第24回 北九州市編 ご当地グルメ2泊3日の旅

グルメの旅レポーター はんつ遠藤

グルメの旅レポーターはんつ遠藤

テレビの番組レポートや雑誌記事の執筆、飲食店プロデュースなどを行うフードジャーナリスト。
日本をはじめ世界20数カ国の料理を研究し、取材軒数は6,500軒を超える。

ご当地グルメの旅トップページはこちら

こんにちは、はんつ遠藤です。僕はフードジャーナリストとして各地の様々なグルメを追求しています。そんな僕が、JALに乗って全国各地様々な場所へと伺います。題して、JAL×はんつ遠藤 コラボ企画!今回は北九州市編。福岡の北九州市へ2泊3日で行ってきました!
北九州市は、1963年に門司市、小倉市、戸畑市、八幡市、若松市の5つの市が合併して発足しました。当時は三大都市圏以外では初の「政令指定都市」として注目を集めた地。今でも約100万人を抱える一大都市で、物流および港湾都市として発展し、製鉄業を筆頭に、工業都市としての地位も確立しました。そんな人口の多い北九州市ゆえに、歴史のある店舗も多く、また、新進気鋭店でも実力のある店舗が、至る所に!さて、今回も旅が、始まります。

今回は福岡県の北九州市へ2泊3日で行ってきました!

自社工場の、真剣さがみなぎるうどん店

北九州空港に降り立った僕が、真っ先に向かったのが『資さんうどん』(すけさんうどん)の本店。こちらは北九州の人なら誰でも知っていると言われる超人気うどん店です。実際に僕の北九州出身の友人(現在は東京在住)も、地元に帰った時には、家に帰る前にまず『資さんうどん』へ寄るというほど、大評判。僕も、何度も伺った事がありますが、実は本店は、初なので、とてもワクワクして訪れました。創業は、昭和51年(1976年)。現在の会長である大西章資さんが、戸畑で開店したのが始まり(1号店は道路拡幅のために、今は無いそう)。本店は、小倉南区上葛原にあります。大きな自社ビルの1階。本社もこちらで、裏が工場になっていて、そちらで、うどんなどを自社製造なさっています。今回いただいたのは「肉&ゴボ天」。うどん、そば、細めん(さいめん)から選べますが、うどんで。彩りも、美しいですね〜♪おいしさが“顔”に表れています。麺をすすれば、表面がフワッと柔らかく中心はほどよく歯ごたえがのこるもちもち麺。自家製うどんは、九州では珍しく、讃岐うどんの流れを汲み、程よく、九州的に柔らかめにアレンジ。いわゆる福岡の柔うどんよりも歯ごたえがあり、本場の讃岐うどんほど固くない、資さんオリジナルのうどん麺。これが一番の、評判の理由。

店舗情報

資さんうどん 本店

  • 住所福岡県北九州市小倉南区上葛原2-18-50
  • 電話093-932-3010
  • 営業24時間営業
  • 定休日なし
  • 料金肉&ゴボ天680円、ぼた餅120円
この店舗のマップを見る
グルメレポート
  • ベストグルメショット!レポートのつづきをお楽しみください!

    ベストグルメショット!レポートのつづきをお楽しみください!

  • 大きな自社ビルの1階。本社もこちらで、裏が工場になっていて、そちらで、うどんなどを自社製造なさっています。

    大きな自社ビルの1階。本社もこちらで、裏が工場になっていて、そちらで、うどんなどを自社製造なさっています。

  • だしも秀逸。鯖とうるめの削り節と昆布、椎茸、さらに風味を引き出すために、追い鰹をし、厳選した薄口醤油を使用。

    だしも秀逸。鯖とうるめの削り節と昆布、椎茸、さらに風味を引き出すために、追い鰹をし、厳選した薄口醤油を使用。

  • 甘辛く煮込んだ牛肉、玉ねぎ。この旨みが徐々にだしに加わっていき、さらに深みが増していきます。

    甘辛く煮込んだ牛肉、玉ねぎ。この旨みが徐々にだしに加わっていき、さらに深みが増していきます。

  • 『資さんうどん』では、「ぼた餅」も有名なんですよ!これが、旨いんですよ。ひとつひとつお店で手づくり。

    『資さんうどん』では、「ぼた餅」も有名なんですよ!これが、旨いんですよ。ひとつひとつお店で手づくり。

  • さらに、おでんも、名物。店内で美味しく煮込まれたそれは、1本80円(牛すじ、テッチャンは110円)という低価格!

