第12回 大分編 ご当地グルメ2泊3日の旅

グルメの旅レポーター はんつ遠藤

グルメの旅レポーターはんつ遠藤

テレビの番組レポートや雑誌記事の執筆、飲食店プロデュースなどを行うフードジャーナリスト。
日本をはじめ世界20数カ国の料理を研究し、取材軒数は6,500軒を超える。

ご当地グルメの旅トップページはこちら

こんにちは、はんつ遠藤です。僕はフードジャーナリストとして各地のさまざまなグルメを追求しています。そんな僕が、JALに乗って全国各地さまざまな場所へと伺います。今回は大分へ2泊3日で行ってきました!羽田空港から飛行機で1時間ちょっと。九州の東側に大分県はあります。環境省の調べでは、温泉の源泉数(4,538カ所)、湧出量(291,340L/分)ともに日本一。中でも特に有名なのは別府温泉。

こんにちは、はんつ遠藤です。僕はフードジャーナリストとして各地のさまざまなグルメを追求しています。そんな僕が、JALに乗って全国各地さまざまな場所へと伺います。今回は大分へ2泊3日で行ってきました!
羽田空港から飛行機で1時間ちょっと。九州の東側に大分県はあります。環境省の調べでは、温泉の源泉数(4,538カ所)、湧出量(291,340L/分)ともに日本一。中でも特に有名なのは別府温泉。

今回の旅は、別府市からスタートです!

別府についたらとり天を食べよう!

大分というと「大分ラーメン」「佐伯ラーメン」「だんご汁」「やせうま」など、さまざまなご当地名物料理がありますが、最近、とくに注目されているもののひとつが「とり天」。その「とり天」の元祖とも言われているのが、大正15年創業の、こちら『東洋軒』。初代の宮本四郎さんは、茨城県出身で、東京にあった老舗西洋料理店『東洋軒』で修業を積み、帝国ホテルなどを経て、別府の「亀の井ホテル」総料理長に就任。その後、独立されたそう。今は、孫である、三代目の宮本博之さんがお店を切り盛りしています。

店舗情報

レストラン 東洋軒

  • 住所大分県別府市石垣東7-8-22
  • 電話0977-23-3333
  • 営業11:00〜15:00(14:30L.O.)、16:30〜22:00(21:30L.O.)、土日11:00〜22:00(21:30L.O.)
  • 定休日無休
  • 料金本家とり天定食1,300円
この店舗のマップを見る
グルメレポート
  • ベストグルメショット!レポートのつづきをお楽しみください!

    ベストグルメショット!レポートのつづきをお楽しみください!

  • 老舗らしからぬ、近代的な店舗です。「もともとは流川の中浜通りにあり、平成7年に移転した」とのこと。

    老舗らしからぬ、近代的な店舗です。「もともとは流川の中浜通りにあり、平成7年に移転した」とのこと。

  • 元祖と噂される「とり天」を注文!「本家とり天定食」1,300円は、ごはん、卵スープ、お新香つき。

    元祖と噂される「とり天」を注文!「本家とり天定食」1,300円は、ごはん、卵スープ、お新香つき。

  • 甘めの特製醤油とニンニク、ゴマ油で味付けしたあとに揚げているので、確かにこのままでも風味があります。

    甘めの特製醤油とニンニク、ゴマ油で味付けしたあとに揚げているので、確かにこのままでも風味があります。

  • 新鮮な朝採り卵と小麦粉や片栗粉を配合した衣で、じゅわっと揚げるため、ふわふわではなく、しっかりサクっとした食感。

    新鮮な朝採り卵と小麦粉や片栗粉を配合した衣で、じゅわっと揚げるため、ふわふわではなく、しっかりサクっとした食感。

  • カボスを絞れば、柑橘系の爽やかさが加わります。定番のポン酢醤油&練り辛子でさっぱりと味わうのもおすすめです。

    カボスを絞れば、柑橘系の爽やかさが加わります。定番のポン酢醤油&練り辛子でさっぱりと味わうのもおすすめです。

グルメレポート
  • ベストグルメショット!レポートのつづきをお楽しみください!

    ベストグルメショット!レポートのつづきをお楽しみください!

