第7回島根出雲・松江編島根ご当地グルメ2泊3日の旅

グルメの旅レポーター はんつ遠藤

グルメの旅レポーターはんつ遠藤

テレビの番組レポートや雑誌記事の執筆、飲食店プロデュースなどを行うフードジャーナリスト。
日本をはじめ世界20数カ国の料理を研究し、取材軒数は6,500軒を超える。

ご当地グルメの旅トップページはこちら

今回は島根県の出雲、松江へ2泊3日で行ってきたのですが、とにかく出雲空港は便利です。空港からバスで、県庁所在地である松江にも、出雲大社のある出雲市にも約30分で行けちゃいます。

今回は島根県の出雲、松江へ2泊3日で行ってきたのですが、とにかく出雲空港は便利です。空港からバスで、県庁所在地である松江にも、出雲大社のある出雲市にも約30分で行けちゃいます。しかも出雲空港は、今や「出雲縁結び空港」。出会い、仕事などさまざまな「縁」がある、この時代。なんともご利益たっぷり感のある空港です。さて、今回も旅が始まります!

出雲空港に到着した私が、最初に向かったのは松江です!

松江で味わうお得な手打ちパスタコース

まずはランチタイムにうってつけのお店「grappa」(グラッパ)へ。松江で人気のイタリア料理屋さんは、カップルはもちろん、ファミリーでも気軽に来られそうな雰囲気です。特にランチタイムの「パスタ」が話題なのですが、平日だけでなく土日祝にも味わえるのがうれしいポイント!とても贅沢な内容の「パスタコース」が1,300円と、上質な時をお得に楽しめちゃいます(驚)

店舗情報

grappa

  • 住所島根県松江市西津田町6-1-32
  • 電話0852-25-9713
  • 営業11:00〜15:00(LO14:00)17:30〜22:00(日曜は〜21:30、LO21:00)
  • 定休日月曜(祝日の場合は営業、翌日休み)
  • 料金パスタコース1,300円
この店舗のマップを見る
グルメレポート
  • ベストグルメショット!レポートのつづきをお楽しみください!

    ベストグルメショット!レポートのつづきをお楽しみください!

  • まずは、前菜の盛り合わせが登場。お皿なども洒落てますね〜。

    まずは、前菜の盛り合わせが登場。お皿なども洒落てますね〜。

  • 次に、本日のスープ。この日は、香味野菜とクリームベースのスープでした。

    次に、本日のスープ。この日は、香味野菜とクリームベースのスープでした。

  • こちらが自家製パン! 最高級小麦粉のスーパーカメリアとバイオレット、全粒粉を用いて2日がかりで作る、さすがの一品です。

    こちらが自家製パン! 最高級小麦粉のスーパーカメリアとバイオレット、全粒粉を用いて2日がかりで作る、さすがの一品です。

  • メインのパスタが登場。今回は手打ちパスタの「海老とトマトのクリーム」を。手打ちパスタがもちもちっとしていて、いいですね。

    メインのパスタが登場。今回は手打ちパスタの「海老とトマトのクリーム」を。手打ちパスタがもちもちっとしていて、いいですね。

  • さらにデザートとドリンク。うわぁ、今回は、シフォンケーキやブリュレ、アイスが乗っています。これで1,300円とは!

    さらにデザートとドリンク。うわぁ、今回は、シフォンケーキやブリュレ、アイスが乗っています。これで1,300円とは!

グルメレポート
  • ベストグルメショット!レポートのつづきをお楽しみください!

    ベストグルメショット!レポートのつづきをお楽しみください!

  • 個室中心型のダイニングで、季節感を重視した草木の装飾が素敵。最近、パーティールームも出来たそうで、貸切もできるそう。

    個室中心型のダイニングで、季節感を重視した草木の装飾が素敵。最近、パーティールームも出来たそうで、貸切もできるそう。

  • メニューを拝見すれば創作料理的なものが多いです。こちらは会席コース3,000円の前菜。

    メニューを拝見すれば創作料理的なものが多いです。こちらは会席コース3,000円の前菜。

  • そんな中、とても気になるメニューがあり、訪れたというわけ。それが・・・、おどん!うどんとおでんのコラボレーション商品です。

    そんな中、とても気になるメニューがあり、訪れたというわけ。それが・・・、おどん!うどんとおでんのコラボレーション商品です。

  • 土鍋を用いた、ぐつぐつ煮込まれた麺料理。もちもちの太いうどんにおでんの具と汁がマッチしています。

    土鍋を用いた、ぐつぐつ煮込まれた麺料理。もちもちの太いうどんにおでんの具と汁がマッチしています。

  • 実はこの商品、松江の商工会議所青年部が考案したネオご当地グルメなのです。

    実はこの商品、松江の商工会議所青年部が考案したネオご当地グルメなのです。

ありそうで珍しき。おでんとうどんのコラボを松江で!

