JAL国際線777-200ER型機の客室仕様を全クラス一新 羽田−香港、バンコク、シンガポール線で好評運航中。12月15日より羽田−ホノルル線、2017年1月9日より関西−ホノルル線へ就航。

  • *12月28日〜2017年1月8日は座席仕様の異なる機材で運航
  • 就航路線・就航日・便名等、詳細につきましては、確定次第、ご案内いたします。
  • 777-200ER機材のSKY SUITE仕様への改修につきましては順次となります。

JAL SKY SUITE 777(777-200ER)が2016年度グッドデザイン賞を受賞!

JAL SKY SUITE 777(777-200ER)が2016年度グッドデザイン賞を受賞!

評価のポイント(審査者コメント要約)

ビジネス客とリゾート客が混在する国際線中距離路線の特性に応じて、各クラスで座席配置に工夫がなされており、特にビジネスクラスにおいて、フルフラットにした際に、座性を上下にずらすことで個人スペースを最大限に確保する空間の使い方が優れている。
隣席との間の可動式ディバイダーなど、複数人利用にも配慮がなされている。
限られた機内で、空間の使い方の工夫によって、より快適な移動時間を提供するデザインである。

JAL SKY SUITE III BUSINESS CLASS

新しいフルフラットシートを搭載
新型フルフラットシートを導入し、お一人様でも、お二人様でも、ゆっくりとおくつろぎいただける空間を実現。ベッドポジション時でも足元まで十分なスペースを確保したことで、さらに快適かつ自由な時間をお過ごしいただけます。
360度のパノラマ映像で体験!
JAL SKY SUITE Ⅲ / MOVIE
JAL SKY SUITE Ⅲ / MOVIE

新型のフルフラットベッド
設計の工夫により空間を有効活用し、ベッドポジション時でも十分な足元スペースを創出。

全席からアクセス可能な配列
座席は1-2-1の横4席。
全席から通路アクセスが可能なゆとりある配列。

プライバシー性にも配慮
プライバシー性を確保するため、可動式ディバイダーを装備した快適空間。

17インチの大型個人モニター
大型個人モニターのまわりにはお手荷物を手軽に収納できる専用スペースも確保。

写真はすべてイメージです。

シート名称
JAL SKY SUITE III / スカイスイートスリー
配列
1-2-1(横4席配列)
座席数
42席
ベッド長 (最大)
約198p ※座席に拠り、異なります
ベッド幅 (最大)
約74p ※可動式アームレスト収納時
シート幅
約51〜52cm
個人モニター
17インチ
特長
  • フルフラットベッド。一部の座席で足元を立体的に交差させる工夫を行うなど、ゆったりとお休みいただけるようベッドポジション時は足元まで十分なスペースを確保。
  • 内側に小物入れのある可動式アームレスト(通路側のアームレスト)を開発。
  • PC作業等にも適した収納式の大型ダイニングテーブルや身の回り品を手軽に収納できる専用収納スペースで快適なパーソナル空間を実現。
  • 全シートにユニバーサルPC電源、USBポート、4段階に調節可能なLEDライトを装備。

JAL SKY PREMIUM PREMIUM ECONOMY CLASS

心に体に、やすらぎと癒しを生むゆとりの居住空間
機能性、プライバシー性に配慮したプレミアムシート。
FIXED BACK構造(前席の背もたれが倒れてこない構造)により、さらにゆとりのある上質な居住空間を実現しました。
360度のパノラマ映像で体験!

ゆとりのある座席ピッチ
前席の背もたれが倒れてこないFIXED BACK構造と深いシートスライド幅でゆとりある居住空間を実現。

充実の機能性
プライバシー性を高める座席間のディバイダーや最新型のタッチパネル式個人モニターを導入。

写真はすべてイメージです。

シート名称
JAL SKY PREMIUM / JALスカイプレミアム
配列
2-4-2(横8配列)
座席数
40席
座席ピッチ
約107p ※一部座席を除く
座席幅
約48p (アームレスト間) ※一部座席を除く
個人モニター
12.1インチ ※最前列は10.6インチ
特長
  • 基本的なデザイン、機能は既存「SKY SUITE777」、「SKY SUITE787」導入の座席と同様。
  • 初期のビジネスクラスのような、座席ピッチ(前後間隔)、座席幅。
  • ペットボトルホルダー、カップホルダー、大型テーブルなどの充実した機能。

JAL SKY PREMIUMの詳細はこちら

JAL SKY WIDER ECONOMY CLASS

お客さまのニーズに応える3-4-2の座席配列
ゆとりのある足元スペースを最大限に確保。
座席の配列を見直したことで、2〜4名さま連れのお客さまそれぞれが並び席の確保や通路へのアクセスが容易になりました。
360度のパノラマ映像で体験!

新間隔エコノミー
座席間隔を拡大し、シートのスリム化と合わせて足元スペースを最大約10p拡大。

3-4-2 の座席配列
2〜4名さま連れのお客さまそれぞれが並び席の確保や通路へのアクセスが容易になる3-4-2の配列を採用。

写真はすべてイメージです。

シート名称
JAL SKY WIDER / JALスカイワイダー
配列
3-4-2(横9席配列)
座席数
154席
座席ピッチ
約84〜86p ※一部座席を除く
座席幅
約47p (アームレスト間) ※一部座席を除く
個人モニター
10.6インチ
特長
  • モニター横や書籍入れ前面部のネットポケットなど便利な小物入れを設置。
  • 全シートにユニバーサルPC電源、USBポートを装備。
  • 最新型のタッチパネル式個人モニターを導入。

JAL SKY WIDERの詳細はこちら

その他の特長

温水洗浄機能付き便座「ウォシュレット」
温水洗浄機能付き便座「ウォシュレット」(*1)をビジネスクラス用トイレに装備します。
*1:TOTO株式会社、株式会社ジャムコ、ボーイング社との共同開発による、航空機向け温水洗浄機能付き便座「ウォシュレット」。
(「ウォシュレット」はTOTOの登録商標です。)
新機内エンターテインメントシステム「MAGIC-Y」
最新の機内エンターテインメントシステム「MAGIC-Y」では、最新の映画や
話題の楽曲を中心とした300を超える映画・ビデオ・オーディオなどのプログラムが
お楽しみいただけます。
また座席モニターに触れた状態で指を滑らせる"スワイプ操作 "が可能で、
これまで以上に快適かつ直感的にエンターテインメントをご利用いただけます。


「MAGIC-Y」画面イメージ

室内照明
客室照明にLEDを採用し、日本の四季を表現するとともに、食事がおいしく見えること、睡眠やお目覚めが快適であることなど、機内でのシーンにあわせた照明を設定します。
国際線機内インターネット接続サービス
既存「SKY SUITE 777」、「SKY SUITE 767」、一部の「SKY SUITE 787」で導入している国際線機内インターネット接続サービスをご提供します。航空機の中からお客さまがお持ちの無線LAN対応端末でホームページの閲覧やメールの送受信、SNSのアップデートなどをお楽しみいただくことができます。
詳しくはこちら

JAL SKY SUITE 対象便は、下記より検索後「空席状況画面」にて、
該当便のスケジュール欄にあるSS2マークでご確認いただけます。

ここから予約・空席・スケジュールを探してみよう まずは運賃検索 JALホームページからなら発券手数料が無料!

最安値と空席をチェック

出発地
方面
到着地
行き
帰り
クラス

行き・帰りの日付を選択してください。

旅行開始日
クラス

ページトップへ戻る