水を使用しているため、やはり、北海道のよさみたいのが出ますね。豊かな自然があふれる北海道の気候も上手に利用しているとか。普通のパン屋さんよりも、ホテルのグループなので、ちょっと上質な感じ。どれがオススメですか?とおっしゃるかもしれませんが、実際にいろいろいただいたんですけどね。全部美味しい!

店舗情報

Pan de Pan

  • 住所北海道釧路市阿寒町阿寒湖温泉1-6-6
  • 電話0154-67-4188
  • 営業8:30〜18:30
  • 定休日無休
  • 料金グレイン(雑穀)260円、ゴマチーズスティック 160円、ベーコンエピ(エピとは「小麦の穂」の意味)180円、春巻棒 210円、きんぴらごぼうフランス 190円、明太子フランス 210円、焼きカレーパン 160円、コーンパン 170円、チョコスネーク 160円、マルチーズ 190円、コロコロチーズ 190円、レーズンパン 150円、スイートアップル 170円、ちくわパン(中にツナ入り)190円、クリームチーズ 190円、くるみパン 160円、パンプキンデニッシュ 180円、豆食 220円、クリームクロワッサン 180円、チョコクロワッサン 180円、大納言ハーフ(北海道産の金時豆を使用)300円
この店舗のマップを見る
釧路に新ラーメン観光拠点『元気横丁』オープン!

函館ラーメンは塩、札幌ラーメンは味噌、旭川ラーメンは醤油と、北海道各地にご当地ラーメンが存在します。そして北海道第4のご当地ラーメンと言われるのが、釧路ラーメン。あっさり醤油スープに、ちぢれ麺。でも、上述のご当地ラーメン処でも、従来の味とは違った、新進気鋭の味も増えてきています。末広町、栄町、上川町界隈は釧路市の中でも一番の繁華街。その一画「すえひろ五番街1F」に、2013年10月にオープンした、釧路ラーメンの観光拠点が『釧路ラーメン 元気横丁』。実はこちらの施設、実はみなさん、「釧路ラーメン麺遊会」のメンバー。「釧路ラーメン麺遊会」は2000年に発足し、釧路を代表する食文化「釧路ラーメン」の認知度向上と釧路の街をラーメンで盛り上げようと活動しているそう。毎年、さまざまなイベントも行っていて、2014年8月23日、24日には「ら・フェスタ2014」を、イオンモール釧路昭和駐車場で開催予定です。

店舗情報

釧路ラーメン 元気横丁(ばかあたり)

  • 住所北海道釧路市川上町5-1 すえひろ五番街1F(ホテルラッソ向かい)
  • 電話電話番号非公開※問い合わせは釧路ラーメン麺遊会(純水内)0154-46-2573
  • 営業11:00〜14:30、18:00〜24:30(日曜は11:00〜22:00)
  • 定休日月曜(祝日の場合は営業、翌日休み)
  • 料金ばかあたり やみつきコショウラーメン750円
この店舗のマップを見る
グルメレポート
  • ベストグルメショット!レポートのつづきをお楽しみください!

    ベストグルメショット!レポートのつづきをお楽しみください!

  • さっそく店内に向かうと、4つのラーメン店舗が。各店舗の1番人気は『虎吉』の「豚菜ガッツリラーメン」。大胆すぎる盛り付け。

    さっそく店内に向かうと、4つのラーメン店舗が。各店舗の1番人気は『虎吉』の「豚菜ガッツリラーメン」。大胆すぎる盛り付け。

  • 『豪壱』は「釧路醤油ラーメン」。担々麺を広めた1軒ですが、昔ながらの釧路醤油も大評判。

    『豪壱』は「釧路醤油ラーメン」。担々麺を広めた1軒ですが、昔ながらの釧路醤油も大評判。

  • 『純水』は「純水特製味噌」。札幌有名店から独立して、味噌&太麺で釧路ラーメン界に新風を。

    『純水』は「純水特製味噌」。札幌有名店から独立して、味噌&太麺で釧路ラーメン界に新風を。

  • 『ばかあたり』は「やみつきコショウラーメン」。釧路のとんこつ文化の仕掛け人が作る1杯は、コショウの効いたラーメン。

    『ばかあたり』は「やみつきコショウラーメン」。釧路のとんこつ文化の仕掛け人が作る1杯は、コショウの効いたラーメン。

  • パワフルな1杯に見えますが、ベースはトンコツ&魚介のスープで、意外にもあっさり。そこに、背脂でコクを加えています。

    パワフルな1杯に見えますが、ベースはトンコツ&魚介のスープで、意外にもあっさり。そこに、背脂でコクを加えています。

ページのトップへ

いかがでしたでしょうか?釧路グルメ3日間の旅。料理もいろんな方向性があり、楽しい街なのです!さて、恒例の番外編です!

