2016年7月16日(土)〜17日(日)

ボート

ITU世界トライアスロンシリーズ/2016シーズン第7戦ハンブルグ大会のレースが開催されました。

集まったマイルを選手の遠征費などに使用させていただきました。
皆さまのご支援ありがとうございました。

リオ2016オリンピックを目前にした本大会は、各国選手がコンディションをあげてきている中、日本人選手も出場しました。中でも、上田藍選手(ペリエ・グリーンタワー・ブリヂストン・稲毛インター/千葉)が「0:58:02」のタイムで7位入賞。4月の第3戦ケープタウン大会から、WTSで5戦連続のトップ10フィニッシュ好調をアピールしました。
ネクストアスリート世代である佐藤優香選手(トーシンパートナーズ、NTT東日本・NTT西日本、チームケンズ/山梨)をはじめとする日本人選手らにとっても、世界での立ち位置を確かめる重要な大会となりました。

(エリート女子)
7位:上田 藍(ペリエ・グリーンタワー・ブリヂストン・稲毛インター/千葉)00:58:02
22位:加藤 友里恵(ペリエ・グリーンタワー・稲毛インター/千葉)00:58:28
25位:佐藤 優香(トーシンパートナーズ、NTT東日本・NTT西日本、チームケンズ/山梨)00:58:33
51位:高橋 侑子(富士通/東京)01:00:51

(エリート男子)
41位:古谷 純平(三井住友海上/東京)00:54:18
45位:細田 雄一(博慈会/東京)00:54:43
51位:椿 浩平(三井住友海上/東京)00:55:11
57位:田山 寛豪(NTT東日本・NTT西日本/流通経済大学職員/茨城)00:55:58

(ミックスリレー)
10位:日本(佐藤 優香、細田 雄一、菊池 日出子、古谷純平)01:22:58

本番のリオ2016オリンピック、その先の東京オリンピックに向けても良い経験と課題を積むことができ、更なる結果を残すべく、日々練習に励んでおります。
日本でのトライアスロンの普及と発展を目指し、今後も努力してまいりますので、皆さまの温かいご支援・ご声援のほど何卒よろしくお願い申し上げます。

Activity report

Schedule of activities

大会・遠征名 スケジュール 開催地
ITU世界トライアスロンシリーズ(2018/横浜) 2018年5月12日 神奈川県・横浜市
ITU世界ジュニアトライアスロン選手権大会(2018/ゴールドコースト) 2018年9月15日 オーストラリア・ゴールドコースト
第24回日本トライアスロン選手権(2018/東京・台場) 2018年10月14日 東京都・港区
ITUトライアスロンワールドカップ(2018/宮崎) 2018年11月 宮崎県・宮崎市

Donate Miles

日本地区会員の方
マイルで応援する
日本地区以外の会員の方
マイルで応援する

※ご協力いただいたマイル相当額と同額をJALが拠出し、合算して競技団体に贈ります。用具購入や遠征費用、大会運営などに活用されます。

PageTop