  • 岡本屋売店は、ひっきりなしにクルマが訪れる評判の店。店内にはテーブル席があり、ゆったりと味わえます。

    岡本屋売店は、ひっきりなしにクルマが訪れる評判の店。店内にはテーブル席があり、ゆったりと味わえます。

  • もう、「おいしい」なんて言葉じゃすまされないですよ。プリンの旨みがまさしくギュッと詰まった一品、いや、逸品。

    もう、「おいしい」なんて言葉じゃすまされないですよ。プリンの旨みがまさしくギュッと詰まった一品、いや、逸品。

  • 真剣さというか貫録というか威厳というかが、一個のプリンの中から伝わってきます。それでいて、230円。安い!!

    真剣さというか貫録というか威厳というかが、一個のプリンの中から伝わってきます。それでいて、230円。安い!!

  • プリン以外は「地獄蒸し玉子サンドイッチ」が話題。せっかくなのでいただくと、こりゃすごい!パンより中身のほうが多いし!!

    プリン以外は「地獄蒸し玉子サンドイッチ」が話題。せっかくなのでいただくと、こりゃすごい!パンより中身のほうが多いし!!

  • 「塩玉子」も旨い!蒸し玉子を塩水に暫く漬け込んだ玉子は、温泉玉子の独特の風味に、程よい塩加減が加わっています。

    「塩玉子」も旨い!蒸し玉子を塩水に暫く漬け込んだ玉子は、温泉玉子の独特の風味に、程よい塩加減が加わっています。

元祖・地獄蒸しプリンは真剣な風味

別府は温泉地です。温泉という事はその熱を利用して、さまざまなことができます。お湯につかる、足湯などはもちろんのこと、料理にだって流用できるわけです。有名なのは「地獄蒸し」という、蒸気を用いて「蒸す」という手法。野菜などを蒸せば、ぎゅっと美味しさが詰まると評判です。そこに目を付けたのが『岡本屋』。こちらの売店では当初「湯の花」を販売したり、温泉卵を作ったりしていたそう。そして今から約25年前に、「若い人にも人気の一品を」と考え、「地獄蒸しプリン」に行きついたとか。ちなみに今では数十軒で提供されていますが、こちらが元祖だそう。

店舗情報

岡本屋売店

  • 住所大分県別府市明礬4組
  • 電話0977-66-3228
  • 営業8:30〜18:30
  • 定休日無休
  • 料金地獄蒸しプリン230円(6個入り1,380円)、地獄蒸したまごサンドイッチ350円、塩玉子100円
この店舗のマップを見る
大分独特の「冷麺」「温麺」

「冷麺」は通常、焼肉店で見られるメニュー。でも、とても珍しいことに、大分では「冷麺専門店」というのが存在します。「え?東京でも冷麺専門店ってありますよ」とおっしゃる方、違うんです。東京の冷麺は、韓国冷麺などの外国の冷麺。「大阪では冷やし中華のことを冷麺と言いますが、それのこと?」とおっしゃる方、それも違うんです。大分、とくに別府には「別府冷麺」という独特のジャンルがあり、その専門店があるのです。ちなみに「別府冷麺」の専門店には、「温麺」もラインナップされているのが通常です。そんな「別府冷麺」の人気店がこちらのお店なのです。

店舗情報

六盛

  • 住所大分県別府市松原町7-17
  • 電話0977-22-0445
  • 営業11:30〜14:00、18:00〜20:00
  • 定休日水曜
  • 料金冷麺650円
この店舗のマップを見る
グルメレポート
  • ベストグルメショット!レポートのつづきをお楽しみください!

    ベストグルメショット!レポートのつづきをお楽しみください!

