子どもの可能性は無限大!
チャレンジする気持ちを育てたい!!

2008年よりユース日本代表チームの強化スタッフとして、国内外の合宿や大会で選手をサポートする。自身は陸上競技やサッカー、山岳・スポーツクライミングを競技として経験しており、大学から現在までスポーツクライミングに関する「スポーツ医学」、「測定・評価」、「パフォーマンス」、「トレーニング」などさまざまな分野で研究を続け、スポーツクライミングの研究で博士号を取るという異色の経歴を持つ。スポーツ科学の視点と現場の感覚を大切にし、大きな化学反応を起こすべく日々選手やスタッフたちとチャレンジし続けている。

(公社)日本山岳・スポーツクライミング協会強化副委員長/
ユース日本代表ヘッドコーチ)

西谷 善子

YOSHIKO NISHITANI

MESSAGE01

スポーツクライミングは、競技が始まってしまえば自分と壁との戦いです。選手は、出題された難しいルートに対して、コーチやほかの人たちの力を借りず、自分の力だけで攻略・解決していかなければなりません。

大人に引けをとらず、ユース世代の活躍も目覚ましいスポーツクライミングですが、まだまだ資金源の確保が難しく、遠征や強化のサポートで精一杯で、次世代アスリートの「育成」を十分に行えていないのが現状です。
今後も日本の高い競技力を持続・発展させていくためには、若い世代からのチャレンジする気持ちを刺激し、世界に羽ばたく子どもたちの背中を押す機会を作っていきたい。

思うように成績が残せず、涙を流したり悔しい思いをしたり、さまざまな葛藤を乗り越えながら、それでも何度もチャレンジし続けて成長していく子どもたちの姿は、一人一人に個性や魅力が詰まって輝いています。
そんな子どもたちを近くで見ていると、個々の成長をきちんと支えていけるようなチームを作らなければ!という思いで、いつも身が引き締まります。

子どもたちが前向きに壁と向き合う姿を見ると、皆さまも競技や選手たちの魅力の虜になること間違いなしです!
皆さまの応援が、選手たちのホールド(壁についた突起物)をつかむ一手一手となり、さらなる高みへ進む力になります。ぜひとも私たちと一緒に、子どもたちの背中を押していただけると幸いです!

Donate Miles

日本地区会員の方
マイルで応援する
日本地区以外の会員の方*1
マイルで応援する

※ご協力いただいたマイル相当額と同額をJALが拠出し、合算して競技団体に贈ります。用具購入や遠征費用、大会運営などに活用されます。

*1 日本地区以外の会員の方は、会員ログインの上、上記「マイルで応援する」ボタンを押下いただくと、お申し込みが完了となります。お申し込み後の取り消しは一切できませんので、ご注意ください。マイルの引き落としは、お申込み日より1週間以内に行います。

PageTop