2017年4月1日(土)〜2日(日)

柔道

全日本選抜柔道体重別選手権大会でトップ選手たちとの交流会を開催しました。

集まったマイルを柔道普及における選手活動の一部に使用させていただきました。
皆さまのご支援ありがとうございました。

全日本柔道連盟アスリート委員会では観客に対して柔道のイメージ向上や子供達に夢や憧れを持ってもらえるよう、試合以外で楽しめるイベントを企画し、記念撮影ブースの設置とトップ選手との交流会を実施しました。

大会期間中エントランスホールにブースを設け、子供用日本代表柔道衣(白・青)を着て表彰台に上がっての記念撮影や、実際に試合会場で使われている畳に乗って感覚を楽しんで頂きました。多くの子供達や家族連れが、憧れの日本代表と同じJPN柔道衣を身にまとって撮影を楽しむが姿が見られました。

大会2日目には前日出場したトップ選手6名(高藤直寿選手、阿部一二三選手、中矢力選手、大住有加選手、梅木真美選手、山部佳苗選手)との交流会(サインや握手)を実施しました。来場した子供達を中心に150名の方々が選手一人一人と交流をいたしました。

今回もたくさんの子供達が笑顔でイベントに参加して頂き、今後も継続して取り組んで行き柔道ファン拡大を図っていきたいと思います。

Schedule of activities

大会・遠征名 スケジュール 開催地
全日本選抜柔道体重別選手権大会での柔道普及事業 未定 未定
柔道の普及・振興をふまえた各種柔道教室 未定 未定

Donate Miles

日本地区会員の方
マイルで応援する
日本地区以外の会員の方
マイルで応援する

※ご協力いただいたマイル相当額と同額をJALが拠出し、合算して競技団体に贈ります。用具購入や遠征費用、大会運営などに活用されます。

PageTop