JAL×はんつ遠藤コラボ企画 はんつ遠藤と行くご当地グルメの旅 こんにちは、はんつ遠藤です。僕はフードジャーナリストとして各地のさまざまなグルメを追求しています。そんな僕が、JALに乗って全国各地さまざまなグルメスポットへと伺います。題して・・・ JAL×はんつ遠藤 コラボ企画!B級グルメもたっぷり紹介します。

はんつ遠藤プロフィール

1966年生まれ東京在住。早稲田大学教育学部卒業。テレビの番組レポートや雑誌記事の執筆、飲食店プロデュースなどを行うフードジャーナリスト。 日本をはじめ世界20数カ国の料理を研究し、取材軒数は6,500軒を超える。「日経トレンディ」にてトレンドリーダーにも選出。

はんつ遠藤さん公式ブログへはんつ遠藤さん公式ブログへ

ご当地グルメの旅トップページはこちら

第2回札幌編

今回は札幌へ2泊3日で行ってきました。

東京から札幌は、想像以上に近いです。なにせ羽田空港6:30発のJAL501便に乗れば、8:00には新千歳空港に着いてしまいます。

さて、今回も旅が、始まります。

JAL×はんつ遠藤コラボ企画 はんつ遠藤と行くご当地グルメの旅
1日目
  • 海鮮定食 (朝市食堂)
  • ラーメン (あじさい)
  • ラーメン (白樺山荘)
2日目
  • 蕎麦 (花蕎)
  • ハンバーグ (North Continent)
  • オイスター&カクテル (es DINERS)
3日目
  • 海鮮丼 (まるさん亭)
  • スープカレー (RAMAI)
  • ジンギスカン (さっぽろジンギスカン千歳本店)
番外編 コーンぱん (美瑛選果)

まるで漁港にいるかのような海の幸を空港で JAL×はんつ遠藤コラボ企画 はんつ遠藤と行くご当地グルメの旅札幌編

新千歳空港に朝に到着したので朝食!「朝市食堂」。
国内線ターミナル1階に位置し、店名のとおり朝7:30から営業しています。

入口には巨大なタラバガニのオブジェ。もう、たまりません!北海道に着いたばっかりの初日1食めから、海の幸!!

「まかない丼」をオーダーしました。丼といっても定食スタイル。中トロなかおちと、イクラが載った、なんとも贅沢な「まかない」です。 ごはんは酢飯ですが、普通のごはんにもできるそう。新鮮さがいいですね。ガッツリかきこみましょう!!
「まかない」なのにお刺身もついています。甘みたっぷりの有頭エビに、瑞々しいイカ。

どんぶりをガッツリいきつつ、お刺身をつまみ、熱々のお味噌汁。いやぁ、日本の心意気みたいな。
途中から、ここが空港であることをすっかり忘れて、まるで漁港近くの定食やさんに飛び込んだかのような、そんな気持ちに満ち溢れました。
おいしかった!!ごちそうさまでした!

朝市食堂
住所:北海道千歳市美々新千歳空港 国内線ターミナル1F
電話:0123-46-5750
営業:7:30〜21:00
休み:無休

このお店のマップを見る

JAL×はんつ遠藤コラボ企画 はんつ遠藤と行くご当地グルメの旅札幌編
JAL×はんつ遠藤コラボ企画 はんつ遠藤と行くご当地グルメの旅札幌編

函館の塩ラーメンには歴史も溶け込む JAL×はんつ遠藤コラボ企画 はんつ遠藤と行くご当地グルメの旅札幌編

新千歳空港にはラーメンテーマパークまであります。それが「北海道ラーメン道場」
「道場破り」という4文字が脳裏をかすめます。よし、いざ、突入!