  • 『六盛』ご主人の関屋睦朗さんの家は、この地で代々、酒屋さんを営んでいましたが、10年前に、「冷麺」専門店に。

    『六盛』ご主人の関屋睦朗さんの家は、この地で代々、酒屋さんを営んでいましたが、10年前に、「冷麺」専門店に。

  • 店内はカウンターとテーブル席で、家庭的な雰囲気。冷麺や温麺はもちろん、ラーメンなども揃い、それぞれが評判。

    店内はカウンターとテーブル席で、家庭的な雰囲気。冷麺や温麺はもちろん、ラーメンなども揃い、それぞれが評判。

  • 今回は「冷麺」をいただきました。彩りも美しいですね。チャーシューはビーフ。キムチに見えるのは、キャベツのつけものです。

    今回は「冷麺」をいただきました。彩りも美しいですね。チャーシューはビーフ。キムチに見えるのは、キャベツのつけものです。

  • 麺はわりと太めです。小麦粉がメインですが、蕎麦粉も配合されています。むにゅっとした食感が楽しめます。

    麺はわりと太めです。小麦粉がメインですが、蕎麦粉も配合されています。むにゅっとした食感が楽しめます。

  • 醤油ベースのスープは、昆布がメインで牛肉も使用しているそう。なので、けっこう和のテイストも感じられます。

    醤油ベースのスープは、昆布がメインで牛肉も使用しているそう。なので、けっこう和のテイストも感じられます。

ページのトップへ

おはようございます!大分2日目です。

田園地帯にこっそり佇むイタリア創作料理店

大分市は、県庁所在地だけあり、駅周辺は都会です。ビジネスパーソンが闊歩する商業的雰囲気。ですが、今日1軒めは、そこから約5kmの、周囲は田畑も広がる地にある『悦(えつ) BAR&GRILL』。 通り沿いではなく、ちょこっと奥に入る、まさに隠れ家系。こちらはなんといっても、眺めがいいお店ですね。私が伺ったときは稲穂が青々と、風になびいておりました。都会ではどんなにお金をかけても作ることのできない、自然の美しさと広大さ。これだけで訪問した甲斐があるというもの!「そんなに良いですか?僕はもっと都会のほうがお店としてはいいかと」と、オーナーシェフの大塚悦生さんが照れますが、今の流行は、こちらです!

店舗情報

悦 BAR&GRILL

  • 住所大分県大分市上宗方392-1
  • 電話097-542-1485
  • 営業11:00〜13:30(L.O.)、18:00〜21:00(L.O.)
  • 定休日月曜
  • 料金パスタランチ2,100円
この店舗のマップを見る
グルメレポート
  • ベストグルメショット!レポートのつづきをお楽しみください!

    ベストグルメショット!レポートのつづきをお楽しみください!

  • タイル張りの一戸建ての素敵なレストラン。上品な雰囲気のなかにカジュアルさもあり、ほのぼのとした空間。

    タイル張りの一戸建ての素敵なレストラン。上品な雰囲気のなかにカジュアルさもあり、ほのぼのとした空間。

  • 「パスタランチ」には、アミューズとサラダ、パスタ、デザート、コーヒーなどが付きます。

    「パスタランチ」には、アミューズとサラダ、パスタ、デザート、コーヒーなどが付きます。

  • サラダは、「夏野菜とクスクスの、夏の魚のサラダ仕立て」。ゴーヤやパプリカなどの夏野菜が添えられた姿は、まるで宝石箱。

    サラダは、「夏野菜とクスクスの、夏の魚のサラダ仕立て」。ゴーヤやパプリカなどの夏野菜が添えられた姿は、まるで宝石箱。

  • メインの「手長海老のパスタ」。エビの旨み、そして濃厚さとまろやかな甘味が押し寄せてきます。堂々たる存在感。

    メインの「手長海老のパスタ」。エビの旨み、そして濃厚さとまろやかな甘味が押し寄せてきます。堂々たる存在感。

  • 「デザート」も芸術的なフォルム。しっとりとしたオレンジのムースの上に、爽やかなヨーグルトのシャーベットを添えています。

    「デザート」も芸術的なフォルム。しっとりとしたオレンジのムースの上に、爽やかなヨーグルトのシャーベットを添えています。

グルメレポート
  • ベストグルメショット!レポートのつづきをお楽しみください!

    ベストグルメショット!レポートのつづきをお楽しみください!

  • 外観からして、うどん店そのもの。お、讃岐うどんの文字が。店内も「Theうどん店」なるオーラに溢れています。

    外観からして、うどん店そのもの。お、讃岐うどんの文字が。店内も「Theうどん店」なるオーラに溢れています。

  • ご主人の木内秀幸さんは、香川の出身。お店は奥さまとスタッフとともに切り盛りされています。

    ご主人の木内秀幸さんは、香川の出身。お店は奥さまとスタッフとともに切り盛りされています。

  • イチオシの「まいたけ天温玉肉ぶっかけ」をいただきました。もう見た目からして讃岐うどんの王道。まいたけ天が大きい!