本日2軒目に伺うのは「Dining+Bar 粋都」「粋都」と書いて「Sweet(スイート)」。まさに、粋、です。メニューには創作料理的なものが多いのですが、特に注目したいのが、おでんとうどんのコラボレーション料理「おどん」。もともと松江は、おでんを提供する店舗が人口に比べてとても多く、日本トップクラスだそう。そこからヒントを得て、誕生したのがネオご当地グルメです。

店舗情報

Dining+Bar 粋都 Sweet

  • 住所島根県松江市東本町3-6 フラワービル2F
  • 電話0852-21-0340
  • 営業11:00〜14:30(LO14:00)、18:00〜26:00(LOフード25:00、ドリンク25:30)
  • 定休日無休(ランチは日曜・祝日休み)
  • 料金おどん690円(夜限定メニュー。要確認)、豊の秋、李白(上撰)ともに1合600円、2合1,200円、1本7,500円(写真は2合1,200円)
この店舗のマップを見る
淡麗塩ラーメンは飲んだ後でも、素面でも

毎回、JALに乗っていろんな街に行き、その土地の美味しい料理を頂いておりますが、いつもは夜ごはん食べた後は、おしまい。でも、松江にはちょっと珍しいラーメン店があるという噂が。キラキラと輝くネオンの中に、まさに夜の街にふさわしき、黒塗りの壁に、赤い垂れ幕が輝くラーメン店がありました。それが「isemiya527」。ラーメン好きが昂じて、独学で自らラーメン店を立ち上げたご主人がつくり出す味わいとは!?

店舗情報

isemiya527

  • 住所島根県松江市伊勢宮527
  • 電話080-6335-5270
  • 営業20:00〜翌2:00
  • 定休日日曜、隔週月曜
  • 料金塩ラーメン650円
この店舗のマップを見る
グルメレポート
  • ベストグルメショット!レポートのつづきをお楽しみください!

    ベストグルメショット!レポートのつづきをお楽しみください!

  • 場所は伊勢宮。キラキラと輝くネオンの中に、まさに夜の街にふさわしき黒塗りの壁に、赤い垂れ幕が輝くラーメン店が

    場所は伊勢宮。キラキラと輝くネオンの中に、まさに夜の街にふさわしき黒塗りの壁に、赤い垂れ幕が輝くラーメン店が。

  • 登場したそれは、なかなかシンプルながら、丼もちょっと斬新で、ロゴも可愛らしく入っています。

    登場したそれは、なかなかシンプルながら、丼もちょっと斬新で、ロゴも可愛らしく入っています。

  • スープは鶏がらとゲンコツ、香味野菜がベース。清湯の爽やかな口あたりが◎。「宝石油」と命名された香味油が深みとコクを醸します。

    スープは鶏がらとゲンコツ、香味野菜がベース。清湯の爽やかな口あたりが◎。「宝石油」と命名された香味油が深みとコクを醸します。

  • さらに、海老や魚介がベースの「粉」が添えられ、それが徐々に溶けるにしたがい、海老風味などの香ばしさも深く広がる1杯。

    さらに、海老や魚介がベースの「粉」が添えられ、それが徐々に溶けるにしたがい、海老風味などの香ばしさも深く広がる1杯。

  • 麺はこの地域にしてはやや中太でインパクトもあり。もやしが良いアクセントに。

    麺はこの地域にしてはやや中太でインパクトもあり。もやしが良いアクセントに。

ページのトップへ

おはようございます!出雲、松江の旅、2日目です。今日の1軒目は、松江から出雲へ向かう途中にある、「道の駅 湯の川」へ。

ハート型のバンズに、優しいご縁を感じる

いわゆる全国各地に存在する「道の駅」ですが、こちらには、ある名物があると聞き、訪問しました。「道の駅」には、足湯や温泉スタンドもあり、観光客のみならず、地元の方々も気軽に利用なさっています。そこに併設されたレストランが、今回のお目当ての1軒。気になるメニューが「ひかわご縁バーガー」が味わえるのです!