    さらに、おでんも、名物。店内で美味しく煮込まれたそれは、1本80円(牛すじ、テッチャンは110円)という低価格!

グルメレポート
  • ベストグルメショット!レポートのつづきをお楽しみください!

    ベストグルメショット!レポートのつづきをお楽しみください!

  • 大評判の理由のひとつが、パンやケーキの生地に「味宝卵(みほうらん)」という卵を使用している点。朝どりなので、鮮度抜群。

    大評判の理由のひとつが、パンやケーキの生地に「味宝卵(みほうらん)」という卵を使用している点。朝どりなので、鮮度抜群。

  • ショーケースには種類豊富なパンなどが、ずらりと並んでいます。

    ショーケースには種類豊富なパンなどが、ずらりと並んでいます。

  • 一番人気の「サニーパン」。外見では普通のパンに見えますが、割ってみると、なんと「練乳」が入っていることが分かります。

    一番人気の「サニーパン」。外見では普通のパンに見えますが、割ってみると、なんと「練乳」が入っていることが分かります。

  • 「オムレット」。表面に軽く焦げ目の入った、ふんわりと優しい生地に、ふわふわとして優しい口あたりの生クリーム。

    「オムレット」。表面に軽く焦げ目の入った、ふんわりと優しい生地に、ふわふわとして優しい口あたりの生クリーム。

  • 「黒ごまフランス」。思いのほか、甘味の活きる、ねっとりとした黒ごまがたっぷりと塗られています。

    「黒ごまフランス」。思いのほか、甘味の活きる、ねっとりとした黒ごまがたっぷりと塗られています。

リピート必至の、甘さが光るパンがたくさん

JR小倉駅を南側に出て、南西側に向かえば、小倉中央商店街があります。その入口付近に位置するのが『シロヤ』。八幡西区の黒崎、藤田、そしてこちら小倉に店舗を構える、創業約60年の老舗パン&ケーキ屋さん。北九州の人なら知らない人がいない、とまで言われる有名店です。いろいろと有名な商品がありますが、一番人気は「サニーパン」。外見では普通のパンに見えますが、割ってみると、なんと「練乳」が入っていることが分かります。そのため、甘〜い味わいが口いっぱいに広がる一品。これも、存在感があって、練乳そのものの甘さが引き立ち、何度もリピートしたくなります!

店舗情報

シロヤ 小倉店

  • 住所福岡県北九州市小倉北区京町2-6-14
  • 電話093-521-4688
  • 営業8:00〜20:00(なくなり次第終了)
  • 定休日元旦
  • 料金オムレット40円、サニーパン90円、黒ごまフランス90円、バターパン90円
この店舗のマップを見る
福岡名物「とりかわ」を味わう

みなさんは福岡の名物「とりかわ」をご存じでしょうか?やきとり店に存在し、最近では専門店まで誕生する、いわゆるブームになっています。「やきとり屋さんに行くと、よくある、あの「とりかわ」でしょ?」とお思いかもしれませんが、おそらく、それとは違います。そんな「とりかわ」を求めて、やってきたのが『権兵衛 城野四ツ角店』。実は今、ブームの「とりかわ」は、『権兵衛』が元祖。昭和43年の創業当時、鶏皮が嫌いな人にどうやって良さを伝えるかを考えたそう。その結果、通常の皮は堅いけれど、首の皮なら薄くて柔らかくて脂も少ないので、イケるんじゃないかという事になり、研究の末に今の形ができあがったそう。そして、こちらで修業を積んで独立した人や、FC店などが、あちらこちらに誕生し、相乗効果で有名になっているのです。

店舗情報

権兵衛 城野四ツ角店

  • 住所福岡県北九州市小倉北区片野4-16-21
  • 電話093-922-2762
  • 営業17:00〜23:00(L.O.)串なくなり次第終了
  • 料金お通し300円(税込)、生ブレープフルーツ搾りのお酒490円+税、とりかわ(タレ、塩)135円+税、ササミのシギ焼き200円+税
この店舗のマップを見る
グルメレポート
  • ベストグルメショット!レポートのつづきをお楽しみください!

    ベストグルメショット!レポートのつづきをお楽しみください!

