2014年6月〜8月

ラグビー

U16&U17関東ブロックトライアウト合宿が行われ、雨のなかの厳しい練習、試合を通し選手たちはたくましく成長しました。

集まったマイルを選手の渡航や選手の栄養管理の充実、用具の購入等にあてさせていただく予定です。
引き続き、ご支援をよろしくお願いします!

img_report_01 img_report_02

2014年6月27日(金)〜29日(日)にU16&U17関東ブロックトライアウトの合宿が行われました。
取材を行った6/28(土)は、日大グラウンド(東京/稲城)でU17の選手たちの練習が雨の降るなかおこなわれました。セレクションマッチを通して60名を22名に絞りこむ合宿になります。
初めにU17関東ブロック選抜成田監督からのミーティングのあと、3グループに分かれDFセットアップ、ラインアウトの練習などを精力的に行いました。途中豪雨になる場面もありましたが、選手たちは雨にも負けずひたむきにラグビーボールを追っていました。午後からは3グループでのトレーニングマッチをおこない、試合後は選手同士で話し合いがおこなわれるなど、天気の悪いなかではありましたが充実した練習、試合でした。

この日は、2014U20世界大会コーチの遠藤哲氏も来場し、選手たちの動きに目を光らせていました。成田監督はこの世代の選手を育成する上で大切なこととして、なるべく試合に近い状態を練習のなかでもさせていくことが一番大事だといい、JALネクストアスリートマイルプログラムを通して、ぜひこの世代の子供たちがW杯でベスト8に入れるような経験を海外でも積ませてあげたいと思っていますと語ってくれました。

img_report_01 img_report_02 img_report_01 img_report_02

また、2014年8月20日(水)〜23日(土)にはU17日韓中ジュニア交流競技会の為の直前合宿が岩手県北上市にて行われました。初日、二日目と天候が思わしくなく体育館や屋内での練習になりましたが、その分質の高い練習やチームワークを強化することができました。リカバリーの為のプール練習ではたまたま遊びに来ていた園児たちにも応援され、微笑ましい場面もあるなど充実した練習をこなしました。最終日には朝から快晴となり、岩手県選手団と地元高校のラグビー部との合同セッションやゲームで締めくくりました。食事を含め宿泊施設や練習会場など最適な環境を提供いただき、選手たちのコンディションも最高の状態で試合に向けた集大成の合宿を終えることができました。

次の日から行われた日韓中ジュニア交流競技会の試合結果は、合宿の成果もあらわれU18韓国代表に34-12、岩手県選抜に78-7、U18中国代表に91-5と勝利しました。今後の高校代表やU20日本代表等の未来につながる有意義な大会となりました。このような合宿、試合を継続していき、ユース世代の選手たちがたくましく成長していくことで、ますますの活躍が期待されます。

Schedule of activities

大会・遠征名 スケジュール 開催地
U18 TIDユースキャンプ 6月下旬 関東
U19 TIDユースキャンプ 8月下旬 長野県
U20 TIDユースキャンプ 12月下旬 関西

Donate Miles

日本地区会員の方
マイルで応援する
日本地区以外の会員の方
マイルで応援する

※ご協力いただいたマイル相当額と同額をJALが拠出し、合算して競技団体に贈ります。用具購入や遠征費用、大会運営などに活用されます。

PageTop