第21回 沖縄編 ご当地グルメ2泊3日の旅

グルメの旅レポーター はんつ遠藤

グルメの旅レポーターはんつ遠藤

テレビの番組レポートや雑誌記事の執筆、飲食店プロデュースなどを行うフードジャーナリスト。
日本をはじめ世界20数カ国の料理を研究し、取材軒数は6,500軒を超える。

ご当地グルメの旅トップページはこちら

沖縄景色

こんにちは、はんつ遠藤です。僕はフードジャーナリストとして各地のさまざまなグルメを追求しています。そんな僕が、JALに乗って全国各地さまざまな場所へと伺います。題して、JAL×はんつ遠藤コラボ企画!今回は沖縄編。那覇市周辺へ2泊3日で行ってきました!沖縄は以前にもコラボ企画でご紹介しています。その他にも石垣島編もありましたねー。(実は、JALPAKとのコラボでも沖縄本島に伺っています)。でもでも、やはり、沖縄。もちろん需要があるというのもありますが、なんといっても、何度伺っても素敵な雰囲気。青い空、青い海。南国のワクワク気分、満載!さて、今回も旅が、始まります。

今回は沖縄県の沖縄市へ2泊3日で行ってきました!

地元の人たちでいつも大盛況の食堂

羽田空港から那覇空港までのフライト時間は、約2時間40分。「あっという間」に那覇空港へと降り立った僕は、レンタカーを借りて、お目当ての1軒目に向かいます。いつも、美味なる店舗をご紹介させていただいておりますが、今回のラインナップは、特にマニアックとでもいいましょうか、凄いです。まず向かったのは、豊見城市の「海洋食堂」。空港からだと約4km。クルマで約10分と、とても便利な場所。豊見城市はもともと農業が盛んな地ですが、最近は、道の駅豊崎や、アウトレットモールなどもでき、買い物で訪れる方も増加しているところです。そんな地にある「海洋食堂」は、地元のお客さんで、いつも大盛況です!駐車場にぎっしりと並ぶクルマのナンバーを見ても、「わ」ナンバーがほとんどなし(というより、僕以外はなかった)。たくさんの地元の人が足しげく通う食堂が美味しくないわけがないじゃないですか!もう、入る前から、「来てよかった!」状態です(笑)

店舗情報

海洋食堂

  • 住所沖縄県豊見城市名嘉地192-10
  • 電話098-850-2443
  • 営業9:00か9:30頃〜19:30頃
  • 定休日日曜
  • 料金ゆしどうふそば700円、てびちのにつけ900円
この店舗のマップを見る
グルメレポート
  • ベストグルメショット!レポートのつづきをお楽しみください!

    ベストグルメショット!レポートのつづきをお楽しみください!

  • 地元の人たちで大賑わい!店内に入れば、せっせと、おかみさんが料理を運んだり・・・。も食堂なので、さまざまなメニューが。

    地元の人たちで大賑わい!店内に入れば、せっせと、おかみさんが料理を運んだり・・・。も食堂なので、さまざまなメニューが。

  • 「沖縄の海洋博のときに、オープンしたんです。なのでこの店名なの」。なるほど。海洋博が1975年なので、約40年!大御所ですね〜。

    「沖縄の海洋博のときに、オープンしたんです。なのでこの店名なの」。なるほど。海洋博が1975年なので、約40年!大御所ですね〜。

  • まずは、「ゆしどうふそば」。麺は、沖縄そば独特の、太くて分厚く、なめらかさとむっちりとした感じを合わせ持った麺。

    まずは、「ゆしどうふそば」。麺は、沖縄そば独特の、太くて分厚く、なめらかさとむっちりとした感じを合わせ持った麺。

  • 生卵とゆし豆腐の組み合わせがいいですね。卵黄の優しい甘さが、全体を包み込みます。もちろん、ゆしどうふ自体も美味。

    生卵とゆし豆腐の組み合わせがいいですね。卵黄の優しい甘さが、全体を包み込みます。もちろん、ゆしどうふ自体も美味。

  • そして「てびちのにつけ」。豚足を柔らかく煮込んで、味付けをした「てびち」は、ゆしどうふ同様の爽やかさが光る味わいです。

    そして「てびちのにつけ」。豚足を柔らかく煮込んで、味付けをした「てびち」は、ゆしどうふ同様の爽やかさが光る味わいです。

グルメレポート
  • ベストグルメショット!レポートのつづきをお楽しみください!

    ベストグルメショット!レポートのつづきをお楽しみください!