道場内は北海道の有名店が集結。その中から「あじさい」へと向かいました。
こちらは本店が函館の五稜郭あたり。五稜郭といえば戊辰戦争。そんな歴史のある地で昭和初期に誕生したのが「あじさい」です。

もともと函館は江戸時代の安政6年(1859年)に貿易開港しました。多くの中国人が移り住むようになり入ってきたラーメンは、当初塩ラーメンだったので、今でもご当地ラーメンといえば塩ラーメンという説も。

「あじさい」の看板メニューも、あっさり系の「味彩塩拉麺」。 北海道産昆布が主体で、貝柱や煮干しなどで採ったスープです。麺は細めですが、しっかりとした口あたり。幅広い年齢層に支持される、そんな1杯です。

「道場破り」に来たはずが、ほのぼのとした美味しさに我を忘れて、気が付けば、おいしくノックダウン。
おいしかった!ごちそうさまでした!

函館麺厨房 あじさい 新千歳空港店
住所:北海道千歳市美々 新千歳空港国内線ターミナル 3F
北海道ラーメン道場内
電話:0123-45-8550
営業:10:00〜20:00
休み:無休

このお店のマップを見る

北海道ならではの味噌ラーメンは、堂々たる風格 JAL×はんつ遠藤コラボ企画 はんつ遠藤と行くご当地グルメの旅札幌編

新千歳空港グルメ探検。3軒めは、やはり「北海道ラーメン道場」から。
なにせ道場内だけでもラーメン店が10店舗と相当のこだわりぶりですし、有名店が目白押し。その中から、北海道ならではの大御所ラーメンといえば、味噌!それを前面にウリに出している「白樺山荘」へ。「白樺山荘」の本店は、札幌市豊平区の平岸にあります。瞬く間に大評判となり、今では札幌市内に4店舗。

一番人気と書かれている「新まるごと北海道ラーメン」。北海道産の豚肉、北海道産のバター、北海道産のコーン、北海道産の帆立などなど。まさに北海道の良さがまるごと入ったような味噌ラーメンです。
ゲンコツや豚足などを10時間以上じっくりと煮込んだスープは、白糀味噌と白味噌をブレンドした味噌だれで、程よい甘さを演出。北海道ならではの味噌ラーメンです。鉄鍋で煽ってスープを作る製法。濃厚でいながら、優しい甘さと後味が余韻で残る味わい。麺も、やはり北海道ならではの、ぷるんとした中太ちぢれタイプ。

この味が、札幌まで行かずとも新千歳空港内で味わえるのは、嬉しい限り。
おいしかった!!ごちそうさまでした!!

白樺山荘 新千歳空港店
住所:北海道千歳市美々987-22 新千歳空港国内線ターミナル3F 北海道ラーメン道場内
電話:0123-43-7575
営業:10:00〜20:15(L.O)
休み:無休

このお店のマップを見る

JAL×はんつ遠藤コラボ企画 はんつ遠藤と行くご当地グルメの旅札幌編
ご注意:営業時間等は、はんつ遠藤さんのブログ内容に基づいて記載しております。  

ページのトップへ

JAL×はんつ遠藤コラボ企画 はんつ遠藤と行くご当地グルメの旅札幌編

蕎麦処の北海道で、蕎麦を堪能  JAL×はんつ遠藤コラボ企画 はんつ遠藤と行くご当地グルメの旅札幌編

北海道は蕎麦の生産量も日本一。そんな事もあり、札幌でもお蕎麦屋さんをチェック!

「花蕎」は、札幌の南七条西にあります。結構、閑静な地域。ゆっくりとした時の流れを感じさせます。メニューを拝見すれば、いたってシンプルというか、ストイックというか。

「もり」をオーダーすれば、今どき珍しい更科(さらしな)タイプ。突き抜けるような白さと、つや、つるんとしたのど越しがいいですね。もちろん手打ち。しかも量も多い!
「お湯は80度程度で練らないと、糊状にならないんです。80度って、かなり熱いし、もたもたしていると、温度が下がっちゃうしで、最近は、やりたがらない方も多いですね」と店主の菊池さん。しかも辛汁は、かつおのみで、辛く仕上げた淡麗タイプ。もう、ストイックさ全開。

「花蕎」では更科タイプのほかに「田舎そば」も提供しています。今回は北海道黒松内産の蕎麦粉を使用。こちらは朴訥な感じの仕上がり。
おいしかった!!!ごちそうさまでした!!!

