大輪の花を
咲かせようとしている
若い選手の応援を
お願いします

1988年ソウルオリンピック女子スポーツピストル銀メダル、2000年シドニーオリンピック女子エアピストル10m5位、女子ピストル個人25m5位、2004年アテネオリンピック女子エアピストル10m25位、女子ピストル個人25m13位。2008年北京オリンピック女子エアピストル10m38位、女子ピストル個人25m10位。

ソウルオリンピック銀メダリスト

福島 實智子

MICHIKO FUKUSHIMA

MESSAGE02

今後迎えるビックイベントに向けスポーツ界も大いに盛り上がってきています。その中で、射撃競技は競技を始める年齢も緩和され、5年後を目指す十代、二十代の若い世代も増えてきています。

私自身、応援する側で観戦していたオリンピックは「雲の上の世界」の存在でしたが、20歳で射撃競技に出合い、周囲の方々にご指導とご支援をいただきながら、振り返るとソウルから数え4回も参加させていただきました。

また、射撃は体力的なものよりも精神面での競技だと思います。体力差はハンディにならず、日本人でも世界に対等に挑戦していける競技です。

国を挙げて強化する体制下の外国人選手が多い中、これに挑戦して、大輪の花を咲かせようと努力している若い日本選手に、皆さまのより一層のサポートをお願い申し上げます。

Donate Miles

日本地区会員の方
マイルで応援する
日本地区以外の会員の方
マイルで応援する

※ご協力いただいたマイル相当額と同額をJALが拠出し、合算して競技団体に贈ります。用具購入や遠征費用、大会運営などに活用されます。

PageTop