  • 昭和43年に福岡市にオープンしたのが始まり。当時は店名がなく、「名無しのゴンベエ」と呼ばれていたので、半年後に『権兵衛』に。

    昭和43年に福岡市にオープンしたのが始まり。当時は店名がなく、「名無しのゴンベエ」と呼ばれていたので、半年後に『権兵衛』に。

  • こちら小倉の店舗は昭和50年頃から。外観も店内も、昭和的な懐かしの雰囲気を醸し出しています。

    こちら小倉の店舗は昭和50年頃から。外観も店内も、昭和的な懐かしの雰囲気を醸し出しています。

  • 「とりかわ」は、驚くことに、仕込みに3日かかるんです(汗)。焼いてから、タレにつけ、冷ましてからまた焼いて・・・、3日間。

    「とりかわ」は、驚くことに、仕込みに3日かかるんです(汗)。焼いてから、タレにつけ、冷ましてからまた焼いて・・・、3日間。

  • いやぁ、旨い!タレの良さがぎゅっと「とりかわ」に染みついていて、皮自体も全然脂っこくなくて、食べやすい。

    いやぁ、旨い!タレの良さがぎゅっと「とりかわ」に染みついていて、皮自体も全然脂っこくなくて、食べやすい。

  • 他にも『権兵衛』グループ各店には「ササミのシギ焼き」などのメニューも。レアのササミを程よい火加減で提供しています。

    他にも『権兵衛』グループ各店には「ササミのシギ焼き」などのメニューも。レアのササミを程よい火加減で提供しています。

ページのトップへ

おはようございます。北九州市グルメ旅、2日目です。

真剣さが、うなぎに、素材に表れる

JR小倉駅周辺には、歴史のある飲食店が多いですが、こちらもそのうちの1軒。今日は「うなぎ」からスタートという、なんとも贅沢な一日になりそうです。和の趣きたっぷりの『田舎庵』は、創業約100年の老舗うなぎ店。もともとは日本屈指の製鉄所で有名な八幡で創業したそうで、約40年前に、支店という形で、こちらが誕生。10年前に八幡を閉めるまでは2店舗あったそう。ご主人の緒方弘さんは3代目。東京の大学へと進み、西武百貨店での経験を経た後に地元へ戻って『田舎庵』を継ぐことに。戻ってきた時は26歳くらいだったので、その後、何倍も努力を重ねたそう。家業といっても最初は皿洗いから。次第に研鑽を積み、うなぎを1時間に70kgも捌けるように。フグの免許も取得。「良い食品を作る会、という、勉強会にも入っているんだよね」と緒方さん。となれば、もう、うなぎのおいしさは相当のものでしょう!

店舗情報

田舎庵 小倉本店(いなかあん こくらほんてん)

  • 住所福岡県北九州市小倉北区鍛冶町1-1-13
  • 電話093-551-0851
  • 営業11:00〜21:30(21:00L.O.)
  • 定休日無休(年末年始は問い合わせ)
  • 料金せいろ蒸し竹2,100円、うざく500円
この店舗のマップを見る
グルメレポート
  • ベストグルメショット!レポートのつづきをお楽しみください!

    ベストグルメショット!レポートのつづきをお楽しみください!

  • 創業約100年の老舗うなぎ店。

    創業約100年の老舗うなぎ店。

  • ご主人の緒方弘さんは3代目。

    ご主人の緒方弘さんは3代目。

  • 「せいろ蒸し」。最初はパリッと香ばしく、でも絶妙な柔らかさと、身のふくよかなる口あたりは、新感覚。おいしい!!

    「せいろ蒸し」。最初はパリッと香ばしく、でも絶妙な柔らかさと、身のふくよかなる口あたりは、新感覚。おいしい!!

  • 参考作品の天然鰻。さすがです。ワイルドで武骨な感じ。でも決して臭みが無い。この食材としての完成度は、ものすごいなぁ!!!

    参考作品の天然鰻。さすがです。ワイルドで武骨な感じ。でも決して臭みが無い。この食材としての完成度は、ものすごいなぁ!!!

  • 「うざく」もいただきました。今まで味わっていた「うざく」が何だったのかと思うほどの、真面目な1品。

    「うざく」もいただきました。今まで味わっていた「うざく」が何だったのかと思うほどの、真面目な1品。

グルメレポート
  • ベストグルメショット!レポートのつづきをお楽しみください!

    ベストグルメショット!レポートのつづきをお楽しみください!

  • 店舗の形も、可愛らしくて、スイーツのイメージにぴったり。駐車場も広いので、クルマ社会の北九州市でも、安心ですね!

    店舗の形も、可愛らしくて、スイーツのイメージにぴったり。駐車場も広いので、クルマ社会の北九州市でも、安心ですね!