そば処 花蕎 (かきょう)
住所:北海道札幌市中央区南7条西13丁目2-1
電話:011-513-8115
営業:11:30〜14:30 17:30〜21:30(L.O)
休み:月曜日(祝日の場合は営業、翌日休み)

このお店のマップを見る

北海道の素材が活きるハンバーグ JAL×はんつ遠藤コラボ企画 はんつ遠藤と行くご当地グルメの旅札幌編

2日めのランチは、ハンバーグ。大注目の「Hamburg Steak North Continent」。
コンセプトは「お肉で北海道を旅する“ハンバーグ専門店”」
「牛・豚・鶏・羊・鹿・合鴨など、季節感とバリエーションに富んだ“広大な北海道”のお肉を、個性を生かしたスパイス11〜15種、海塩・海草などの天然素材で仕立てるのがこだわりです。

まずは、お肉を選びます。今回は「いけだ牛」をチョイス。メニューは「色々チーズの「濃厚」ハンバーグ」を。
店主の川畑智裕さんはホテルの専門学校を出て、札幌の有名ホテルへ就職。その後、創作和食店などを経て、独立したそう。カウンター前の鉄板で調理をなさるので、作り方をじっと拝見。最後に、フランベ。一瞬、立ち上る炎は、香りを活かすというのもありますが、そのパフォーマンスも嬉しいものです。

いけだ牛ハンバーグの肉厚ぶりは、見ただけで嬉しくなってきます。目玉焼きは半熟で、黄身がとろ〜り。

これだけのパフォーマンスと素材でありながら、1590円というお得な価格構成。人気が出るわけですね!!!
おいしかった!!!ごちそうさまでした!!!

Hamburg Steak North Continent MIYANOMORI
(ノースコンチネント宮の森)
住所:北海道札幌市中央区北5条西29-2-1 エステート宮の森1F
電話:011-613-8809
営業:11:30〜15:00(14:30L.O)17:00〜22:30(22:00L.O)
休み:不定休

このお店のマップを見る

JAL×はんつ遠藤コラボ企画 はんつ遠藤と行くご当地グルメの旅札幌編
JAL×はんつ遠藤コラボ企画 はんつ遠藤と行くご当地グルメの旅札幌編

牡蠣&カクテル、夜景も素敵なBar  JAL×はんつ遠藤コラボ企画 はんつ遠藤と行くご当地グルメの旅札幌編

北海道一の大都市、札幌の夜を飾るにふさわしきBarが、2012年3月に札幌駅前に誕生した「es DINERS(エス ダイナーズ)」。ボトルが宙を舞うフレアーバー「es」の新店でオイスターカクテル&フレアーバーです。

札幌駅前の夜景もキラキラと輝き、ロケーションも抜群。駅前なので、気軽に寄れるのも魅力です。

メニューを拝見すれば、イチオシはカクテルの「MOJITOS(モヒート)」。キューバはハバナが発祥のミントのカクテルだそう。大人な1杯。ミントの爽やかさが、しっかりと伝わってきます。
一品料理は、もちろんオイスターカクテル。札幌の有名店「オーパスワン」とのコラボレーションで、牡蠣のメニューを提供しています。ソース3種類を選べる「3種盛り合わせ」がイチオシ。牡蠣は厚岸産など北海道産にこだわっています。牡蠣自体が「海のミルク」と言われるとおりの肉厚&おいしさなので、そのままでも、サワークリームなどがかかっても美味。さすが北海道!

時間が許す限り、楽しんじゃう。そんな素敵なバーでした!
楽しかった!!ごちそうさまでした!!

es DINERS
住所:北海道札幌市中央区北4条西2丁目 札幌TRビル9F
電話:011-222-2530
営業:17:00〜翌3:00(2:30L.O)金土17:00〜翌5:00(4:30L.O)日祝17:00〜翌1:00(0:30L.O)
休み:無休