    イチオシの「まいたけ天温玉肉ぶっかけ」をいただきました。もう見た目からして讃岐うどんの王道。まいたけ天が大きい!

  • 主役は、美しき白肌のうどん。がちがちの麺よりももっちり感を重視するのは、現代讃岐うどんのスタンダードですね。

    主役は、美しき白肌のうどん。がちがちの麺よりももっちり感を重視するのは、現代讃岐うどんのスタンダードですね。

  • ほんのり甘めで、それでいてバランスの良い、爽快さも感じさせるぶっかけだし。昆布やかつお、いりこなどの風味もほんのり。

    ほんのり甘めで、それでいてバランスの良い、爽快さも感じさせるぶっかけだし。昆布やかつお、いりこなどの風味もほんのり。

大分に住みたくて讃岐うどん店を開店

大分駅から徒歩約7分程度の場所に大分市役所があります。その西方の都町が、大分一の歓楽街。その一画に、話題のうどん店「へんろみち」は、ありました。外観からして、うどん店そのもの。お、讃岐うどんの文字が。ご主人の木内秀幸さんは、香川の出身。もともとは保険関係のお仕事で転勤を重ねて、ある時、大分へと赴任したそう。「大分が、あまりに居心地が良いので、ここに住みたくて退職しちゃったんです」と笑います。そのときに、何をすればずっと住めるかと考えたとき、出身が香川なので讃岐うどん店をやろうと決めたとか。実は木内さんは歳の頃から、祖父母と一緒にうどんを作って、お遍路さんに振る舞っていた経験もあるとか。なので、うどん打ちのキャリアは相当なものです。

店舗情報

本格熟成讃岐うどん へんろみち

  • 住所大分県大分市都町2-1-26 第2多田硝子ビル1F
  • 電話097-536-1855
  • 営業11:30〜14:00(L.O.)、火木金は18:00〜24:00(金曜は〜25:00)
  • 定休日日曜・祝日
  • 料金まいたけ天温玉肉ぶっかけ930円
この店舗のマップを見る
美味なるつけ麺で、大分にも文化が定着しそう!

大分には従来から「大分ラーメン」なる系統があります。濃厚な久留米などと比較して、バランスの良いトンコツ味。佐伯市のほうにいけば「佐伯ラーメン」という、ご当地が。そんな大分ですが、近年、続々と個性派店がオープンし始めています。そのうちの1軒が「はぐるま」。大分駅の南方約13kmで、戸次ドライブインという名の店舗が連なる一画。駐車場も広く、人気のドライブインです。

店舗情報

はぐるま

  • 住所大分県大分市中戸次4776-4
  • 電話097-597-3995
  • 営業11:30〜15:00、17:30〜23:00(なくなり次第終了)
  • 定休日不定休
  • 料金塩つけ麺650円
この店舗のマップを見る
グルメレポート
  • ベストグルメショット!レポートのつづきをお楽しみください!

    ベストグルメショット!レポートのつづきをお楽しみください!

  • ロッジ風の木の温もりが活きる店内です。以前ここにあったお店の雰囲気をけっこう利用しているそう。

    ロッジ風の木の温もりが活きる店内です。以前ここにあったお店の雰囲気をけっこう利用しているそう。

  • 店長の大前淳さんは、オーナーと一緒に大阪から来たそう。「修業先は『熊五郎グループ』です」。なるほど、だから人気なのか!

    店長の大前淳さんは、オーナーと一緒に大阪から来たそう。「修業先は『熊五郎グループ』です」。なるほど、だから人気なのか!

  • 「塩つけ麺」は並盛でも麺300g。しかもチャーシュー2枚、煮玉子付きで650円。このお得度はハンパなし!

    「塩つけ麺」は並盛でも麺300g。しかもチャーシュー2枚、煮玉子付きで650円。このお得度はハンパなし!