  • 那覇市久米にある「千日」は、1952年創業の老舗店。

    那覇市久米にある「千日」は、1952年創業の老舗店。

  • 現在は次男の金城茂人さんを始め、兄弟や奥さんなどでアットホームに切り盛りなさっています。

    現在は次男の金城茂人さんを始め、兄弟や奥さんなどでアットホームに切り盛りなさっています。

  • 「アイスぜんざい」。他にも「ミルク金時」などバリエーションも豊富。かき氷自体のサクサクっとした冷たい食感がまず印象的。

    「アイスぜんざい」。他にも「ミルク金時」などバリエーションも豊富。かき氷自体のサクサクっとした冷たい食感がまず印象的。

  • イチオシは「いちごミルク金時」!!濃厚な練乳などのミルクの味わいに、いちごシロップの甘さが加わるという、贅沢な一品。

    イチオシは「いちごミルク金時」!!濃厚な練乳などのミルクの味わいに、いちごシロップの甘さが加わるという、贅沢な一品。

  • そして「千日」には「タイ焼き」「今川焼き」もラインナップ。

    そして「千日」には「タイ焼き」「今川焼き」もラインナップ。

創業60年の老舗で味わうこだわりのぜんざい

沖縄的な食堂で、料理を堪能した後は、2軒目に、ちょっと、ぜんざいで、ひとやすみ。那覇市久米にある「千日」は、1952年創業の老舗店。国頭村奥間出身の金城新五郎さんが、奥様の春子さんと一緒に、那覇へ引っ越して、ひめゆり通り近くに「屋船食堂」を開店したのが、最初だそう。その後、アイスケーキ工場を立ち上げ、さらに1960年に「千日」を創業。今では「千日」一本になったそう。現在は次男の金城茂人さんをはじめ、兄弟や奥さんなどでアットホームに切り盛りなさっています。さっそく「アイスぜんざい」をオーダーしました。いわゆる、かき氷のことです。ワクワクしながら待っていると、厨房から、さっそうと登場!「レシピは、全て、父の残したものを引き継いでいます」でも、決して古さを感じさせない王道の仕上がりに、嬉しくなります!

店舗情報

千日

  • 住所沖縄県那覇市久米1-7-14
  • 電話098-868-5387
  • 営業11:30〜19:00(夏季は〜20:00)
  • 定休日月曜(祝日の場合は営業、翌日休み)
  • 料金アイスぜんざい300円、ミルク金時450円、いちごミルク金時500円、タイ焼き110円、今川焼き110円
この店舗のマップを見る
創業以来33年の居酒屋は魚を市場まで買いに行く

沖縄グルメ旅、初日も夜になってまいりました。今宵は、那覇きっての繁華街あたりで、沖縄料理をいただくことにしましょう。国際通りなどには、ありとあらゆる料理屋さんがひしめき合っていますが、その「裏」にも、こだわりの店舗が。中でも久茂地の界隈は、気になるところが、ちらほら。その中で、選びし1軒が「轟(とどろき)」。ご主人の島袋佳謹さんは、やんばる出身。料理一筋で、お店を構えてからもすでに33年になるそう。今では息子の真旭さんも店に入り、ふたりで切り盛りなさっています。こちら「轟」は、特に「刺身」に定評があります。というのは、毎日、ご主人が自ら魚市場に仕入れに行っているそう。だから店先に籠のついたバイクがあったんですね!「自分の目で確かめるのが一番」だそう。真面目な方です。

店舗情報

  • 住所沖縄県那覇市久茂地3-11-12
  • 電話098-862-1060
  • 営業18:00〜24:00
  • 定休日日曜、祝日
  • 料金琉球泡盛 田3,000円/本(720ml)、刺身盛1,000円、ハンダマ炒め500円、イカ墨ソーメンチャンプルー800円
この店舗のマップを見る
グルメレポート
  • ベストグルメショット!レポートのつづきをお楽しみください!

    ベストグルメショット!レポートのつづきをお楽しみください!