このお店のマップを見る

ご注意:営業時間等は、はんつ遠藤さんのブログ内容に基づいて記載しております。  

ページのトップへ

朝から市場でホンモノ海鮮丼! JAL×はんつ遠藤コラボ企画 はんつ遠藤と行くご当地グルメの旅札幌編

場外にあるのが「まるさん亭」。「マルサン三上商店」という蟹をはじめとした海産物の卸問屋なのですが、その一画にあります。おいしい寿司&海鮮丼が味わえるとあって、今、大評判。観光客はもとより、市場関係者も食べに来るという、まさに「ホンモノ」。

建物の中へ入れば、水槽がずらり。活き魚の卸問屋たる風格も携えています。その左側にあるのが「まるさん亭」。まさに知る人ぞ知るといった趣き。

ご主人の佐藤成司さんは、北海道の出身で、長年、寿司&日本料理に携わってきた方。2年前に改装となり「まるさん亭」が誕生したわけですが、その時に、招聘されて、こちらの店主に。

特にオススメという「旬の丼(海鮮)」をいただくことに。お値段ドキドキしますよね。いえ、大丈夫です。2100円。海産物ひとつひとつが旨みたっぷり、輝いています!ちなみに、旬の丼なので、時期によって内容は変わりますが、いつでもお得。
おいしかった!!!ごちそうさまでした!!!

札幌市場めし まるさん亭
住所:北海道札幌市中央区北12条西20丁目1-2 札幌中央卸売場外
電話:011-215-5655
営業:7:00〜14:00ごろ)
休み:水曜

このお店のマップを見る

JAL×はんつ遠藤コラボ企画 はんつ遠藤と行くご当地グルメの旅札幌編
JAL×はんつ遠藤コラボ企画 はんつ遠藤と行くご当地グルメの旅札幌編

ブラウンのやや辛いスープカレーにハマる JAL×はんつ遠藤コラボ企画 はんつ遠藤と行くご当地グルメの旅札幌編

北海道のグルメ、ラーメンに続いて有名なのがスープカレー。1971年に札幌の「アジャンタ」が売り出した薬膳カレーが元祖といわれ、今ではご当地カレーとして、全国的な知名度を誇っています。

やってきたのが「RAMAI」。今回は月寒にある本店へと向かいました。
メニューを見ればスープカレー一色。ヤサイやチキン、ポークなどのバリエーションあり。 チキンをいただきましたが、何とも柔らか。じっくり煮込んだ手間のかけ方がしっかりと主張しています。

肝心のスープカレーは、チキンベースでフルーツやキャベツなどもじっくりと煮込まれて入っています。さらりとした中に各種スパイスの風味がふわり。ブラウンのスープカレーを味わえば、さらりとしているのにコクが相当、残ります。ライスは、ターメリックライス!このまま食べてもいいし、スープカレーに浸してもGOOD。各地で「RAMAI」の味は楽しめますが、本店は、堂々たる威厳をも溶け込んだような風味で、また格別。
おいしかった!!ごちそうさまでした!!

Asian Bar RAMAI
住所:北海道札幌市豊平区月寒東1条17丁目5-48 有田不動産ビル1F
電話:011-854-2077
営業:11:00〜21:00(L.O)土日祝は11:30〜

このお店のマップを見る

ラムの概念を超えたジンギスカンが、ここに JAL×はんつ遠藤コラボ企画 はんつ遠藤と行くご当地グルメの旅札幌編

札幌の旅のラストを飾るのはジンギスカン!
「さっぽろジンギスカン 千歳本店」。千歳市役所にほど近い地に、ひっそりと佇んでいます。「ここのジンギスカンを食べたら、他では食べられない」と嬉しい悲鳴、続出中のお店。

鉄鍋にラードを載せて・・・しばらくしたら野菜と肉をどっさりと載せて、焼いていきます。もう、たちのぼる煙だけでご飯が何倍も味わえそうな、そんな香ばしさ。早く食べたい!その衝動を抑えつつ、あわてずにじっくりと待ち・・・いただきます!!
旨い!!!全然、ラムの臭みが無いのですよ。そして分厚くて、しっとり。

鉄鍋に木の蓋がちょうど良いらしく、適度に蒸気が抜けて、おいしくカリっとできるのだとか。

タレや塩などお好みで。ライスも合いますね。モモ肉の次はあばら。だいたいみんな、2種類を味わって、帰っていくそう。今までのジンギスカンの概念が180度というほど覆されてしまう1軒。ラム肉って、こんなにおいしかったんだ。!
ごちそうさまでした!!!