脂の乗った秋刀魚とごはんのコラボレーション!

今回は、「さんまんま」。場所は「たんちょう釧路空港」2Fの『JALUX BLUESKY』北海道産品、釧路地元産品を扱う総合土産品店。釧路はもちろん、北海道を代表するお菓子やお土産ものなどが、ずらりと並ぶ中、「さんまんま」が、冷凍ブースにて、販売されています(空港で買えるのは、こちらだけ)。

店舗情報

JALUX BLUESKY

  • 住所たんちょう釧路空港2F
  • 電話0154-57-5274
  • 営業飛行機初便〜最終便前
  • 定休日無休
  • 料金さんまんま2本入り1,400円
この店舗のマップを見る
グルメレポート
  • ベストグルメショット!レポートのつづきをお楽しみください!

    ベストグルメショット!レポートのつづきをお楽しみください!

  • 空港で「さんまんま」を購入できるのは、ここだけ!凄く気になってしまい、実際に作っているところを拝見しに伺いました!

    空港で「さんまんま」を購入できるのは、ここだけ!凄く気になってしまい、実際に作っているところを拝見しに伺いました!

  • 場所は『釧路フィッシャーマンズワーフMOO』(北海道釧路市錦町2-4)。こちらの1階に『魚政』があります。

    場所は『釧路フィッシャーマンズワーフMOO』(北海道釧路市錦町2-4)。こちらの1階に『魚政』があります。

  • 根室産のさんまを炭火でじっくりと焼いていきます。焼き上がりは、こんな感じ。うわぁ、脂がのって、おいしそう!!

    根室産のさんまを炭火でじっくりと焼いていきます。焼き上がりは、こんな感じ。うわぁ、脂がのって、おいしそう!!

  • お米は北海道産で、もち米と白米をブレンドなさっているそう。焼きおにぎりみたいな感じだとか。

    お米は北海道産で、もち米と白米をブレンドなさっているそう。焼きおにぎりみたいな感じだとか。

  • ぜひ、空港でお土産を購入して、ご家庭などで召し上がってみてください!

    ぜひ、空港でお土産を購入して、ご家庭などで召し上がってみてください!

ご注意:店舗の営業時間等は、はんつ遠藤さんのブログ内容に基づいて記載しております。

ページのトップへ

プランマップ

2014年7月23日現在の情報です。料金等は予告なく変更になる場合があります。

ご当地グルメの旅一覧

第48回 岩手編

岩手ご当地グルメ2泊3日の旅

今回は岩手県へ行ってきました!

第47回 長崎編

長崎ご当地グルメ2泊3日の旅

今回は長崎県へ行ってきました!