  • 久茂地に位置するこだわりの店。沖縄ですから、せっかくなので、泡盛。「特にオススメ」という泡盛が田嘉里酒造所の「田」。

    久茂地に位置するこだわりの店。沖縄ですから、せっかくなので、泡盛。「特にオススメ」という泡盛が田嘉里酒造所の「田」。

  • 島袋佳謹さんは、やんばる出身。料理一筋で、お店を構えてからもすでに33年になるそう。息子の真旭さんと切り盛りしています。

    島袋佳謹さんは、やんばる出身。料理一筋で、お店を構えてからもすでに33年になるそう。息子の真旭さんと切り盛りしています。

  • 「刺身盛」。1,000円でこんなにたくさん!全て近海モノ!(内容は、その時によって変わります)。生マグロやシマダコ、イカなど。

    「刺身盛」。1,000円でこんなにたくさん!全て近海モノ!(内容は、その時によって変わります)。生マグロやシマダコ、イカなど。

  • アカマチ。沖縄の3大高級魚のひとつとも言われ、深海の生きたルビーとも。しっかりとした歯ごたえの白身魚です。

    アカマチ。沖縄の3大高級魚のひとつとも言われ、深海の生きたルビーとも。しっかりとした歯ごたえの白身魚です。

  • 他にも、おもしろいのが「うつぼの唐揚げ」。うつぼって、柔らかいんだ。しかも唐揚げなので、香ばしい!

    「ハンダマ炒め」も。ハンダマは、やや硬さと苦みがあるのが特徴の野菜で、野性的な味わいが却ってクセになります。

  • 名物「イカ墨ソーメンチャンプルー」。ソーメンと玉ネギ、もやしの塩味ベースの炒め物ですが、イカ墨の香ばしさがたまりません!

    名物「イカ墨ソーメンチャンプルー」。ソーメンと玉ネギ、もやしの塩味ベースの炒め物ですが、イカ墨の香ばしさがたまりません!

ページのトップへ

おはようございます。沖縄グルメ旅、2日目です。

減農薬&天然酵母のパンが嬉しい

今日は、ちょっとクルマを走らせて、郊外へと出かけます。とはいえ、那覇から数十分の距離。でも、そこには自然豊かな風景が広がっています。沖縄の北中城村。那覇市の北東約20kmで、世界遺産の中城城跡などが残る地です。人口約17,000人という、こぢんまりとした村ですが、こちらにもこだわりのレストランが存在します。「Ploughman's Lunch Bakery」(プラウマンズランチベーカリー)。ご主人の屋部龍馬さんは、お父さまが沖縄の出身。ご自身は東京にいましたが、16年前に、沖縄に移住してきたそう。もともとは設計関係のお仕事でしたが、いろんなお店のオープニングを任されるようになり、ご自身でベーカリー&レストランを、始めたとか。「ベーカリー」というだけあって、お店に入れば、すぐに目に飛び込んでくるパン。常時10〜12種類くらいあるそうで、天然酵母を用いて、加水多めで、ゆっくりと醗酵させたパンたちが、ずらりと並びます。

店舗情報

Ploughman's Lunch Bakery(プラウマンズランチベーカリー)

  • 住所沖縄県中頭郡北中城村安谷屋927-2
  • 電話098-979-9097
  • 営業8:00〜16:00(ランチは10:00〜15:00)
  • 定休日水曜
  • 料金Ploughman's Lunch Plate 1,300円
この店舗のマップを見る
グルメレポート
  • ベストグルメショット!レポートのつづきをお楽しみください!

    ベストグルメショット!レポートのつづきをお楽しみください!

  • 駐車場にクルマを停め、テクテクと山道を歩けば、そこは、まさに郊外の1軒家。ありました!「Ploughman's Lunch Bakery」です。

    駐車場にクルマを停め、テクテクと山道を歩けば、そこは、まさに郊外の1軒家。ありました!「Ploughman's Lunch Bakery」です。

  • ご主人の屋部龍馬さん。オーブンで焼き上がったばかりのパンは、なんとも自然なというか、風味も良い仕上がり。

    ご主人の屋部龍馬さん。オーブンで焼き上がったばかりのパンは、なんとも自然なというか、風味も良い仕上がり。

  • 主に熊本や北海道の減農薬小麦粉を使用しているそう。天然酵母も用いるなど、まじめなパン。こだわりが、嬉しいですね!

    主に熊本や北海道の減農薬小麦粉を使用しているそう。天然酵母も用いるなど、まじめなパン。こだわりが、嬉しいですね!

  • 「Ploughman's Lunch Plate」は、パンを選べますが、お任せにしたら、アーサ&シーソルト、珈琲カレンズ、くるみなどでした。

    「Ploughman's Lunch Plate」は、パンを選べますが、お任せにしたら、アーサ&シーソルト、珈琲カレンズ、くるみなどでした。

  • パンは選べます。プレートも素晴らしいですね。生ハムと宜野座産ベビーリーフのサラダ、押麦のマリネなど。

    パンは選べます。プレートも素晴らしいですね。生ハムと宜野座産ベビーリーフのサラダ、押麦のマリネなど。

グルメレポート
  • ベストグルメショット!レポートのつづきをお楽しみください!