店舗情報

道の駅 湯の川

  • 住所島根県出雲市斐川町学頭825-2
  • 電話0853-73-9327
  • 営業9:00〜19:00(LO18:30、季節等により変更あり)
  • 定休日火曜(営業する場合もあり)
  • 料金ひかわご縁バーガー500円(ドリンクセットは+500円ほか)
この店舗のマップを見る
グルメレポート
  • ベストグルメショット!レポートのつづきをお楽しみください!

    ベストグルメショット!レポートのつづきをお楽しみください!

  • 地元の名産品などが購入できて、便利な道の駅ですが、こちらにはとある名物があるそうなのです。

    地元の名産品などが購入できて、便利な道の駅ですが、こちらにはとある名物があるそうなのです。

  • その気になるメニューというのが、「ひかわご縁バーガー」です。

    その気になるメニューというのが、「ひかわご縁バーガー」です。

  • さっそくオーダーしてみました。おお、バンズがハート型!!

    さっそくオーダーしてみました。おお、バンズがハート型!!

  • 中が見えづらいので、ちょっとずらせば、トマト&玉ねぎ。

    中が見えづらいので、ちょっとずらせば、トマト&玉ねぎ。

  • ハンバーガーには特製トマトソースが。

    ハンバーガーには特製トマトソースが。ハンバーガー自体も国産の合ミンチを使用。

グルメレポート
  • ベストグルメショット!レポートのつづきをお楽しみください!

    ベストグルメショット!レポートのつづきをお楽しみください!

  • 出雲大社から車で少し行ったところにも関わらず、周囲はのどかな田園風景。ゆったりとした時が流れています。

    出雲大社から車で少し行ったところにも関わらず、周囲はのどかな田園風景。ゆったりとした時が流れています。

  • オーダーすれば、三段重ねで登場。汁は本枯節や鯖を用い、「古代柱醤油醸造元」の生醤油のため、なんとも粋な味わい。

    オーダーすれば、三段重ねで登場。汁は本枯節や鯖を用い、「古代柱醤油醸造元」の生醤油のため、なんとも粋な味わい。

  • 風味の良いそばです。自ら脱皮して、丸抜きにして、石臼挽き。それを二八で提供。丸抜きなので、風味は良いけれど、案外、爽やか。

    風味の良いそばです。自ら脱皮して、丸抜きにして、石臼挽き。それを二八で提供。丸抜きなので、風味は良いけれど、案外、爽やか。

  • そば本来の味を楽しむには、ぶっかけスタイルじゃないほうが、より分かるかな?と思ったら、実は「天鴨汁そば」がイチオシとか。

    そば本来の味を楽しむには、ぶっかけスタイルじゃないほうが、より分かるかな?と思ったら、実は「天鴨汁そば」がイチオシとか。

  • そして鴨汁も、しっとりとした鴨の旨みが際立っています。もちろん化学調味料不使用。

    そして鴨汁も、しっとりとした鴨の旨みが際立っています。もちろん化学調味料不使用。

産地にもこだわる手打ちそば

全国各地の神社仏閣の周辺には、昔からご当地グルメが人気という地域があります。例えば、群馬県は水沢観音の周辺では水沢うどん、三重は伊勢神宮の周辺では、伊勢うどん。長野は善光寺の周辺では信州そば、奈良は桜井市の三輪では三輪そうめんなど。特に麺料理が多いですね。出雲もそのひとつ。そんな出雲そばですが、割子スタイルを取るのが大きな特徴です。今回は「そば処 神門」にお邪魔しました。

店舗情報

そば処 神門(ごうど)

  • 住所島根県出雲市常松町378
  • 電話0853-24-6200
  • 営業11:30〜15:00、17:00〜20:00(売り切れ次第終了)
  • 定休日月曜(祝日の場合は営業、翌日休み)
  • 料金割子そば750円、天鴨汁そば1,400円
この店舗のマップを見る
出雲で半世紀。伝説のやきとり店

さて、出雲松江の旅2日目も、宵の口に。今回の旅で、どうしても来たかった店舗があります。私は全国やきとり連絡協議会のアドバイザーでして、3月22日に東京・大手町にオープンした、ご当地やきとりテイスティングパーク「全や連総本店 東京」の名誉館長でもあるわけでして、全国各地のやきとり店を追求しています。そんな私が以前からずっと気になっていた1軒が、「ひな忠」。当地で40数年。出雲、いや、島根を代表する、やきとり屋さんです。

店舗情報

ひな忠

  • 住所島根県出雲市今市町塚根1265
  • 電話0853-21-1900
  • 営業17:00〜22:00(早じまいあり)
  • 定休日日曜、祝日
  • 料金ウーロン茶320円、とり皮420円、せせり420円、手羽先530円、から揚げ630円
この店舗のマップを見る
グルメレポート
  • ベストグルメショット!レポートのつづきをお楽しみください!