  • 麺は自家製麺で、若干、たまごも配合。中太ストレート麺は、そのまま食べてもおいしいむちむちタイプ。チャーシューも美味です。

    麺は自家製麺で、若干、たまごも配合。中太ストレート麺は、そのまま食べてもおいしいむちむちタイプ。チャーシューも美味です。

  • つけ汁は鶏ベースで若干のトンコツも使用。内モンゴルの塩を用いて、しょっぱさとミネラル的な旨みが活きています。

    つけ汁は鶏ベースで若干のトンコツも使用。内モンゴルの塩を用いて、しょっぱさとミネラル的な旨みが活きています。

ページのトップへ

おはようございます!大分3日目。いよいよ最終日です!本日は朝から魚料理、しかも郷土料理と行きましょう!

大分名物「りゅうきゅう丼」「ごまだれうどん」を味わう

場所は大分駅から徒歩数分。周囲はまさにビジネス街。そして料理の専門学校なども見受けられる地。店舗名は『だれやみ』。オープンよりちょっと前に店舗に着いたところ、クルマから、なにやらせっせと魚を運ぶ方が。「お、朝に新鮮な魚が届くんですね」。そう思った私は、まだまだ甘かった。「店長の村松裕介です!」。店長自らが運んでいるということは・・・。「はい!僕が毎日、かまえから魚をクルマに積んで、運んできています!」。そう。実はこちらの店舗は、漁師である村松さんのお父様たちで運営する「かまえ活き粋船団」という魚の加工場の直営。なので、そこから毎日、新鮮な魚が直送、いや、自ら持ってきて料理を提供しているという、まさしく「ホンモノ」の居酒屋さん!!

店舗情報

だれやみ

  • 住所大分県大分市府内町2-3-2 天神ビル1F
  • 電話097-533-8308
  • 営業11:30〜14:00(月土祝は休み)、17:00〜23:00(22:00L.O.)
  • 定休日日曜
  • 料金郷土料理定食(りゅうきゅう丼+ごまだしうどんのセット)880円
この店舗のマップを見る
グルメレポート
  • ベストグルメショット!レポートのつづきをお楽しみください!

    ベストグルメショット!レポートのつづきをお楽しみください!

  • 店長・村松さんのお父さまたちが運営する「かまえ活き粋船団」という魚の加工場直営の飲食店なのです。

    店長・村松さんのお父さまたちが運営する「かまえ活き粋船団」という魚の加工場直営の飲食店なのです。

  • 店長の村松裕介さんみずから、かまえから新鮮な魚介類を運んできます。ぶり、ひらまさ、かんぱちなど旬の魚が!

    店長の村松裕介さんみずから、かまえから新鮮な魚介類を運んできます。ぶり、ひらまさ、かんぱちなど旬の魚が!

  • メニューはいくつかありますが「郷土料理定食」という、「りゅうきゅう丼とごまだれうどん」のセットを注文!

    メニューはいくつかありますが「郷土料理定食」という、「りゅうきゅう丼とごまだしうどん」のセットを注文!

  • 「りゅうきゅう丼」は大分の郷土料理。ヅケにした魚を、あつあつのごはんに載せて味わい、途中から和だしをかけて楽しみます。

    「りゅうきゅう丼」は大分の郷土料理。ヅケにした魚を、あつあつのごはんに載せて味わい、途中から和だしをかけて楽しみます。

  • 「ごまだれうどん」。これも佐伯市の名物だそうで、かけうどんに、ごまだれがかかっているというご当地麺料理。

    「ごまだしうどん」。これも佐伯市の名物だそうで、かけうどんに、ごまだれがかかっているというご当地麺料理。

グルメレポート
  • ベストグルメショット!レポートのつづきをお楽しみください!

    ベストグルメショット!レポートのつづきをお楽しみください!

  • 店内には約100種類のチーズが。ディスプレイにはなくても、店舗の冷蔵庫にはいろいろあるみたい。

    店内には約100種類のチーズが。ディスプレイにはなくても、店舗の冷蔵庫にはいろいろあるみたい。

  • 代表の内村貴宏さんは別府市の出身。店内には、チーズそのものもありますが、チーズケーキも自ら作り、販売しています。

    代表の内村貴宏さんは別府市の出身。店内には、チーズそのものもありますが、チーズケーキも自ら作り、販売しています。

  • 内村さんイチオシの「ゴルゴンゾーラ」のチーズケーキ。そんなにブルー系が強くないので、意外なほどに食べやすい!

