東京2020大会の追加種目に採択されたスポーツクライミング。 国内の知名度も急速に広まる中、JALは世界に向けて挑戦を続ける選手達に共感し 移動などのサポートを通じたスポーツクライミングの応援を行っています。 また、新しい価値をもたらすスポーツとして注目を集める当競技の普及に向けて、 JALは今後、全国各地で体験イベントなどの取り組みを行い、 スポーツクライミングの発展をサポートしてまいります。

JMSCA<(公財)日本山岳・スポーツクライミング協会>へ

IFSC<国際スポーツクライミング連盟>へ

プレスリリースはこちらから

見どころ

スポーツクライミングは「リード」、「ボルダリング」、 「スピード」、「コンバインド」の4種目で競われます。 知力、体力、戦略性と多岐にわたる魅力に注目です。

スポーツクライミングのルール

リード=高さ12m以上の壁で、どこまで登ることが出来るかを競う種目。 ボルダリング=5m以下の壁で何課題登ることができたかを競う種目。 スピード=15mの壁で、どれだけ早く登るかを競う種目。

詳細はこちら

JALが支援するこちらの競技の 最新の試合結果をご覧いただけます。

試合結果はこちら

元のページへ戻る

Copyright © Japan Airlines. All rights reserved.