    ベストグルメショット!レポートのつづきをお楽しみください!

  • 外人住宅は、庭付きの平屋一戸建て。店内に入れば、アジア雑貨が目に飛び込んできます。

    外人住宅は、庭付きの平屋一戸建て。店内に入れば、アジア雑貨が目に飛び込んできます。

  • ゆったりとした時が流れる、素敵な空間。それは、まるでインドネシアのバリにいるかのような、空間。

    ゆったりとした時が流れる、素敵な空間。それは、まるでインドネシアのバリにいるかのような、空間。

  • お店を切り盛りするのは花城郁子さん。こちらは、パンも手作り(お母さまが担当)。お店をオープンして、もう10年目。

    お店を切り盛りするのは花城郁子さん。こちらは、パンも手作り(お母さまが担当)。お店をオープンして、もう10年目。

  • 14:30以降限定の「フレンチトースト」。表面がカリッと仕上がり、中がしっとりのフレンチトーストは、玉子のコクも活きています。

    14:30以降限定の「フレンチトースト」。表面がカリッと仕上がり、中がしっとりのフレンチトーストは、玉子のコクも活きています。

  • 「Copi Kara(コピカラ)」。牛乳とココナッツミルクがベースで、そこにコーヒーアイス。しかも底の方には、コーヒーゼリーが。

    「Copi Kara(コピカラ)」。牛乳とココナッツミルクがベースで、そこにコーヒーアイス。しかも底の方には、コーヒーゼリーが。

バリにいるような癒やしのカフェレストラン

沖縄県浦添市は、那覇市の北隣にある市。キャンプキンサーなどの米軍基地がある地。こちらには、もともとアメリカ人の居住用に建てられた、外人住宅街が港川にあり、それが払い下げとなり、こだわりの雑貨店やカフェなどが並ぶ、お洒落なスポットとなっています。そのうちの1軒「バンボルーガ」にお邪魔しました!お店を切り盛りするのは花城郁子さん。地元、浦添市の出身で、バーテンダーさんをなさっていたそう。そんな関係で、自分でお店を始めるときに、ノンアルコールカクテル中心のラインナップでスタート。でも、女性のお客さまがたくさん来てくれるようになり、徐々に料理が増えていったとか。「自分が行きたいようなお店をやりたかったんですよね〜」と花城さん。

店舗情報

バンボルーガ

  • 住所沖縄県浦添市港川2-16-8
  • 電話098-878-0105
  • 営業12:00〜21:00(20:00L.O.)
  • 定休日火曜
  • 料金フレンチトースト700円(ドリンクと一緒400円、14:30以降に提供)、CopiKara(コピカラ)500円
この店舗のマップを見る
芳醇なスープに美味なるステーキが載る

沖縄にはもともと郷土料理が多く、魅惑のグルメスポットとしての一面もあります。ですが、最近は、本州のほうからもさまざまな料理が進出してきています。なかでも、今、沖縄でブームなのが、ラーメン。とくに「トンコツ」系は、大評判なのですが、今回は、ちょっと違った、珍しき1杯をご紹介します。「Stripe Noodles(ストライプ ヌードルズ)」は、中頭郡の北谷町にあります。サンセットビーチや、美浜アメリカンビレッジにも近い、国道58号線沿い。一見すると、ラーメン店とは分からない、スタイリッシュな外観です。実は、こちらのラーメン店は、東京・麹町にある「ソラノイロ」の宮崎千尋さんがプロデュースした店舗。「ソラノイロ」と言えば、ニンジンジュースを用いた新感覚のラーメンを提供する話題店。そんな宮崎さんのコンセプトが、沖縄でも開花しています。

店舗情報

Stripe Noodles(ストライプ ヌードルズ)

  • 住所沖縄県中頭郡北谷町字桑江100
  • 電話098-923-2227
  • 営業11:00〜15:00、18:00〜22:30(22:00L.O.)※金・土は〜24:00(23:30L.O.)
  • 定休日月曜(祝日の場合は営業、翌日休み)
  • 料金ステーキラーメン(100g)980円
この店舗のマップを見る
グルメレポート
  • ベストグルメショット!レポートのつづきをお楽しみください!

    ベストグルメショット!レポートのつづきをお楽しみください!