さっぽろジンギスカン 千歳本店
住所:北海道千歳市東雲町1-7
電話:0123-22-8130
営業:17:00〜肉がなくなり次第終了
休:不定休

このお店のマップを見る

JAL×はんつ遠藤コラボ企画 はんつ遠藤と行くご当地グルメの旅札幌編
ご注意:営業時間等は、はんつ遠藤さんのブログ内容に基づいて記載しております。  

ページのトップへ

JAL×はんつ遠藤コラボ企画 はんつ遠藤と行くご当地グルメの旅札幌編

小麦粉もコーンも美瑛の良さがぎっしり JAL×はんつ遠藤コラボ企画 はんつ遠藤と行くご当地グルメの旅札幌編

新千歳空港にある「美瑛選果」の「コーンぱん」。
「美瑛選果」はJAびえいが、美瑛の農畜産物の魅力を知ってもらおうと、立ち上げたショップ。安心、安全はもとより、畑の美味しさをより良い状態で提供するための情報発信基地、だそう。

「コーンぱん」は、美瑛で作られた良質の小麦粉やとうもろこしで構成された、ぱん。新しい北海道みやげとして、行列ができる一品みたい。

店舗内には釜があり、実際にここで焼かれています!空港なのに……(驚)
雑誌でも「日本一の手みやげは、どれだ?」という特集で紹介されたり!あまりの人気ぶりに、おひとりさま2箱まで!!1箱5個入りです。

頂けば、香り豊かな小麦粉の風味のある、しっとりとしたパンに包まれたコーンが中にぎっしり。コーン自体も甘さがあって、ぷるるんとした食感で美味。新千歳空港でしか、買えないみたい。これは、手みやげにも最適ですね。ぜひ、焼き上がりを待ってでも、GETしたい一品でした。

美瑛選果
住所:北海道千歳市美々 新千歳空港 国内線ターミナル2F
電話:0123-46-3300
営業:8:00〜20:00
休み:無休

このお店のマップを見る

ご注意:営業時間等は、はんつ遠藤さんのブログ内容に基づいて記載しております。  

ページのトップへ

プランマップ

2013年1月21日現在の情報です。料金等は予告なく変更になる場合があります。

ご当地グルメの旅一覧

第48回 岩手編

岩手ご当地グルメ2泊3日の旅

今回は岩手県へ行ってきました!

第47回 長崎編

長崎ご当地グルメ2泊3日の旅

今回は長崎県へ行ってきました!

