パラリンピックの花形競技ともいわれる車椅子バスケットボール。 障がい者スポーツの普及と共生社会の創造への貢献を目指すJALは、 日本車椅子バスケットボール連盟のオフィシャルサポーターとして、 選手たちのあくなき挑戦と競技の普及・発展を支援していきます。

JWBF<(一社)日本車椅子バスケットボール連盟>へ

見どころ

急激なダッシュやターン、ストップ、激しい接触など、車椅子ならではのスピード感や迫力あふれるプレーが見どころ。「持ち点制」を活かす選手交代など、ゲーム戦略にも注目です。

車椅子バスケットボールのルール

選手一人ひとりに障がいの重さに応じて決められた持ち点があり、コート上の5人の合計が規定の点数を超えないよう選手起用が行われます。プレーは一般的なバスケットボールとほぼ同じルールで行われます。

ルールの詳細はこちら

JALが支援するこちらの競技の 最新の試合結果をご覧いただけます。

試合結果はこちら

元のページへ戻る

Copyright © Japan Airlines. All rights reserved.