  • 場所的に、アメリカ人のお客さんも多いそうで、8割を超える時もあるとか。スタイリッシュな外観です。

    場所的に、アメリカ人のお客さんも多いそうで、8割を超える時もあるとか。スタイリッシュな外観です。

  • 店内に入っても、斬新さが。電気の傘が・・・、コーヒー缶をつぶして作るなど、想像をはるかに超えた楽しさが、そこにあります。

    店内に入っても、斬新さが。電気の傘が・・・、コーヒー缶をつぶして作るなど、想像をはるかに超えた楽しさが、そこにあります。

  • ラーメン店というよりもアルコール類も豊富で、Bar的な要素も兼ね備えています。

    ラーメン店というよりもアルコール類も豊富で、Bar的な要素も兼ね備えています。

  • イチオシの1杯は、「ステーキラーメン」!!なんと、ラーメンの上にアメリカ産牛ステーキが載っています。

    イチオシの1杯は、「ステーキラーメン」!!なんと、ラーメンの上にアメリカ産牛ステーキが載っています。

  • スープ自体は鶏がメインだそう。そこにカツオなどの魚介風味もほんのりと漂います。器の脇には、ガーリックマッシュバターも。

    スープ自体は鶏がメインだそう。そこにカツオなどの魚介風味もほんのりと漂います。器の脇には、ガーリックマッシュバターも。

ページのトップへ

おはようございます!沖縄グルメ旅も3日目。最終日です。

隠れ家的な沖縄そばやさんが、小禄の住宅地に

今日最初のグルメは「沖縄そば」(沖縄では単に「そば」といいますね)。最終日ですからね〜。初日にも「ゆしどうふそば」をいただきましたが、やはり「そば」は食べておかないとですね〜。場所は「ゆいれーる」の「小禄」駅からほど近い地。駐車場も広めなので、クルマでも電車でも便利です。とはいえ、住宅地にぽつんとある、隠れ家的立地なので、地図を見ながら探します。ありました!まさに、住宅地。というよりも、住宅なんですが・・・。「自宅なんですよ。その1階部分を改装して」と、照屋和子さん。もともと旦那さまは設計のお仕事をなさっていましたが、引退後、「そば」を。お店ができて、もう、10年になるそう。隠れ家的ですが、根強いファンに支えられて大評判!

店舗情報

そば処 きくや

  • 住所沖縄県那覇市田原1-6-2
  • 電話098-857-05665
  • 営業11:00〜15:00(売り切れ次第終了)
  • 定休日木曜
  • 料金そば・じゅーしーセット(アイスティー付)700円、黒糖ぜんざい250円
この店舗のマップを見る
グルメレポート
  • ベストグルメショット!レポートのつづきをお楽しみください!

    ベストグルメショット!レポートのつづきをお楽しみください!

  • 住宅を改装して営む、隠れ家的なそば処。

    住宅を改装して営む、隠れ家的なそば処。

  • 店を切り盛りするのは、照屋和子さん。根強いファンがいる店です。今回は「そば・じゅーしーセット(アイスティー付)」を注文!

    店を切り盛りするのは、照屋和子さん。根強いファンがいる店です。今回は「そば・じゅーしーセット(アイスティー付)」を注文!

  • 「そば」は豚骨や鶏、そしてカツオやだし昆布、数種類の野菜で採った、滋味溢れるスープ。前日から仕込むそうで、深みがあります。

    「そば」は豚骨や鶏、そしてカツオやだし昆布、数種類の野菜で採った、滋味溢れるスープ。前日から仕込むそうで、深みがあります。

  • 麺は、普天間の製麺やさんから届けてもらっているそう。これが、コシがあって伸びにくいタイプ。この麺じゃないとダメ、だそう。

    麺は、普天間の製麺やさんから届けてもらっているそう。これが、コシがあって伸びにくいタイプ。この麺じゃないとダメ、だそう。

  • ふと見ると「黒糖ぜんざい」などの文字も。いただきました(笑)。氷のシャキシャキ感、そして黒糖のコクのある甘みがいいですね!

    ふと見ると「黒糖ぜんざい」などの文字も。いただきました(笑)。氷のシャキシャキ感、そして黒糖のコクのある甘みがいいですね!

グルメレポート
  • ベストグルメショット!レポートのつづきをお楽しみください!

    ベストグルメショット!レポートのつづきをお楽しみください!

