ここから本文です

地域紹介シリーズ 宮崎 観光振興と農林水産物のブランド化に磨きをかけ、地域と一緒に地域を元気に。6月は「宮崎県えびの市・奄美群島・沖縄」の魅力を中心にご紹介します。

国内線ファーストクラス機内食

国内線ファーストクラスの機内食(夕食*)は、日本各地の名店プロデュースによる、スペシャルメニューをご提供しております。

今回の日本各地の名店プロデュース機内食は、宮崎県えびの市、京町温泉郷に位置する「和料理周山」に監修頂きました。清らかな空気と豊かな水が周る山に囲まれた店舗では、食材にこだわった職人が「人も食材も一期一会」を念頭に自ら仕入れを行っています。「南九州の6月は水無月の名のとおりしとしとと雨が降り注ぎ、滴る雫は色鮮やかな花々や草木を美しく輝かせ夏の色を感じさせます。周山の初夏の料理と郷土の味を空の上でぜひご堪能ください。」と語る白川友聖(しらかわ ゆうせい)料理長。「夏野菜ゼリー寄せ胡麻餡」は宮崎の美味しい夏野菜で、お客さまに涼しげに感じて頂きたいという想いがこめられた一品。
(上旬羽田発、下旬羽田着で提供)また、肉質の弾力、旨みと歯ごたえを存分に感じられる「みやざき地頭鶏(じとっこ)」を使った「みやざき地頭鶏南蛮漬けらっきょうタルタル添え」(上旬羽田発、下旬羽田着で提供)や「みやざき地頭鶏照り焼き」(中旬羽田発、上旬羽田着で提供)の主菜や、出来上がった姿が「蟹」に似ているように見えることからその名がついたと言われている、南九州地方の代表的な郷土料理「さつまいもと牛蒡のがね」(下旬羽田発、中旬羽田着で提供)など、郷土の食材と味がふんだんに取り入れられたメニューをお楽しみいただけます。
今後も各地の名店、名料理人たちによるこだわりのメニューをご提供していく予定ですので、ぜひご期待ください。
* 夕食:17:00以降の出発便対象。沖縄便は18:00以降の到着便で提供。上旬・中旬・下旬の3つのメニューを用意。

PICK UP!

「みやざき地頭鶏(じとっこ)

その昔、美味しい地鶏を当時の地頭職に献上していたことが名前の由来とされる「地頭鶏」を原種鶏として交雑種の開発に取り組み確率した「みやざき地頭鶏」。4〜5か月間、手間暇かけて飼育しており、清涼な空気と雄大な大地の中ですくすく育った「みやざき地頭鶏」は肉質の弾力とジュワーっとくるうまみと歯ごたえを堪能できます。

<
  • 上旬
    小鉢
    夏野菜ゼリー寄せ 胡麻餡
    小鉢
    宮崎産千切り大根旨煮 青葱
    主菜
    えびの産豚の角煮 煮玉子 共地餡
    みやざき地頭鶏南蛮漬け らっきょうタルタル添え
    黒皮かぼちゃ すり胡麻山椒の香り
    かぼす パプリカ 焼き葱
    俵御飯 えびの産ひのひかり
    味噌汁焼きばら海苔の味噌汁
    茶菓
    きんかん餅 宮崎たまたま
  • 中旬
    小鉢
    周山名物 素味噌焼き
    (佐土原茄子 海老 蛤 蓮根 小松菜 長葱)
    小鉢
    オオニベの南蛮 宮崎へべす果汁漬け 茗荷子
    主菜
    みやざき地頭鶏照り焼き フリルリーフ
    黒皮かぼちゃ すり胡麻山椒の香り
    つき揚げ(野菜入り薩摩揚)
    しらすとオクラ和え ミニトマト 黄パプリカ
    俵御飯 えびの産ひのひかり
    味噌汁 焼きばら海苔の味噌汁
    茶菓
    きんかん餅 宮崎たまたま
  • 下旬
    小鉢
    冷やし茶碗蒸し あおさ餡掛け
    小鉢
    みそころばかし 白髪葱 一味
    (宮崎里芋 みやざき地頭鶏 蒟蒻 しし唐)
    主菜
    宮崎産鯛煮付け 冬瓜 牛蒡 焼き葱 小松菜
    さつまいもと牛蒡のがね
    佐土原茄子の田楽 酢取り茗荷子 かぼす
    俵御飯 えびの産ひのひかり
    味噌汁 焼きばら海苔の味噌汁
    茶菓
    きんかん餅 宮崎たまたま
>

和料理周山
〒889-4151
宮崎県えびの市大字向江745番地1
Tel: 0984-37-0930

「人も食材も一期一会」を念頭に、食材にこだわった職人が自ら仕入れを行い、鮮度と熟成を使い分け、「季節にほろ酔う」旬の料理が楽しめます。魚介類をメインに宮崎牛、
地頭鶏(じとっこ)、地元の野菜や時にはジビエなど、品揃えのお酒少し傾けつつ季節にほろ酔う旬の料理を楽しめます。
職人のこだわりと技術でそれぞれが持つ食材の特徴を生かし、上質な味を堪能できます。 霧島連山から吹き下ろす清らかな風と豊かな水がお料理を一層引き立てます。