    内村さんイチオシの「ゴルゴンゾーラ」のチーズケーキ。そんなにブルー系が強くないので、意外なほどに食べやすい!

  • パルミジャーノの旨みが前面に。濃厚でしっかりとしていながら、優しい余韻とともに消えていく感じ。

    パルミジャーノの旨みが前面に。濃厚でしっかりとしていながら、優しい余韻とともに消えていく感じ。

  • 今、ロールケーキが大人気ですが、その中でも、この「チーズロール」は別格。しっとり、しっかりとしたチーズのコクが伝わる一品。

    今、ロールケーキが大人気ですが、その中でも、この「チーズロール」は別格。しっとり、しっかりとしたチーズのコクが伝わる一品。

世界のチーズも自家製チーズケーキも、いい!

私はJALの飛行機に乗って、全国(&海外も)さまざまな地へと足を運びます。今、書かせていただいているこの企画でも、各地に伺い、取材&撮影をさせていただいています。その際、いろんな方にオススメの店舗を伺ったりするのですが、中でもここは、本当にいろんな方々からの推薦がありました。それが『Cheese Shop Hole』。世界のチーズ専門店!!!こんな素敵なお店が大分駅から徒歩数分のところにあったとは!!!

店舗情報

Cheese Shop Hole

  • 住所大分県大分市中央町4-1-19-1F
  • 電話097-533-6881
  • 営業11:00〜20:00
  • 定休日木曜(祝日の場合は営業)
  • 料金ゴルゴンゾーラ330円、パルミジャーノ330円、チーズロール180円
この店舗のマップを見る
グルメ旅の最後は大盤振る舞いの寿司で〆る

大分2泊3日グルメ旅、いよいよ最後の店舗となってしまいました。別府、大分と回って、9軒目に選んだのは・・・、やはり、寿司!「JALグルメ24総選挙」でも上位は海鮮でしたね。午前中はヅケをいただきましたが、真打ですから、いろんな鮮魚を!と、思って、選びし店舗が、中央町のアーケード街にある『八條』です。『八條』は、まさに大分市中央町のど真ん中で、ふらりと立ち寄れそうな居酒屋の雰囲気を持ちながら、鮮度にこだわる魚をリーズナブルに提供する店です。

店舗情報

寿司ろばた 八條

  • 住所大分県大分市中央町2-5-14 クインビル1F
  • 電話097-547-9166
  • 営業11:30〜14:30(14:00L.O.)、17:00〜23:00(22:30L.O.)
  • 定休日無休
  • 料金名物!極上大ネタ10貫盛り1,480円
この店舗のマップを見る
グルメレポート
  • ベストグルメショット!レポートのつづきをお楽しみください!

    ベストグルメショット!レポートのつづきをお楽しみください!

  • 中央町のアーケード街にあるお店。(株)八條が運営する「寿司ろばた 八條」を訪れました。

    中央町のアーケード街にあるお店。(株)八條が運営する「寿司ろばた 八條」を訪れました。

  • まず驚いたのは、市場直送の数々の魚介が、店内に入ってすぐのところに飾られている点。

    まず驚いたのは、市場直送の数々の魚介が、店内に入ってすぐのところに飾られている点。

  • お通しの「イカの塩辛」からして、七輪で炭火焼きされ、美味。バターも加えているのでコクもあります。しかも食べ放題(汗)。

    お通しの「イカの塩辛」からして、七輪で炭火焼きされ、美味。バターも加えているのでコクもあります。しかも食べ放題(汗)。

  • 「名物!極上大ネタ10貫盛り」。分厚い木かぶに載せられて登場した一品は、まさに看板商品的な威厳を漂わせています。

    「名物!極上大ネタ10貫盛り」。分厚い木かぶに載せられて登場した一品は、まさに看板商品的な威厳を漂わせています。

  • 大きな一本穴子を始め、真鯵やサーモン、ウニ、いくら、さざえなど。かぼすが付くのが大分っぽいですね

    大きな一本穴子を始め、真鯵やサーモン、ウニ、いくら、さざえなど。かぼすが付くのが大分っぽいですね

ページのトップへ

大分グルメ旅、いかがでしたでしょうか?大分市もさまざまなグルメがありましたね。まさに魅惑の3日間でした。さて、今回も【番外編】です!