    ベストグルメショット!レポートのつづきをお楽しみください!

  • 出雲市駅から徒歩数分のところに、ちょこんと佇んでいます。

    出雲市駅から徒歩数分のところに、ちょこんと佇んでいます。

  • まずは、とり皮。敢えて、シンプルにただ一言。旨い。

    まずは、とり皮。敢えて、シンプルにただ一言。旨い。

  • せせり。多くの薀蓄を述べる事が、却って無意味な事を、いつも昭和的な店舗から学びます。

    せせり。多くの薀蓄を述べる事が、却って無意味な事を、いつも昭和的な店舗から学びます。

  • 手羽先。ウーロン茶。黒田さんはとても勉強家な方で、英語や中国語もマスター。「場所がら外国の方も来るからね〜」と。なるほど〜!

    手羽先。ウーロン茶。黒田さんはとても勉強家な方で、英語や中国語もマスター。「場所がら外国の方も来るからね〜」と。なるほど〜!

  • から揚げ。どうしても、いろんな人にこの店の存在を知って欲しかった。黒田さん、ありがとうございます!

    から揚げ。どうしても、いろんな人にこの店の存在を知って欲しかった。黒田さん、ありがとうございます!

ページのトップへ

出雲、松江の旅は3日目にして、ついに出雲大社へと向かいます。今年5月、出雲大社は「平成の大遷宮」なる大イベントが待っています!

蔵も調度品も料理も素敵なカフェ

おはようございます。出雲松江の旅3日目。今日は出雲市駅から徒歩数分の、カフェのモーニングからスタートです。「naka蔵」は、文字通り、蔵を改築したカフェ。もともと米蔵だったそうで、築100年以上とか。店内に進めば、明るく開放的な場所と、蔵の部分の重厚な造りの場所に分かれています。お客様はほとんどが女性。マスターは昌子育男さん。OA機器の会社を共同経営する傍ら、以前からカフェをやりたいと思っていて、50歳から物件を探し、55歳で始めたそう。

店舗情報

naka蔵

  • 住所島根県出雲市今市町中町689
  • 電話0853-31-5880
  • 営業モーニング9:00〜11:00、ランチ11:00〜15:00、カフェ15:00〜18:30(LO)
  • 定休日水曜
  • 料金フレンチトーストはドリンク代+350円、naka蔵ブレンド480円
この店舗のマップを見る
グルメレポート
  • ベストグルメショット!レポートのつづきをお楽しみください!

    ベストグルメショット!レポートのつづきをお楽しみください!

  • 昌子さん曰く「湯布院にある『山荘無量塔』の『Tan's bar』が大好き」とか。その世界観が、こちらの店内にも活かされています。

    昌子さん曰く「湯布院にある『山荘無量塔』の『Tan's bar』が大好き」とか。その世界観が、こちらの店内にも活かされています。

  • 見れば見るほど素敵な店内です。カウンターはブビンガ。調度品はデンマークのルイス・ポールセンなど。

    見れば見るほど素敵な店内です。カウンターはブビンガ。調度品はデンマークのルイス・ポールセンなど。

  • メインは「野菜」。モーニングのメニューも斬新です。契約している地元の農家さんが作った野菜は、自然テイスト溢れる味わい。

    メインは「野菜」。モーニングのメニューも斬新です。契約している地元の農家さんが作った野菜は、自然テイスト溢れる味わい。

  • 「フレンチトースト」。分厚さといい、ハチミツ&シナモンの芳醇なる旨みといい、既存の常識を超越していながらこの低価格(汗)

    「フレンチトースト」。分厚さといい、ハチミツ&シナモンの芳醇なる旨みといい、既存の常識を超越していながらこの低価格(汗)

  • しかも約15種類の野菜まで添えられています。メインが野菜だけあって、こちらも秀逸。「naka蔵ブレンド」も頂きました。

    しかも約15種類の野菜まで添えられています。メインが野菜だけあって、こちらも秀逸。「naka蔵ブレンド」も頂きました。

グルメレポート
  • ベストグルメショット!レポートのつづきをお楽しみください!