第46回 広島編
広島ご当地グルメ2泊3日の旅
特別編 函館編
函館ご当地グルメ2泊3日の旅
第45回 札幌・小樽編
札幌・小樽ご当地グルメ2泊3日の旅
第44回 松山編
松山ご当地グルメ2泊3日の旅
第43回 箱根編
箱根ご当地グルメ2泊3日の旅
第42回 熊本編
熊本ご当地グルメ2泊3日の旅
第41回 高知編
高知ご当地グルメ2泊3日の旅
特別編 南あわじ市編
南あわじ市ご当地グルメ2泊3日の旅
特別編 知床編
知床ご当地グルメ2泊3日の旅
第40回 奄美大島編
奄美大島ご当地グルメ2泊3日の旅
第39回 佐世保編
佐世保ご当地グルメ2泊3日の旅
特別編 山形編
山形ご当地グルメ2泊3日の旅
特別編 網走編
網走ご当地グルメ2泊3日の旅
第38回 大阪編
大阪ご当地グルメ2泊3日の旅
特別編 宮崎編
宮崎ご当地グルメ2泊3日の旅
特別編 種子島編
種子島ご当地グルメ2泊3日の旅
第37回 大分編
大分ご当地グルメ2泊3日の旅
特別編 徳島編
徳島ご当地グルメ2泊3日の旅
第36回 南紀白浜編
南紀白浜ご当地グルメ2泊3日の旅
特別版 帯広編
帯広ご当地グルメ2泊3日の旅
第35回 秋田編
秋田ご当地グルメ2泊3日の旅
第34回 富良野・美瑛編
富良野・美瑛ご当地グルメ2泊3日の旅
特別版 岡山編
岡山ご当地グルメ2泊3日の旅
第33回 福岡市編
福岡ご当地グルメ2泊3日の旅
第32回 山口宇部編
山口宇部ご当地グルメ2泊3日の旅
第31回 和歌山編
和歌山ご当地グルメ2泊3日の旅
第30回 神戸編
神戸ご当地グルメ2泊3日の旅
第29回 宮古島編
宮古島ご当地グルメ2泊3日の旅
第28回 金沢編
金沢ご当地グルメ2泊3日の旅
第27回 東京編
東京ご当地グルメ2泊3日の旅
特別版 鹿児島編
鹿児島ご当地グルメ2泊3日の旅
第26回 札幌編
札幌ご当地グルメ2泊3日の旅
第25回 仙台編
仙台ご当地グルメ2泊3日の旅
第24回 北九州市編
北九州市ご当地グルメ2泊3日の旅
特別版 みなみ北海道編
みなみ北海道ご当地グルメ2泊3日の旅
第23回 京都編
京都ご当地グルメ2泊3日の旅
特別版 長崎編
長崎ご当地グルメ2泊3日の旅
第22回 青森編
青森ご当地グルメ2泊3日の旅
特別版 高松編
高松ご当地グルメ2泊3日の旅
特別版 釧路編
釧路ご当地グルメ2泊3日の旅
第21回 沖縄編
沖縄ご当地グルメ2泊3日の旅
第20回 高知編
高知ご当地グルメ2泊3日の旅
第19回 広島編
広島ご当地グルメ2泊3日の旅
第18回 横浜編
横浜ご当地グルメ2泊3日の旅
第17回 松山編
松山ご当地グルメ2泊3日の旅
第16回 宮崎編
宮崎ご当地グルメ2泊3日の旅
第15回 山形編
山形ご当地グルメ2泊3日の旅
第14回 八重山編
石垣島ご当地グルメ2泊3日の旅
特別版 小松編
小松ご当地グルメ2泊3日の旅
第13回 愛知編
名古屋ご当地グルメ2泊3日の旅
第12回 大分編
大分ご当地グルメ2泊3日の旅
第11回 帯広編
帯広ご当地グルメ2泊3日の旅
第10回 岡山編
岡山ご当地グルメ2泊3日の旅
第9回 秋田編
秋田ご当地グルメ2泊3日の旅
第8回 北海道・函館編
函館ご当地グルメ2泊3日の旅
第7回 島根 出雲・松江編
島根ご当地グルメ2泊3日の旅

ページのトップへ

航空券や、ツアーの予約はこちらから!

早く買うほどトクになる! 本日は、以下ご搭乗分の予約受付中です

75日前までの予約なら ウルトラ先得
月日〜月日
販売は終了しました
55日前までの予約なら スーパー先得
月日〜月日
販売は終了しました
45日前までの予約なら 先得割引タイプB
月日〜月日
販売は終了しました
28日前までの予約なら 先得割引タイプA
月日〜月日
販売は終了しました
旅程

航空券と組み合わせてお得にマイルがたまるサービスも!

  • ホテルを予約
  • レンタカーを予約
  • レストランを予約
  • 旅パーツを予約

JALダイナミックパッケージ 航空券と宿泊を自由に組み合わせて、オリジナルの旅を作れるあたらしいツアー 最大13泊14日まで予約可能!7日前までがおトク!

スマートフォンサイトはこちら

パッケージツアー

お申込はご出発前日から起算して7日前(21時29分)まで

行き先と日付から探す
出発日 カレンダー
出発地
到着地
 
 
本日のアクセスランキング

出発地

他にも、○○○○を巡るツアーを多数ご用意しております!

クリックがランキングに反映!「グルメ旅ランキング」をチェック!

コメントを書く・みんなのコメントを読む

ページのトップへ