  • 焼菓子が約30、生菓子が約25種類。店内では、イートインスペースもあり、ドリンクバーも324円。

    焼菓子が約30、生菓子が約25種類。店内では、イートインスペースもあり、ドリンクバーも324円。

  • 「足立ロール」。スポンジにアーモンドを配合し、香ばしさを醸し出しています。生クリームも新鮮でなめらかで、バランスが良好。

    「足立ロール」。スポンジにアーモンドを配合し、香ばしさを醸し出しています。生クリームも新鮮でなめらかで、バランスが良好。

  • 「福まるサブレ」も人気アイテム。思いのほか柔らかくて、しっとりとしたサブレ。ホワイトチョコとチョコレートの2種類あり。

    「福まるサブレ」も人気アイテム。思いのほか柔らかくて、しっとりとしたサブレ。ホワイトチョコとチョコレートの2種類あり。

  • 「足立プリン」。鹿児島の良質の卵のみを使用した、しっとりとなめらかな食感。コクがあって味わい深い、まさしく上質なプリン。

    「足立プリン」。鹿児島の良質の卵のみを使用した、しっとりとなめらかな食感。コクがあって味わい深い、まさしく上質なプリン。

足立ロールが有名な大御所スイーツ店

江戸時代、外国との唯一の貿易港だった長崎には、初めて砂糖が輸入されました。そして、その砂糖は、長崎街道を通って、江戸へと運ばれました。そのため長崎街道は「シュガーロード」とも呼ばれるのですが、それは長崎から、佐賀を通り、北九州へとつながっています。そのためか、今でも北九州には、おいしいスイーツがたくさんある、という方も。そんな1軒が、『Le nord(ル・ノール)』。オーナーパティシエは井本文彦さん。福岡県の出身で、大阪の「辻調理師専門学校」に行き、洋菓子修業を7年積んだのちに、29歳のときに地元に戻ってきたそう。店舗としては焼菓子が約30、生菓子が約25種類もあり、何度、伺っても楽しみが尽きない一軒です。こちらの看板商品は「足立ロール」。店舗がもともと「足立」という地名のところにあったので名付けられたロールケーキです。

店舗情報

Le nord(ル・ノール)

  • 住所福岡県北九州市小倉北区熊本1-7-23
  • 電話093-931-4141
  • 営業9:00〜19:30
  • 定休日不定休
  • 料金足立ロール756円、足立プリン1つ216円、福まるサブレ10個入り1,404円など
この店舗のマップを見る
寿司店が人気の秘訣は鮮度+仕事ぶり

北九州市のグルメ旅、2日目も、徐々に暗くなってまいりました。今宵もJR小倉駅からほど近い場所で、美味なる料理を満喫することに致しましょう。というわけで、訪れたのが、『嶋鮨』。モノレール「平和通」駅からもすぐの便利な立地。というよりも鍛治町という繁華街の中で、黒を基調とした木の温もりが活きた外観が、一際目立っています。ご主人の嶋田節男さんは、中学卒業からずっと寿司店で修業を積んだ、生粋の「寿司職人」。「難しいのは、北九州は魚が美味しいので、単に美味しいだけじゃ、お客様が満足しないんですね」と嶋田さん。なので、どのくらい「仕事をするか」にかかっているという、真剣な世界。「一方的に押し付けるのでもダメなんです。お客様に合わせるというのもこころがけています」と嶋田さんは言います。

店舗情報

嶋鮨(しまずし)

  • 住所福岡県北九州市小倉北区鍛治町1-2-8
  • 電話093-522-6234
  • 営業18:00〜23:00くらい
  • 定休日日曜、祝日
  • 料金飄々黒帯グラス700円+税、おまかせ寿司12貫6,000円+税
この店舗のマップを見る
グルメレポート
  • ベストグルメショット!レポートのつづきをお楽しみください!

    ベストグルメショット!レポートのつづきをお楽しみください!