白川 友聖
熊本県天草出身。
京料理木乃婦にて修行。
修行後九州各地を周り
和料理周山へ。
料理長に就任。

機内誌

SKYWARD特集 ― 幸せ見守る「田の神さぁ」

良質の水に恵まれ、温泉が湧き、のどかな田園風景が広がる。宮崎県の南西部、鹿児島・熊本両県と境を接する、えびの市。霧島連山を仰ぎ見る盆地に、1万9000人ほどが暮らす。「田の神さぁ」と呼ばれる石像群が、この地の歴史を物語る。
(スカイワードより一部抜粋)

SKYWARD英語記事特集

SKYWARD国際線版にて、6月は隆起サンゴ礁でできた島、沖永良部島と喜界島をご紹介。沖永良部島で体験できるケービングツアー、スタンドアップパドルボードやダイビングなど、沖永良部島と喜界島ならではの島の魅力を紹介します。

広域エリア特集「日本めぐり」

4月〜6月は「西表島 自然の恵み」と題して3回に分けて紹介しています。
最後となる6月は西表島の上原港から北東へ約3キロの海に位置する“奇跡の島”と呼ばれている白いサンゴのかけらだけでできたバラス島をご紹介します。

スカイワード6月号紹介

国際線・国内線機内誌「SKYWARD」では、宮崎県南西部の良質な水に恵まれ、温泉が湧き、のどかな田園風景が広がるえびの市を取り上げています。古くから幸せを見守る神として愛され続けている“田の神さぁ”を巡り、この土地の人々の暮らしと“田の神さぁ”との繋がりを紹介します。

新しいウインドウで開きます「SKYWARD」のバックナンバーはこちらからご購入いただけます。

機内ビデオ

パックンマックンのなるほど日本!旅サーチ / 沖縄

お笑いコンビのパックンマックンが、その土地ならではのお勧めスポットやグルメを紹介する旅番組「パックンマックンのなるほど日本!旅サーチ」。
パックンマックンのミッションは、街やエリアを旅サーチしてレポートすること。
地図をもとにその街のスポットを巡りそこでの調査・体験を通して、街の魅力に迫ります。
今回は、沖縄県で育まれ、愛されつづける泡盛を旅サーチ。沖縄の歴史のなかで生き続け、島人を支えた美酒、泡盛の温故知新に触れる旅を紹介します。
機内ビデオプログラム「パックンマックンのなるほど日本!旅サーチ /沖縄」の映像コンテンツにてお楽しみください。
2018年7〜8月は、国際線機内エンターテインメントのビデオチャンネルにも加わります。
※国内線では6月に所要時間が80分以上の上り便(偶数便)にて放映。

ジャルパックおすすめツアー

JALパックでも宮崎をお楽しみいただくプランをご用意

ジャルパックではJALダイナミックパッケージでえびの高原や霧島神宮をめぐる観光タクシープランを オプションでご用意しています。宿泊は宮崎市内でゆったり温泉を満喫してみてはいかがですか?

《オプショナルツアー 例》

・えびの・霧島コース(運行会社:宮交タクシー)
 宮崎市内からえびの・霧島をコンパクトにめぐる観光タクシープランです。(6月上旬発売予定)

 コース:宮崎空港・宮崎市内ホテル → 生駒高原 → えびの高原 → 霧島神宮 → 宮崎空港・宮崎市内ホテル(所要時間 約6時間20分)

《宿泊プラン設定施設 一例》

・シェラトン・グランデ・オーシャンリゾート
 都会を離れて、太陽と海のリゾートで贅沢な時間をお過ごしください。
 飲み放題や館内利用券がついたお得な「九州温泉特集プラン」も販売中です。

・宮崎観光ホテル
 宮崎市の中心を流れる大淀川の河畔に位置する老舗ホテルで、美肌効果の高い「たまゆら温泉」をご堪能ください。 夕食ビュッフェをお楽しみいただけるお得な「九州温泉特集プラン」も販売中です。

シェラトン・グランデ・オーシャンリゾート松泉宮(温泉)
シェラトン・グランデ・
オーシャンリゾート松泉宮(温泉)

宮崎観光ホテル(外観)
宮崎観光ホテル(外観)

詳しくはこちらから

JALマイレージバンクのおトク情報

宮崎発着路線 ご搭乗キャンペーン

2018年6月1日〜8月31日(ご搭乗日)の間、宮崎発着のJALグループ国内線へのご搭乗で、ボーナスマイル1,000マイルを抽選で100名様にプレゼントします。

詳しくはこちらから

"JALふるさとからの贈りもの"にてマイルを宮崎の特産品と交換可能

「JALふるさとからの贈りもの」では、お持ちのマイルを地域の産品に特典として交換いただけます。
2018年6月1日〜2018年8月31日(お申し込み日)の期間限定特集として宮崎県の特産品、名物をご用意いたしました。

〔対象商品〕
  • 宮崎牛 焼肉用
  • みやざき地頭鶏 鍋セット
  • 乳酸菌入りあまざけ12本セット

※写真はイメージです。

詳しくはこちらから

美味しく、楽しく、マイルをためよう!

宮崎のレストランで、JALのマイルがたまります。
魅力あるご当地食材をつかった郷土料理や、その土地ならではの名物料理を食べて、マイルをためよう!

JALマイルがたまる

詳しくはこちらから

国内線航空券を検索する

出発
到着
行き
帰り
大人(12歳〜)
小児(3〜11歳)
幼児(0〜2歳)
クラス

小児・幼児について

新・JAPAN PROJECT

ページトップへ戻る