第46回 広島編
広島ご当地グルメ2泊3日の旅
特別編 函館編
函館ご当地グルメ2泊3日の旅
第45回 札幌・小樽編
札幌・小樽ご当地グルメ2泊3日の旅
第44回 松山編
松山ご当地グルメ2泊3日の旅
第43回 箱根編
箱根ご当地グルメ2泊3日の旅
第42回 熊本編
熊本ご当地グルメ2泊3日の旅
第41回 高知編
高知ご当地グルメ2泊3日の旅
特別編 南あわじ市編
南あわじ市ご当地グルメ2泊3日の旅
特別編 知床編
知床ご当地グルメ2泊3日の旅
第40回 奄美大島編
奄美大島ご当地グルメ2泊3日の旅
第39回 佐世保編
佐世保ご当地グルメ2泊3日の旅
特別編 山形編
山形ご当地グルメ2泊3日の旅
特別編 網走編
網走ご当地グルメ2泊3日の旅
第38回 大阪編
大阪ご当地グルメ2泊3日の旅
特別編 宮崎編
宮崎ご当地グルメ2泊3日の旅
特別編 種子島編
種子島ご当地グルメ2泊3日の旅
第37回 大分編
大分ご当地グルメ2泊3日の旅
特別編 徳島編
徳島ご当地グルメ2泊3日の旅
第36回 南紀白浜編
南紀白浜ご当地グルメ2泊3日の旅
特別版 帯広編
帯広ご当地グルメ2泊3日の旅
第35回 秋田編
秋田ご当地グルメ2泊3日の旅
第34回 富良野・美瑛編
富良野・美瑛ご当地グルメ2泊3日の旅
特別版 岡山編
岡山ご当地グルメ2泊3日の旅
第33回 福岡市編
福岡ご当地グルメ2泊3日の旅
第32回 山口宇部編
山口宇部ご当地グルメ2泊3日の旅
第31回 和歌山編
和歌山ご当地グルメ2泊3日の旅
第30回 神戸編
神戸ご当地グルメ2泊3日の旅
第29回 宮古島編
宮古島ご当地グルメ2泊3日の旅
第28回 金沢編
金沢ご当地グルメ2泊3日の旅
第27回 東京編
東京ご当地グルメ2泊3日の旅
特別版 鹿児島編
鹿児島ご当地グルメ2泊3日の旅
第26回 札幌編
札幌ご当地グルメ2泊3日の旅
第25回 仙台編
仙台ご当地グルメ2泊3日の旅
第24回 北九州市編
北九州市ご当地グルメ2泊3日の旅
特別版 みなみ北海道編
みなみ北海道ご当地グルメ2泊3日の旅
第23回 京都編
京都ご当地グルメ2泊3日の旅
特別版 長崎編
長崎ご当地グルメ2泊3日の旅
第22回 青森編
青森ご当地グルメ2泊3日の旅
特別版 高松編
高松ご当地グルメ2泊3日の旅
特別版 釧路編
釧路ご当地グルメ2泊3日の旅
第21回 沖縄編
沖縄ご当地グルメ2泊3日の旅
第20回 高知編
高知ご当地グルメ2泊3日の旅
第19回 広島編
広島ご当地グルメ2泊3日の旅
第18回 横浜編
横浜ご当地グルメ2泊3日の旅
第17回 松山編
松山ご当地グルメ2泊3日の旅
第16回 宮崎編
宮崎ご当地グルメ2泊3日の旅
第15回 山形編
山形ご当地グルメ2泊3日の旅
第14回 八重山編
石垣島ご当地グルメ2泊3日の旅
特別版 小松編
小松ご当地グルメ2泊3日の旅
第13回 愛知編
名古屋ご当地グルメ2泊3日の旅
第12回 大分編
大分ご当地グルメ2泊3日の旅
第11回 帯広編
帯広ご当地グルメ2泊3日の旅
第10回 岡山編
岡山ご当地グルメ2泊3日の旅
第9回 秋田編
秋田ご当地グルメ2泊3日の旅
第8回 北海道・函館編
函館ご当地グルメ2泊3日の旅
第7回 島根 出雲・松江編
島根ご当地グルメ2泊3日の旅

ページのトップへ

航空券や、ツアーの予約はこちらから!

早く買うほどトクになる! 本日は、以下ご搭乗分の予約受付中です

75日前までの予約なら ウルトラ先得
月日〜月日
販売は終了しました
55日前までの予約なら スーパー先得
月日〜月日
販売は終了しました
45日前までの予約なら 先得割引タイプB
月日〜月日
販売は終了しました
28日前までの予約なら 先得割引タイプA
月日〜月日
販売は終了しました
旅程

航空券と組み合わせてお得にマイルがたまるサービスも!

  • ホテルを予約
  • レンタカーを予約
  • レストランを予約
  • 旅パーツを予約

JALダイナミックパッケージ 航空券と宿泊を自由に組み合わせて、オリジナルの旅を作れるあたらしいツアー 最大13泊14日まで予約可能!7日前までがおトク!

スマートフォンサイトはこちら

パッケージツアー

お申込はご出発前日から起算して7日前(21時29分)まで

行き先と日付から探す
出発日 カレンダー
出発地
到着地
 
 
本日のアクセスランキング

出発地

他にも、○○○○を巡るツアーを多数ご用意しております!

コメントを書く・みんなのコメントを読む

ページのトップへ