  • 住所は「つきしろ」ですが、最近、表示変更になったとか。以前は佐敷という地名だそうで、カーナビだとそちらのほうが出るかも。

    住所は「つきしろ」ですが、最近、表示変更になったとか。以前は佐敷という地名だそうで、カーナビだとそちらのほうが出るかも。

  • マスターの石川元繁さん。

    マスターの石川元繁さん。

  • ステーキはニュージーランド産やオーストラリア産などで、400g!!塩こしょうがかかっているので、そのままでも・・・。

    ステーキはニュージーランド産やオーストラリア産などで、400g!!塩こしょうがかかっているので、そのままでも・・・。

  • 沖縄の方々は「A1ソース」が大好きです。これはアメリカのソースなんですが、沖縄では気軽にスーパーで購入できます。

    沖縄の方々は「A1ソース」が大好きです。これはアメリカのソースなんですが、沖縄では気軽にスーパーで購入できます。

  • 「よくばりセット」!!こちらのステーキはチャックアイロールという部位で150g、グリルチキンが250−280g、ハンバーグが100g。

    「よくばりセット」!!こちらのステーキはチャックアイロールという部位で150g、グリルチキンが250−280g、ハンバーグが100g。

ステーキを思う存分味わいたければ南城へ

最近、沖縄でも注目され、海カフェがたくさん点在する南城市。斎場御獄(せーふぁうたき)など神聖なるスポットもある素敵な地。そこに、2013年9月にオープンしたばかりのステーキ屋さんがあります。クルマで走ってくると、いきなりの黄色い看板。分かりやすさも、いいですね!「とにかく、美味しいステーキを、おなかいっぱい食べて欲しくてオープンしましたっ!!」と、マスターの石川元繁さんが笑います。さて、メニューを拝見すれば・・・目移り必至の、数々のアイテム。その中で「ジャンボステーキ」を。沖縄は料理も大盛りサイズが多く、こちらも相当、ボリュームたっぷりで来るな!と身構えていたのですが、想像をはるかに超越した大きさに、びっくりというか、登場した瞬間に、もう「嬉しい敗北感」が(笑)

店舗情報

STEAK HOUSE B つきしろ(ステーキハウス B つきしろ)

  • 住所沖縄県南城市字つきしろ1678-89
  • 電話098-852-6622
  • 営業11:30〜22:00(21:30L.O.)
  • 定休日無休
  • 料金ジャンボステーキ1,990円、よくばりセット1,800円
この店舗のマップを見る
「燕郷房」の姉妹店はワイワイガヤガヤ中国食堂酒場

沖縄グルメ旅もいよいよラスト、9軒目。今回もいろんな方向性の料理を満喫しました。沖縄そば、ぜんざい、お刺身、パン、ステーキ・・・、そして、最後は、中華料理!「金燕楼」(ザ・ゴールデンスワロー)は、2013年10月にオープンしたばかり。沖縄の有名中華料理店「燕郷房」の姉妹店で、「飲んで食って楽しい中国食堂酒場」がコンセプト。下町というか香港の屋台をイメージして作られているそう。店内も超広々としています。100席は入るとか!メニューも豊富なんてもんじゃないですね。あらゆる一品が、わんさか。

店舗情報

金燕楼(ザ・ゴールデンスワロー)

  • 住所沖縄県那覇市安里1-4-14
  • 電話098-860-9089
  • 営業17:00〜24:00(23:30L.O.)
  • 定休日月曜(祝日の場合は営業、翌日休み)
  • 料金辣子鶏(ラーズーチー)980円、焼きギョーザ6ケ500円、てびちのせ麺780円
この店舗のマップを見る
グルメレポート
  • ベストグルメショット!レポートのつづきをお楽しみください!

    ベストグルメショット!レポートのつづきをお楽しみください!

  • 場所は「ゆいれーる」の安里駅から至近。

    場所は「ゆいれーる」の安里駅から至近。

  • こんな便利な場所に、こんな広々とした店舗が空いてたのかなーと考えるに、どうやら以前は書店さんだったとか。

    こんな便利な場所に、こんな広々とした店舗が空いてたのかなーと考えるに、どうやら以前は書店さんだったとか。

  • メニュー表にない新作「辣子鶏(ラーズーチー)」。鶏もも肉を塩味で炊いてから揚げ、山椒と唐辛子、醤油などで炒めていった一品。

    メニュー表にない新作「辣子鶏(ラーズーチー)」。鶏もも肉を塩味で炊いてから揚げ、山椒と唐辛子、醤油などで炒めていった一品。

  • 「焼きギョーザ」。豚ひき肉やニラ、キャベツ、玉ネギの入った餃子は、にんにく、生姜の風味もほんのり。皮も手作りでもちもち。

    「焼きギョーザ」。豚ひき肉やニラ、キャベツ、玉ネギの入った餃子は、にんにく、生姜の風味もほんのり。皮も手作りでもちもち。

  • 「てびちのせ麺」。軽く塩味の効いたてびちは、ぷるぷるで美味。麺は冷たいのかと思いきや、意外や、温かいタイプ。

    「てびちのせ麺」。軽く塩味の効いたてびちは、ぷるぷるで美味。麺は冷たいのかと思いきや、意外や、温かいタイプ。

ページのトップへ

いかがでしたでしょうか?沖縄グルメ旅3日間。何度も沖縄には来ていますし、もご紹介させていただいておりますが、まだまだ、奥が深い。

那覇空港で「富士家」ぜんざいが買えるのは、ここだけ!!