  • 黒を基調とした木の温もりが活きた外観が、一際目立っています。

    黒を基調とした木の温もりが活きた外観が、一際目立っています。

  • 店内のカウンターも、銀杏の分厚い一本木で、寿司店的な雰囲気にぴったり。「飄々 黒帯」。純米吟醸。まろやかにして、キレが良い。

    店内のカウンターも、銀杏の分厚い一本木で、寿司店的な雰囲気にぴったり。「飄々 黒帯」。純米吟醸。まろやかにして、キレが良い。

  • いか(玄海) 丁寧な仕事がなされていますね。

    いか(玄海) 丁寧な仕事がなされていますね。

  • ひらめ(玄海)のほか、いさき(萩)やまぐろ(築地)、蒸しあわび(玄界)、鰺(玄界)、クルマ海老(中津)などを味わいました。

    ひらめ(玄海)のほか、いさき(萩)やまぐろ(築地)、蒸しあわび(玄界)、鰺(玄界)、クルマ海老(中津)などを味わいました。

  • これだけの鮮度の寿司を東京でいただいたら、2倍以上かなぁ。シャリや酢のあんばいもいいんです。

    これだけの鮮度の寿司を東京でいただいたら、2倍以上かなぁ。シャリや酢のあんばいもいいんです。

ページのトップへ

北九州市グルメ旅も3日目、いよいよ最終日です!

門司の歴史が随所にあらわれる

今日は門司区へと向かいます。今でこそ関門トンネルができましたが、かつては門司港が、本州と九州を結ぶ要の地で、関門連絡船が往来し、にぎわいを見せていました。門司港は明治初期に開港し、約120年の歴史を誇ります。日本三大港のひとつと言われ、近代日本の発展を支えた重要な港でした。そのため、今でも明治から大正にかけての歴史的建築物も数多くのこり、「門司港レトロ」として観光でも人気のスポットとなっています。そのうちのひとつが『三井倶楽部』。今回はこちらで、「海鮮焼きカレー」をいただくことに。実は、門司では「焼きカレー」が発祥の地ともいわれています。明治から昭和にかけて国際貿易港として栄えた門司港界隈には、清滝という地域があり、富裕層の方々が住んでいました。まだオーブンなどが普及していない時代なのに、一般家庭には竈があって、そこで焼きカレーが誕生したという説もあります。

店舗情報

三井倶楽部(みついくらぶ)

  • 住所福岡県北九州市門司区港町7-1
  • 電話093-332-1000
  • 営業11:00〜15:00(O.S 14:00)
    17:00〜21:00(O.S 20:00)
  • 定休日不定休
  • 料金海鮮焼きカレーセット1,490円、ふくさし1,830円、ふく唐揚げ1,400円
この店舗のマップを見る
グルメレポート
  • ベストグルメショット!レポートのつづきをお楽しみください!

    ベストグルメショット!レポートのつづきをお楽しみください!

  • 1921年(大正10年)に三井物産門司支店の社交クラブとして建築されました。現在は、駅前へ移設。国の重要文化財にも指定。

    1921年(大正10年)に三井物産門司支店の社交クラブとして建築されました。現在は、駅前へ移設。国の重要文化財にも指定。

  • 『三井倶楽部』の1階にはレストランが、あります。洋館の奥には、和室も。

    『三井倶楽部』の1階にはレストランが、あります。洋館の奥には、和室も。

  • 具に、関門のふく(ふぐ)や海老、イカ、など。ライスは、バターライスと特製カレールウであらかじめ炒めてありますね。

    具に、関門のふく(ふぐ)や海老、イカ、など。ライスは、バターライスと特製カレールウであらかじめ炒めてありますね。

  • 野菜や果物をじっくり煮込んで何種類ものスパイスを合わせて70時間かけて仕上げたカレールウ。ふくよかでスパイシーな味わい。

    野菜や果物をじっくり煮込んで何種類ものスパイスを合わせて70時間かけて仕上げたカレールウ。ふくよかでスパイシーな味わい。

  • 『三井倶楽部』のレストランは、割烹『まんねん魚』なども手掛ける、ふく販売の『関門活魚』の経営。上質な「ふくさし」なども!

    『三井倶楽部』のレストランは、割烹『まんねん魚』なども手掛ける、ふく販売の『関門活魚』の経営。上質な「ふくさし」なども!

グルメレポート
  • ベストグルメショット!レポートのつづきをお楽しみください!

    ベストグルメショット!レポートのつづきをお楽しみください!

  • テイクアウトのみですが、創業以来約40年、「小倉の方なら知らない人はいない」とまでいわれる名物に。

    テイクアウトのみですが、創業以来約40年、「小倉の方なら知らない人はいない」とまでいわれる名物に。

  • 看板メニューは「豚まん」。そのほかにも「あんまん」「ギョーザ」「しゅうまい」など、テイクアウトメニューが、ずらり。

    看板メニューは「豚まん」。そのほかにも「あんまん」「ギョーザ」「しゅうまい」など、テイクアウトメニューが、ずらり。

  • 工場は小倉北区馬借にあり、出来立てが届けられるというスタイル。店内でも、保温器があり、すぐに味わえるように。

    工場は小倉北区馬借にあり、出来立てが届けられるというスタイル。店内でも、保温器があり、すぐに味わえるように。

  • お土産用に、パックに入っているものもあり、すぐに購入できるスピード感も、嬉しいですね!