    ベストグルメショット!レポートのつづきをお楽しみください!

  • 出雲大社の参道として栄えた神門通りに「日本ぜんざい学会 壱号店」があります。

    出雲大社の参道として栄えた神門通りに「日本ぜんざい学会 壱号店」があります。

  • メニューを拝見すればさまざまなタイプのぜんざいが。今回はその中からら「縁結びぜんざい」を。ちなみに値段は600「縁」。

    メニューを拝見すればさまざまなタイプのぜんざいが。今回はその中からら「縁結びぜんざい」を。ちなみに値段は600「縁」。

  • 紅白のお餅が、ぜんざいのほんのり甘い汁と一体化。お餅は、出雲の仁多米で作っています。香ばしく、ふわりと焼きあがっています。

    紅白のお餅が、ぜんざいのほんのり甘い汁と一体化。お餅は、出雲の仁多米で作っています。香ばしく、ふわりと焼きあがっています。

  • お茶も頂いて・・・。和みますねぇ。

    お茶も頂いて・・・。和みますねぇ。

  • 箸休めに、お漬物も。

    箸休めに、お漬物も。

ぜんざいの発祥は、出雲だった!!

出雲大社を参拝した後に向かったのが、「日本ぜんざい学会 壱号店」です。実は出雲が「ぜんざい」の発祥の地と言われています。出雲では旧暦の10月に神々が集まる「神在(かみあり)祭」があります。その際に、振る舞われたのが「神在(じんざい)餅」と呼ばれた料理。それが出雲の方言で、次第に「ぜんざい」と呼ばれるようになったそう。この「ぜんざい」をもっと盛り上げようと発足した「日本ぜんざい学会」の1号店が、出雲大社の参道である神門通りにあるんです!

店舗情報

日本ぜんざい学会 壱号店

  • 住所島根県出雲市大社町杵築南775-11
  • 電話0853-53-6031
  • 営業10:00〜17:00
  • 定休日不定
  • 料金縁結びぜんざい600縁(円)
この店舗のマップを見る
大社やきそばは、自分でソースをかける。

今回の旅も、いよいよ大詰め。最後は、やはり出雲大社の近くにある、「きんぐ」へ行きましょう!こちらのお店はもともと大正13〜14年に吉田虎市さんが、小料理 そば「丸吉」として創業したのがはじまり。当時は花街もあり、賑わったそう。戦中、戦後は中断していましたが、昭和30年から当地で、そば店を再開店。店名を「キング」としました。そして今や旬の料理や会席料理なども提供するように。こちらの名物が「やきそば」。昭和40年頃から提供している一品です。巷では「大社やきそば」として知られていて、コンビニでも販売されたことも!

店舗情報

きんぐ

  • 住所島根県出雲市大社町杵築東599
  • 電話0853-53-2473
  • 営業11:00〜24:00(23:30LO)
  • 定休日水曜
  • 料金やきそば550円
この店舗のマップを見る
グルメレポート
  • ベストグルメショット!レポートのつづきをお楽しみください!

    ベストグルメショット!レポートのつづきをお楽しみください!

  • 出雲大社の近くにのれんを構える「きんぐ」は、「大社やきそば」の名店として知られる老舗です。

    出雲大社の近くにのれんを構える「きんぐ」は、「大社やきそば」の名店として知られる老舗です。

  • お花が飾られた入口は、和める雰囲気。扉を開け、店内に入れば、幾つかの部屋に分かれています。

    お花が飾られた入口は、和める雰囲気。扉を開け、店内に入れば、幾つかの部屋に分かれています。

  • 注文後に登場したそれは、爽やかな塩やきそばのフォルム。とても美味しそうですが・・・。同時に「ソース」が付いてきます。

    注文後に登場したそれは、爽やかな塩やきそばのフォルム。とても美味しそうですが・・・。同時に「ソース」が付いてきます。

  • 実は「大社やきそば」は、自分でソースをかけて味わうスタイル!自分好みの味を作れるのが嬉しいですね。

    実は「大社やきそば」は、自分でソースをかけて味わうスタイル!自分好みの味を作れるのが嬉しいですね。

  • 麺自体も美味!生麺を湯がいてから調理する、独特の製法で、コシがありながらも、優しい口あたり。

    麺自体も美味!生麺を湯がいてから調理する、独特の製法で、コシがありながらも、優しい口あたり。

ページのトップへ

JALで行く「出雲松江の旅3日間」いかがでしたでしょうか?今回の番外編は、出雲へ行ったらGETしたいお土産をご紹介します!