大分空港で素敵なお土産をゲット!

今回は久しぶりに番外編を空港からお届けします!というのも大分空港にはこだわりの商品がたくさんあり、旅の最後にお土産を選ぶのがとっても楽しい空港なのです。

店舗情報

旅人(たびと)

  • 住所大分県国東市武蔵町糸原 大分空港2F
  • 電話0978-67-1175
  • 営業7:00〜19:45(最終便出発時刻により変更あり)
  • 定休日無休
  • 料金大分 麗ら香ぼす(6本入り)1,050円、ざびえる(12個入り)1,050円、黒豆淡羊羹(6個入り)1,050円
この店舗のマップを見る
グルメレポート
  • ベストグルメショット!レポートのつづきをお楽しみください!

    ベストグルメショット!レポートのつづきをお楽しみください!

  • 昨年度、大分−大阪(伊丹)線の機内搭載茶菓に、無償でご協力戴いた企業さんがおすすめしている商品なんです。

    昨年度、大分−大阪(伊丹)線の機内搭載茶菓に、無償でご協力戴いた企業さんがおすすめしている商品なんです。

  • 「大分 麗ら香ぼす」6本入り1,050円。大分県産かぼすの皮の蜜漬けを生地に混ぜ込み、しっとりと焼きあげた一品です。

    「大分 麗ら香ぼす」6本入り1,050円。大分県産かぼすの皮の蜜漬けを生地に混ぜ込み、しっとりと焼きあげた一品です。

  • 「ざびえる」12個入り1,050円。バターの効いたヨーロッパ風の皮と、純日本風の白あんに、ラムレーズンの香りが印象的。

    「ざびえる」12個入り1,050円。バターの効いたヨーロッパ風の皮と、純日本風の白あんに、ラムレーズンの香りが印象的。

  • 「黒豆淡羊羹」6個入り1,050円。大分県産黒大豆「クロダマル」の水ようかんとゼリーのふたつの食感が同時に楽しめる。

    「黒豆淡羊羹」6個入り1,050円。大分県産黒大豆「クロダマル」の水ようかんとゼリーのふたつの食感が同時に楽しめる。

  • さらに「柚の香 かぼす風味」4個入り 500円ミルク餡に大分特産のかぼすの果汁を加えて仕上げたお菓子。かぼす本来の味と風味が楽しめます。

    さらに「柚の香 かぼす風味」4個入り 500円ミルク餡に大分特産のかぼすの果汁を加えて仕上げたお菓子。かぼす本来の味と風味が楽しめます。

ご注意:店舗の営業時間等は、はんつ遠藤さんのブログ内容に基づいて記載しております。

ページのトップへ

プランマップ

2013年9月13日現在の情報です。料金等は予告なく変更になる場合があります。

ご当地グルメの旅一覧

第48回 岩手編

岩手ご当地グルメ2泊3日の旅

今回は岩手県へ行ってきました!

第47回 長崎編

長崎ご当地グルメ2泊3日の旅

今回は長崎県へ行ってきました!