    お土産用に、パックに入っているものもあり、すぐに購入できるスピード感も、嬉しいですね!

  • 特筆すべきは、生地。氷を使って一晩じっくりと発酵させるそう。きめの細かい生地ができることにより、もっちりとした食感に。

    特筆すべきは、生地。氷を使って一晩じっくりと発酵させるそう。きめの細かい生地ができることにより、もっちりとした食感に。

肉汁たっぷり生地もちもちの豚まん!

JR小倉駅南口すぐの、小倉中央商店街。入口付近には、1日目にご紹介した『シロヤ』があります。その、はす向かいにあるのが『揚子江』小倉駅前店。テイクアウトのみですが、創業以来約40年、「小倉の方なら知らない人はいない」とまでいわれる名物に。看板メニューは「豚まん」。そのほかにも「あんまん」「ギョーザ」「しゅうまい」など、テイクアウトメニューが、ずらり。さて、名物の「豚まん」をゲット。想像していたよりも、ずっと大きいです!名物の豚まんを割ってみると、おお! 肉汁たっぷり。豚肉や玉ねぎからでる旨みが、たまりません♪ 玉ねぎの仕込みから全て手作業だそうで、そんな優しさも溢れた仕上がり。

店舗情報

揚子江 小倉駅前店(ようすこう こくらえきまえてん)

  • 住所福岡県北九州市小倉北区京町2-7-3
  • 電話080-1789-2020
  • 営業9:00〜21:00
  • 定休日12月31日、1月1日
  • 料金豚まん200円
この店舗のマップを見る
昭和28年創業の老舗居酒屋は、実はリーズナブル

3日間に渡ってお届けした、北九州市グルメ旅ですが、いよいよ、ラストの9軒目となりました。まだまだ多種多様な飲食店がひしめき合う、北九州市。その中で、最後に選んだのは、『酒房 武蔵』。昭和28年創業の居酒屋さん。なので、ちょうど60年の歴史を誇ります。銀天街に面した堂々とした造り。そんな『武蔵』なんですが、値段がリーズナブルなのも特徴のひとつ。創業より旨い安いをモットーに営業しており、昭和57年より一切値上げしていないそう。もちろん質と量はそのままで。中には、値下げしたものもあるとか!ちなみに、お通しも、無し!

店舗情報

酒房 武蔵(しゅぼう むさし)

  • 住所福岡県北九州市小倉北区魚町1-2-20
  • 電話093-531-0634
  • 営業16:30〜21:45(L.O.)
  • 定休日日曜、祝日
  • 料金生ビール300円、鰯のじんだ煮400円、刺身の盛り合わせ1,000円、串カツ250円、とり皮酢300円
この店舗のマップを見る
グルメレポート
  • ベストグルメショット!レポートのつづきをお楽しみください!

    ベストグルメショット!レポートのつづきをお楽しみください!

  • 1階はカウンター35席。2階は、広々としたお座敷です。衝立が効果的に配置され、個別の空間も確保。そんな気配りも嬉しいです。

    1階はカウンター35席。2階は、広々としたお座敷です。衝立が効果的に配置され、個別の空間も確保。そんな気配りも嬉しいです。

  • もちろん卓上にはメニュー表がありますが、壁には黒地に白で書かれた木札のメニュー。昭和的な雰囲気も、素敵です。

    もちろん卓上にはメニュー表がありますが、壁には黒地に白で書かれた木札のメニュー。昭和的な雰囲気も、素敵です。

  • 「鰯のじんだ煮」。小倉名物といわれ、糠みそを煮付けのだし汁として、新鮮な鰯を炊いた料理。『武蔵』の「ぬか床」は半世紀以上。

    「鰯のじんだ煮」。小倉名物といわれ、糠みそを煮付けのだし汁として、新鮮な鰯を炊いた料理。『武蔵』の「ぬか床」は半世紀以上。

  • 「刺身の盛り合わせ」。今日は、関門たこ、ひらす、いくら。北九州市は海産物も美味しい地域ゆえ、こちらも格別。

    「刺身の盛り合わせ」。今日は、関門たこ、ひらす、いくら。北九州市は海産物も美味しい地域ゆえ、こちらも格別。

  • 「串カツ」。大きい!串が左にきているのは、このため。左手で串を持ち、右手の箸で支えながら食べるのが良いそう。

    「串カツ」。大きい!串が左にきているのは、このため。左手で串を持ち、右手の箸で支えながら食べるのが良いそう。

ページのトップへ

北九州市グルメ2泊3日の旅、いかがでしたでしょうか?今回もバリエーションに富んだ逸品をご紹介させていただきました。そして、恒例の『番外編』!