さて、今回も番外編です!いやいや、さすが沖縄、那覇空港です。チェックインのゲートを入った、中、ですよ。日本唯一の免税店DFSがあったり、飲食ができるお土産屋さんが幾つもあったり。その中でも特にこだわり商品が揃うと大評判の店舗が「Coralway」。JAL日本航空の搭乗口のほうに向かって、一番最初にあるお土産屋さんといえば、分かりやすいでしょうか。 実際、素通りしちゃっている方もいらっしゃると思いますが、ここ、凄いんですよ。なんと「富士家」の「ぜんざい」が購入できます!!もちろん、那覇空港ではここだけ。なので、北ウィング利用の方も、南ウィングにあるこちらまでわざわざ来られる方もいらっしゃるとか。(←遠いです)。「富士家」は那覇で超有名な「ぜんざい」やさん。今から約18年前のことです。店主の大嶺隆さんは当時、ピザの宅配が沖縄でも大ブームの中、ふと「こんな暑い沖縄の夏だったら、冷たい氷のクールぜんざいを宅配したら女性が喜ぶだろうなぁ」という思いつきから、誕生したそう。

店舗情報

Coralway

  • 住所沖縄県那覇市字鏡水150 那覇空港国内線旅客ターミナルビル南ウイング 2F
  • 営業6:30〜最終便出発まで
  • 定休日無休
  • 料金富士家ぜんざい360円
この店舗のマップを見る
グルメレポート
  • ベストグルメショット!レポートのつづきをお楽しみください!

    ベストグルメショット!レポートのつづきをお楽しみください!

  • こだわり商品が揃うと大評判の店舗が「Coralway」。

    こだわり商品が揃うと大評判の店舗が「Coralway」。

  • なんと「富士家」の「ぜんざい」が購入できます!! 那覇空港ではここだけ!

    なんと「富士家」の「ぜんざい」が購入できます!! 那覇空港ではここだけ!

  • 白玉はもちもちっ、金時豆はふくよかな甘さを携えて、抜群の完成度!

    白玉はもちもちっ、金時豆はふくよかな甘さを携えて、抜群の完成度!

  • 機上で、自分だけの「ぜんざい」を楽しむなんてのも、粋です。

    機上で、自分だけの「ぜんざい」を楽しむなんてのも、粋です。

  • 「富士家」泊本店ではお洒落に出てきたりしますが、「中身は全く同じもの」ですので!

    「富士家」泊本店ではお洒落に出てきたりしますが、「中身は全く同じもの」ですので!

ご注意:店舗の営業時間等は、はんつ遠藤さんのブログ内容に基づいて記載しております。

JAPAN PROJECT 沖縄 まだまだあります!沖縄県の魅力を公開中

ページのトップへ

プランマップ

2014年6月17日現在の情報です。料金等は予告なく変更になる場合があります。

ご当地グルメの旅一覧

第48回 岩手編

岩手ご当地グルメ2泊3日の旅

今回は岩手県へ行ってきました!

第47回 長崎編

長崎ご当地グルメ2泊3日の旅

今回は長崎県へ行ってきました!