出雲縁結び空港で素敵なお土産ゲット。

出雲大社は今、60年ぶりの「平成の大遷宮」の真っ最中。5月10日には大国主大神が修造の終わった御本殿にお還りになる「本殿遷座祭」が執り行われ、本殿遷座祭のあと、一連の神事が執り行われます。そんな出雲へ行った際に、出雲縁結び空港で、ぜひGETしたいお土産を発見しちゃいました!

店舗情報

一畑百貨店 出雲縁結び空港売店

  • 住所出雲縁結び空港2F
  • 電話0853-72-7522
  • 営業6:50〜19:00(最終便出発まで)
  • 定休日なし
  • 料金十六島 岩のり840円、出雲國風土記1,050円
この店舗のマップを見る
グルメレポート
  • ベストグルメショット!レポートのつづきをお楽しみください!

    ベストグルメショット!レポートのつづきをお楽しみください!

  • それが「十六島 岩のり」。特にこの商品は天然の岩のりを、手作業で丁寧に採取し、炙った一品。まさに海苔の最高峰!

    それが「十六島 岩のり」。特にこの商品は天然の岩のりを、手作業で丁寧に採取し、炙った一品。まさに海苔の最高峰!

  • 参考例として、アツアツご飯と一緒に並べてみました。まさにぴったり。(ちなみにご飯は、島根ブランドの仁多米!)

    参考例として、アツアツご飯と一緒に並べてみました。まさにぴったり。(ちなみにご飯は、島根ブランドの仁多米!)

  • それから「出雲國風土記」。聖武天皇に 奏上されたともいわれている「出雲國風土記」をイメージした銘菓。

    それから「出雲國風土記」。聖武天皇に 奏上されたともいわれている「出雲國風土記」をイメージした銘菓。

  • それから「出雲國風土記」。島根県斐川町の「出西しょうが」の粉末を練りこんだピリッと生姜の味わいが広がるお餅です。

    それから「出雲國風土記」。島根県斐川町の「出西しょうが」の粉末を練りこんだピリッと生姜の味わいが広がるお餅です。

  • そして、大阪編と同じように、取材時にいつも利用しているJALの出雲空港スタッフの方と記念撮影させて頂きました!

    そして、大阪編と同じように、取材時にいつも利用しているJALの出雲空港スタッフの方と記念撮影させて頂きました!

ご注意:店舗の営業時間等は、はんつ遠藤さんのブログ内容に基づいて記載しております。

ページのトップへ

プランマップ

2013年4月22日現在の情報です。料金等は予告なく変更になる場合があります。

ご当地グルメの旅一覧

第48回 岩手編

岩手ご当地グルメ2泊3日の旅

今回は岩手県へ行ってきました!

第47回 長崎編

長崎ご当地グルメ2泊3日の旅

今回は長崎県へ行ってきました!