第46回 広島編
広島ご当地グルメ2泊3日の旅
特別編 函館編
函館ご当地グルメ2泊3日の旅
第45回 札幌・小樽編
札幌・小樽ご当地グルメ2泊3日の旅
第44回 松山編
松山ご当地グルメ2泊3日の旅
第43回 箱根編
箱根ご当地グルメ2泊3日の旅
第42回 熊本編
熊本ご当地グルメ2泊3日の旅
第41回 高知編
高知ご当地グルメ2泊3日の旅
特別編 南あわじ市編
南あわじ市ご当地グルメ2泊3日の旅
特別編 知床編
知床ご当地グルメ2泊3日の旅
第40回 奄美大島編
奄美大島ご当地グルメ2泊3日の旅
第39回 佐世保編
佐世保ご当地グルメ2泊3日の旅
特別編 山形編
山形ご当地グルメ2泊3日の旅
特別編 網走編
網走ご当地グルメ2泊3日の旅
第38回 大阪編
大阪ご当地グルメ2泊3日の旅
特別編 宮崎編
宮崎ご当地グルメ2泊3日の旅
特別編 種子島編
種子島ご当地グルメ2泊3日の旅
第37回 大分編
大分ご当地グルメ2泊3日の旅
特別編 徳島編
徳島ご当地グルメ2泊3日の旅
第36回 南紀白浜編
南紀白浜ご当地グルメ2泊3日の旅
特別版 帯広編
帯広ご当地グルメ2泊3日の旅
第35回 秋田編
秋田ご当地グルメ2泊3日の旅
第34回 富良野・美瑛編
富良野・美瑛ご当地グルメ2泊3日の旅
特別版 岡山編
岡山ご当地グルメ2泊3日の旅
第33回 福岡市編
福岡ご当地グルメ2泊3日の旅
第32回 山口宇部編
山口宇部ご当地グルメ2泊3日の旅
第31回 和歌山編
和歌山ご当地グルメ2泊3日の旅
第30回 神戸編
神戸ご当地グルメ2泊3日の旅
第29回 宮古島編
宮古島ご当地グルメ2泊3日の旅
第28回 金沢編
金沢ご当地グルメ2泊3日の旅
第27回 東京編
東京ご当地グルメ2泊3日の旅
特別版 鹿児島編
鹿児島ご当地グルメ2泊3日の旅
第26回 札幌編
札幌ご当地グルメ2泊3日の旅
第25回 仙台編
仙台ご当地グルメ2泊3日の旅
第24回 北九州市編
北九州市ご当地グルメ2泊3日の旅
特別版 みなみ北海道編
みなみ北海道ご当地グルメ2泊3日の旅
第23回 京都編
京都ご当地グルメ2泊3日の旅
特別版 長崎編
長崎ご当地グルメ2泊3日の旅
第22回 青森編
青森ご当地グルメ2泊3日の旅
特別版 高松編
高松ご当地グルメ2泊3日の旅
特別版 釧路編
釧路ご当地グルメ2泊3日の旅
第21回 沖縄編
沖縄ご当地グルメ2泊3日の旅
第20回 高知編
高知ご当地グルメ2泊3日の旅
第19回 広島編
広島ご当地グルメ2泊3日の旅
第18回 横浜編
横浜ご当地グルメ2泊3日の旅
第17回 松山編
松山ご当地グルメ2泊3日の旅
第16回 宮崎編
宮崎ご当地グルメ2泊3日の旅
第15回 山形編
山形ご当地グルメ2泊3日の旅
第14回 八重山編
石垣島ご当地グルメ2泊3日の旅
特別版 小松編
小松ご当地グルメ2泊3日の旅
第13回 愛知編
名古屋ご当地グルメ2泊3日の旅
第12回 大分編
大分ご当地グルメ2泊3日の旅
第11回 帯広編
帯広ご当地グルメ2泊3日の旅
第10回 岡山編
岡山ご当地グルメ2泊3日の旅
第9回 秋田編
秋田ご当地グルメ2泊3日の旅
第8回 北海道・函館編
函館ご当地グルメ2泊3日の旅
第7回 島根 出雲・松江編
島根ご当地グルメ2泊3日の旅

ページのトップへ

航空券や、ツアーの予約はこちらから!

早く買うほどトクになる! 本日は、以下ご搭乗分の予約受付中です

75日前までの予約なら ウルトラ先得
月日〜月日
販売は終了しました
55日前までの予約なら スーパー先得
月日〜月日
販売は終了しました
45日前までの予約なら 先得割引タイプB
月日〜月日
販売は終了しました
28日前までの予約なら 先得割引タイプA
月日〜月日
販売は終了しました
旅程

航空券と組み合わせてお得にマイルがたまるサービスも!

  • ホテルを予約
  • レンタカーを予約
  • レストランを予約
  • 旅パーツを予約

JALダイナミックパッケージ 航空券と宿泊を自由に組み合わせて、オリジナルの旅を作れるあたらしいツアー 最大13泊14日まで予約可能!7日前までがおトク!

スマートフォンサイトはこちら

パッケージツアー

お申込はご出発前日から起算して7日前(21時29分)まで

行き先と日付から探す
出発日 カレンダー
出発地
到着地
 
 
本日のアクセスランキング

出発地

他にも、○○○○を巡るツアーを多数ご用意しております!

コメントを書く・みんなのコメントを読む

ページのトップへ