ゲットしたい品々が揃う空港内の名店

今回は北九州空港の『IZUTSUYA』さんから、お届けです! 九州産米粉をベースに北九州の素材、食文化をあられに味つけした「五州のあじわい 北九州 味あられ」や「ひですけ餅本舗 中村屋」の主力アイテム「ひですけ餅」、株式会社ごとう醤油が、「作り手の見えるドレッシングを作りたい」と、研究を重ねて誕生した一品「旬の野菜ドレッシング」など、ぜひゲットしたい品々が揃っています。

店舗情報

井筒屋 IZUTSUYA 北九州空港店

  • 住所北九州市小倉南区空港北町6番 北九州空港旅客ターミナルビル2階
  • 電話093-475-0102
  • 営業7:00〜20:30
  • 料金五州のあじわい 北九州 味あられ1,080円、ひですけ餅8個入り640円ほか、旬の野菜ドレッシング410円
この店舗のマップを見る
グルメレポート
  • ベストグルメショット!レポートのつづきをお楽しみください!

    ベストグルメショット!レポートのつづきをお楽しみください!

  • 北九州空港にある『IZUTSUYA』さん。

    北九州空港にある『IZUTSUYA』さん。

  • 「五州のあじわい 北九州 味あられ」。もともと北九州市は、5つの市(現・5区)が集まって誕生した市。そんな意味合いをも含んだ、あられです。

    「五州のあじわい 北九州 味あられ」。もともと北九州市は、5つの市(現・5区)が集まって誕生した市。そんな意味合いをも含んだ、あられです。

  • 「ひですけ餅」。風味豊かな北海道小豆の粒あんを極上の羽二重餅で優しく包んだ甘さ控えめの和菓子。

    「ひですけ餅」。風味豊かな北海道小豆の粒あんを極上の羽二重餅で優しく包んだ甘さ控えめの和菓子。

  • 「ひですけ餅」。粒あんのコクと、羽二重餅の柔らかさが、バランス良く合わさっています!

    「ひですけ餅」。粒あんのコクと、羽二重餅の柔らかさが、バランス良く合わさっています!

  • 「旬の野菜ドレッシング」。地産地消の意味を込めて誕生したドレッシング。「八幡ぎょうざのたれ」、「ぬかみそ炊きのもと」、も。

    「旬の野菜ドレッシング」。地産地消の意味を込めて誕生したドレッシング。「八幡ぎょうざのたれ」、「ぬかみそ炊きのもと」、も。

ご注意:店舗の営業時間等は、はんつ遠藤さんのブログ内容に基づいて記載しております。

JAJ SKY NEXT

ページのトップへ

プランマップ

2014年10月7日現在の情報です。料金等は予告なく変更になる場合があります。

ご当地グルメの旅一覧

第48回 岩手編

岩手ご当地グルメ2泊3日の旅

今回は岩手県へ行ってきました!

第47回 長崎編

長崎ご当地グルメ2泊3日の旅

今回は長崎県へ行ってきました!