第46回 広島編
広島ご当地グルメ2泊3日の旅
特別編 函館編
函館ご当地グルメ2泊3日の旅
第45回 札幌・小樽編
札幌・小樽ご当地グルメ2泊3日の旅
第44回 松山編
松山ご当地グルメ2泊3日の旅
第43回 箱根編
箱根ご当地グルメ2泊3日の旅
第42回 熊本編
熊本ご当地グルメ2泊3日の旅
第41回 高知編
高知ご当地グルメ2泊3日の旅
特別編 南あわじ市編
南あわじ市ご当地グルメ2泊3日の旅
特別編 知床編
知床ご当地グルメ2泊3日の旅
第40回 奄美大島編
奄美大島ご当地グルメ2泊3日の旅
第39回 佐世保編
佐世保ご当地グルメ2泊3日の旅
特別編 山形編
山形ご当地グルメ2泊3日の旅
特別編 網走編
網走ご当地グルメ2泊3日の旅
第38回 大阪編
大阪ご当地グルメ2泊3日の旅
特別編 宮崎編
宮崎ご当地グルメ2泊3日の旅
特別編 種子島編
種子島ご当地グルメ2泊3日の旅
第37回 大分編
大分ご当地グルメ2泊3日の旅
特別編 徳島編
徳島ご当地グルメ2泊3日の旅
第36回 南紀白浜編
南紀白浜ご当地グルメ2泊3日の旅
特別版 帯広編
帯広ご当地グルメ2泊3日の旅
第35回 秋田編
秋田ご当地グルメ2泊3日の旅
第34回 富良野・美瑛編
富良野・美瑛ご当地グルメ2泊3日の旅
特別版 岡山編
岡山ご当地グルメ2泊3日の旅
第33回 福岡市編
福岡ご当地グルメ2泊3日の旅
第32回 山口宇部編
山口宇部ご当地グルメ2泊3日の旅
第31回 和歌山編
和歌山ご当地グルメ2泊3日の旅
第30回 神戸編
神戸ご当地グルメ2泊3日の旅
第29回 宮古島編
宮古島ご当地グルメ2泊3日の旅
第28回 金沢編
金沢ご当地グルメ2泊3日の旅
第27回 東京編
東京ご当地グルメ2泊3日の旅
特別版 鹿児島編
鹿児島ご当地グルメ2泊3日の旅
第26回 札幌編
札幌ご当地グルメ2泊3日の旅
第25回 仙台編
仙台ご当地グルメ2泊3日の旅
第24回 北九州市編
北九州市ご当地グルメ2泊3日の旅
特別版 みなみ北海道編
みなみ北海道ご当地グルメ2泊3日の旅
第23回 京都編
京都ご当地グルメ2泊3日の旅
特別版 長崎編
長崎ご当地グルメ2泊3日の旅
第22回 青森編
青森ご当地グルメ2泊3日の旅
特別版 高松編
高松ご当地グルメ2泊3日の旅
特別版 釧路編
釧路ご当地グルメ2泊3日の旅
第21回 沖縄編
沖縄ご当地グルメ2泊3日の旅
第20回 高知編
高知ご当地グルメ2泊3日の旅
第19回 広島編
広島ご当地グルメ2泊3日の旅
第18回 横浜編
横浜ご当地グルメ2泊3日の旅
第17回 松山編
松山ご当地グルメ2泊3日の旅
第16回 宮崎編
宮崎ご当地グルメ2泊3日の旅
第15回 山形編
山形ご当地グルメ2泊3日の旅
第14回 八重山編
石垣島ご当地グルメ2泊3日の旅
特別版 小松編
小松ご当地グルメ2泊3日の旅
第13回 愛知編
名古屋ご当地グルメ2泊3日の旅
第12回 大分編
大分ご当地グルメ2泊3日の旅
第11回 帯広編
帯広ご当地グルメ2泊3日の旅
第10回 岡山編
岡山ご当地グルメ2泊3日の旅
第9回 秋田編
秋田ご当地グルメ2泊3日の旅
第8回 北海道・函館編
函館ご当地グルメ2泊3日の旅
第7回 島根 出雲・松江編
島根ご当地グルメ2泊3日の旅

ページのトップへ

航空券や、ツアーの予約はこちらから!

早く買うほどトクになる! 本日は、以下ご搭乗分の予約受付中です

75日前までの予約なら ウルトラ先得
月日〜月日
販売は終了しました
55日前までの予約なら スーパー先得
月日〜月日
販売は終了しました
45日前までの予約なら 先得割引タイプB
月日〜月日
販売は終了しました
28日前までの予約なら 先得割引タイプA
月日〜月日
販売は終了しました
旅程

航空券と組み合わせてお得にマイルがたまるサービスも!

  • ホテルを予約
  • レンタカーを予約
  • レストランを予約
  • 旅パーツを予約

JALダイナミックパッケージ 航空券と宿泊を自由に組み合わせて、オリジナルの旅を作れるあたらしいツアー 最大13泊14日まで予約可能!7日前までがおトク!

スマートフォンサイトはこちら

パッケージツアー

お申込はご出発前日から起算して7日前(21時29分)まで

行き先と日付から探す
出発日 カレンダー
出発地
到着地
 
 
本日のアクセスランキング

出発地

他にも、○○○○を巡るツアーを多数ご用意しております!

コメントを書く・みんなのコメントを読む

ページのトップへ