第46回 広島編
広島ご当地グルメ2泊3日の旅
特別編 函館編
函館ご当地グルメ2泊3日の旅
第45回 札幌・小樽編
札幌・小樽ご当地グルメ2泊3日の旅
第44回 松山編
松山ご当地グルメ2泊3日の旅
第43回 箱根編
箱根ご当地グルメ2泊3日の旅
第42回 熊本編
熊本ご当地グルメ2泊3日の旅
第41回 高知編
高知ご当地グルメ2泊3日の旅
特別編 南あわじ市編
南あわじ市ご当地グルメ2泊3日の旅
特別編 知床編
知床ご当地グルメ2泊3日の旅
第40回 奄美大島編
奄美大島ご当地グルメ2泊3日の旅
第39回 佐世保編
佐世保ご当地グルメ2泊3日の旅
特別編 山形編
山形ご当地グルメ2泊3日の旅
特別編 網走編
網走ご当地グルメ2泊3日の旅
第38回 大阪編
大阪ご当地グルメ2泊3日の旅
特別編 宮崎編
宮崎ご当地グルメ2泊3日の旅
特別編 種子島編
種子島ご当地グルメ2泊3日の旅
第37回 大分編
大分ご当地グルメ2泊3日の旅
特別編 徳島編
徳島ご当地グルメ2泊3日の旅
第36回 南紀白浜編
南紀白浜ご当地グルメ2泊3日の旅
特別版 帯広編
帯広ご当地グルメ2泊3日の旅
第35回 秋田編
秋田ご当地グルメ2泊3日の旅
第34回 富良野・美瑛編
富良野・美瑛ご当地グルメ2泊3日の旅
特別版 岡山編
岡山ご当地グルメ2泊3日の旅
第33回 福岡市編
福岡ご当地グルメ2泊3日の旅
第32回 山口宇部編
山口宇部ご当地グルメ2泊3日の旅
第31回 和歌山編
和歌山ご当地グルメ2泊3日の旅
第30回 神戸編
神戸ご当地グルメ2泊3日の旅
第29回 宮古島編
宮古島ご当地グルメ2泊3日の旅
第28回 金沢編
金沢ご当地グルメ2泊3日の旅
第27回 東京編
東京ご当地グルメ2泊3日の旅
特別版 鹿児島編
鹿児島ご当地グルメ2泊3日の旅
第26回 札幌編
札幌ご当地グルメ2泊3日の旅
第25回 仙台編
仙台ご当地グルメ2泊3日の旅
第24回 北九州市編
北九州市ご当地グルメ2泊3日の旅
特別版 みなみ北海道編
みなみ北海道ご当地グルメ2泊3日の旅
第23回 京都編
京都ご当地グルメ2泊3日の旅
特別版 長崎編
長崎ご当地グルメ2泊3日の旅
第22回 青森編
青森ご当地グルメ2泊3日の旅
特別版 高松編
高松ご当地グルメ2泊3日の旅
特別版 釧路編
釧路ご当地グルメ2泊3日の旅
第21回 沖縄編
沖縄ご当地グルメ2泊3日の旅
第20回 高知編
高知ご当地グルメ2泊3日の旅
第19回 広島編
広島ご当地グルメ2泊3日の旅
第18回 横浜編
横浜ご当地グルメ2泊3日の旅
第17回 松山編
松山ご当地グルメ2泊3日の旅
第16回 宮崎編
宮崎ご当地グルメ2泊3日の旅
第15回 山形編
山形ご当地グルメ2泊3日の旅
第14回 八重山編
石垣島ご当地グルメ2泊3日の旅
特別版 小松編
小松ご当地グルメ2泊3日の旅
第13回 愛知編
名古屋ご当地グルメ2泊3日の旅
第12回 大分編
大分ご当地グルメ2泊3日の旅
第11回 帯広編
帯広ご当地グルメ2泊3日の旅
第10回 岡山編
岡山ご当地グルメ2泊3日の旅
第9回 秋田編
秋田ご当地グルメ2泊3日の旅
第8回 北海道・函館編
函館ご当地グルメ2泊3日の旅
第7回 島根 出雲・松江編
島根ご当地グルメ2泊3日の旅

ページのトップへ

航空券や、ツアーの予約はこちらから!

早く買うほどトクになる! 本日は、以下ご搭乗分の予約受付中です

75日前までの予約なら ウルトラ先得
月日〜月日
販売は終了しました
55日前までの予約なら スーパー先得
月日〜月日
販売は終了しました
45日前までの予約なら 先得割引タイプB
月日〜月日
販売は終了しました
28日前までの予約なら 先得割引タイプA
月日〜月日
販売は終了しました
旅程

航空券と組み合わせてお得にマイルがたまるサービスも!

  • ホテルを予約
  • レンタカーを予約
  • レストランを予約
  • 旅パーツを予約

JALダイナミックパッケージ 航空券と宿泊を自由に組み合わせて、オリジナルの旅を作れるあたらしいツアー 最大13泊14日まで予約可能!7日前までがおトク!

スマートフォンサイトはこちら

パッケージツアー

お申込はご出発前日から起算して7日前(21時29分)まで

行き先と日付から探す
出発日 カレンダー
出発地
到着地
 
 
本日のアクセスランキング

出発地

他にも、○○○○を巡るツアーを多数ご用意しております!

コメントを書く・みんなのコメントを読む

ページのトップへ