第46回 広島編
広島ご当地グルメ2泊3日の旅
特別編 函館編
函館ご当地グルメ2泊3日の旅
第45回 札幌・小樽編
札幌・小樽ご当地グルメ2泊3日の旅
第44回 松山編
松山ご当地グルメ2泊3日の旅
第43回 箱根編
箱根ご当地グルメ2泊3日の旅
第42回 熊本編
熊本ご当地グルメ2泊3日の旅
第41回 高知編
高知ご当地グルメ2泊3日の旅
特別編 南あわじ市編
南あわじ市ご当地グルメ2泊3日の旅
特別編 知床編
知床ご当地グルメ2泊3日の旅
第40回 奄美大島編
奄美大島ご当地グルメ2泊3日の旅
第39回 佐世保編
佐世保ご当地グルメ2泊3日の旅
特別編 山形編
山形ご当地グルメ2泊3日の旅
特別編 網走編
網走ご当地グルメ2泊3日の旅
第38回 大阪編
大阪ご当地グルメ2泊3日の旅
特別編 宮崎編
宮崎ご当地グルメ2泊3日の旅
特別編 種子島編
種子島ご当地グルメ2泊3日の旅
第37回 大分編
大分ご当地グルメ2泊3日の旅
特別編 徳島編
徳島ご当地グルメ2泊3日の旅
第36回 南紀白浜編
南紀白浜ご当地グルメ2泊3日の旅
特別版 帯広編
帯広ご当地グルメ2泊3日の旅
第35回 秋田編
秋田ご当地グルメ2泊3日の旅
第34回 富良野・美瑛編
富良野・美瑛ご当地グルメ2泊3日の旅
特別版 岡山編
岡山ご当地グルメ2泊3日の旅
第33回 福岡市編
福岡ご当地グルメ2泊3日の旅
第32回 山口宇部編
山口宇部ご当地グルメ2泊3日の旅
第31回 和歌山編
和歌山ご当地グルメ2泊3日の旅
第30回 神戸編
神戸ご当地グルメ2泊3日の旅
第29回 宮古島編
宮古島ご当地グルメ2泊3日の旅
第28回 金沢編
金沢ご当地グルメ2泊3日の旅
第27回 東京編
東京ご当地グルメ2泊3日の旅
特別版 鹿児島編
鹿児島ご当地グルメ2泊3日の旅
第26回 札幌編
札幌ご当地グルメ2泊3日の旅
第25回 仙台編
仙台ご当地グルメ2泊3日の旅
第24回 北九州市編
北九州市ご当地グルメ2泊3日の旅
特別版 みなみ北海道編
みなみ北海道ご当地グルメ2泊3日の旅
第23回 京都編
京都ご当地グルメ2泊3日の旅
特別版 長崎編
長崎ご当地グルメ2泊3日の旅
第22回 青森編
青森ご当地グルメ2泊3日の旅
特別版 高松編
高松ご当地グルメ2泊3日の旅
特別版 釧路編
釧路ご当地グルメ2泊3日の旅
第21回 沖縄編
沖縄ご当地グルメ2泊3日の旅
第20回 高知編
高知ご当地グルメ2泊3日の旅
第19回 広島編
広島ご当地グルメ2泊3日の旅
第18回 横浜編
横浜ご当地グルメ2泊3日の旅
第17回 松山編
松山ご当地グルメ2泊3日の旅
第16回 宮崎編
宮崎ご当地グルメ2泊3日の旅
第15回 山形編
山形ご当地グルメ2泊3日の旅
第14回 八重山編
石垣島ご当地グルメ2泊3日の旅
特別版 小松編
小松ご当地グルメ2泊3日の旅
第13回 愛知編
名古屋ご当地グルメ2泊3日の旅
第12回 大分編
大分ご当地グルメ2泊3日の旅
第11回 帯広編
帯広ご当地グルメ2泊3日の旅
第10回 岡山編
岡山ご当地グルメ2泊3日の旅
第9回 秋田編
秋田ご当地グルメ2泊3日の旅
第8回 北海道・函館編
函館ご当地グルメ2泊3日の旅
第7回 島根 出雲・松江編
島根ご当地グルメ2泊3日の旅

ページのトップへ

航空券や、ツアーの予約はこちらから!

早く買うほどトクになる! 本日は、以下ご搭乗分の予約受付中です

75日前までの予約なら ウルトラ先得
月日〜月日
販売は終了しました
55日前までの予約なら スーパー先得
月日〜月日
販売は終了しました
45日前までの予約なら 先得割引タイプB
月日〜月日
販売は終了しました
28日前までの予約なら 先得割引タイプA
月日〜月日
販売は終了しました
旅程

航空券と組み合わせてお得にマイルがたまるサービスも!

  • ホテルを予約
  • レンタカーを予約
  • レストランを予約
  • 旅パーツを予約

JALダイナミックパッケージ 航空券と宿泊を自由に組み合わせて、オリジナルの旅を作れるあたらしいツアー 最大13泊14日まで予約可能!7日前までがおトク!

スマートフォンサイトはこちら

パッケージツアー

お申込はご出発前日から起算して7日前(21時29分)まで

行き先と日付から探す
出発日 カレンダー
出発地
到着地
 
 
本日のアクセスランキング

出発地

他にも、○○○○を巡るツアーを多数ご用意しております!

クリックがランキングに反映!「グルメ旅ランキング」をチェック!

コメントを書く・みんなのコメントを読む

ページのトップへ