ここから本文です

地域紹介シリーズ 熊本

国内線ファーストクラス機内食

国内線ファーストクラスの機内食(夕食*)は、日本各地の名店プロデュースによる、スペシャルメニューをご提供しております。

「熊本市の中心部、熊本城からすぐ近くの場所にある「リストランテ・ミヤモト」では、熊本県内各地の素晴らしい食材の掘り起こしを続け「熊本らしい料理とは何か?」を模索し続けています。
特に、阿蘇のあか牛、人吉の鹿肉、県内各地に散らばる在来野菜等々、熊本ならではの独自の食材の研究と同時に最近は野生の食材の発掘にも力を入れています。」
熊本地震で被害を被った地域や生産者の食材を中心に、ほとんどの食材を熊本県産で揃えました。野菜、果物からお肉、お魚、乳製品、はたまた「在来野菜」まで豊富なバラエティーを誇る熊本の食材をお楽しみいただければと思います。

今後も、国内線ファーストクラス機内食は各地のこだわりが詰まったスペシャルメニューをご提供してまいります。名料理人たちによる、こだわりの味をお楽しみください。
※夕食:17時以降の出発時間帯 (沖縄線(18:00以降の到着便))

PICK UP!

今回の機内食に使用している素晴らしい食材と生産者をご紹介いたします。

新しいウインドウで開きます食材生産者名一覧

<
  • 上旬 ●みさを大豆のクレーマ、熊本野菜のテリーヌ
    ●大長なすのカポナータ、奥阿蘇虹鱒スモーク ラデッシュとベビーリーフ小松菜と共に
    ●香心ボークのロースト
    ●万次郎カポチャのソース、麿芋のグラタン
    ●ラデッシュとベビーリーフデトロイト添え
    ●俵御飯 内田農場 阿蘇かたる米「森のくまさん」
    ●玉名牧場のジャージー牛乳のパンナコッタ
    ●阿蘇 村上農園のイチゴ・ソースを添えて
  • 中旬 ●人参のクレーマと人参と不知火柑のジュレ
    ●熊本野菜のテリーヌ、大長ナスのカポナータ
    ●コッコファームの紅うどり蒸
    ●ラデッシュとベビーリーフ小松菜と共に
    ●天草産「みやび鯛」とシイタケのロースト
    ●唐芋グラタン、トマトのサルサ・ジュレ仕立て ラデッシュとベビーリーフデトロイト添え
    ●俵御飯 内田農場 阿蘇かたる米「森のくまさん」
    ●玉名牧場のジャージー牛乳と水俣桜野園のほうじ荼のパンナコッタ 浜田醤油の5年熟成もろみを添えて
  • 下旬 ●八代本田農園のトマトのガスパチョ
    ●人参のムース、熊本野菜のテリーヌ
    ●大長ナスのカポナータ
    ●ラデッシュとベピーリーフ小松菜と共に
    ●阿蘇産山村の井信行さんのあか牛のハンバーグ
    ●唐芋のグラタン
    ●ホウレン草と春菊のサルサ・ヴェルデ
    ●俵御飯 内田農場阿蘇かたる米「森のくまさん」
    ●玉名牧場のジャージー牛乳のパンナコッタ 晩白柚のソースを添えて
>

Ristorante MIYAMOTO(リストランテ ・ ミヤモト)
熊本の自然が育み、熊本の生産者が丹精込めて育てた食材を、美しい一皿に仕立てて提供する地産地消のイタリアンレストラン。
熊本自給率100%を目指して、生産者の方々との協働により、「故郷の持つ可能性」を追求しています。

Ristorante MIYAMOTO(リストランテ ・ ミヤモト)

熊本県熊本市中央区辛島町6-15
クマモトイタリー亭ビル 1F
Tel:096-356-5070

宮本けんしん
19歳で渡伊。イタリアの名店「ラ・テンダ・ロッサ」などで修業。
31歳で現「リストランテ・ミヤモト」開店。
2011年:農水省料理人顕彰制度「料理マスターズ」を最年少で受賞。
2012年:熊本県農業コンクール「農業貢献賞」
2013年:熊本県観光審議会委員就任
    「食の大地・くまもと」親善大使へ就任
    阿蘇地域世界農業遺産協会 顧問就任
2014年:日本政府より「2015年 ミラノ国際博覧会日本館サポーター」就任を委嘱される
    熊本県知事より「世界農業遺産・阿蘇」認定立役者として尽力したとして、
    感謝状を授与される。
2015年:イタリアミラノで開催されたミラノ国際博覧会にて、
    熊本県と阿蘇をPRする料理のデモンストレーションを行う。
2016年:熊本地震においての支援活動や東京でのチャリティーイベントなどを
    精力的にプロデュース。

機内誌

SKYWARD特集 ― 美酒と酒肴は郷土の誇り

昨年4月中旬に熊本県・大分県を襲った大地震から、1年になる。
今号では、熊本県の農業研究センターが開発した"初の県オリジナル酒米品種"「華錦(はなにしき)」にスポットを当て、それを旗頭に復興へ向けて歩む酒蔵を訪ねた。
熊本市の「瑞鷹(ずいよう)」、山鹿(やまが)市の「千代の園」。独自の食文化と合わせての華やかな錦。この地を巡り、飲み、食すことで、支援の一助とならんことを。
(スカイワードより一部抜粋)

熊本・山鹿市の魅力をご紹介

海外のお客さま向けに地域の観光スポットなどの魅力を紹介する企画をスタート。
4月は江戸時代から栄えた宿場町であり、名湯出ずる地として全国にその名を轟かせてきた情緒豊かな山鹿市の魅力を英語記事で紹介します。

NEW  広域エリア特集「日本めぐり」

4月から6月までの3カ月間は「九州甘味紀行」と題して九州のお菓子をご紹介します。
4月は福岡県の「梅ヶ枝餅」。
太宰府天満宮で地元福岡県民からも長く愛されている門前おやつの大定番です。

スカイワード4月号紹介

国際線・国内線の機内誌「SKYWARD」では、「美酒と酒肴は郷土の誇り」と題して熊本県の農業研究センターが開発した初のオリジナル酒米品種である「華錦(はなにしき)」にスポットを当て、それを旗頭に復興に向けて歩む酒蔵の姿などをご紹介します。
国際線機内誌「SKYWARD」でも、海外のお客さま向けに地域の観光スポットなどの魅力を紹介する企画をスタートします。4月は江戸時代から栄えた宿場町であり、名湯出ずる地として全国にその名を轟かせてきた情緒豊かな山鹿市の魅力を英語記事で紹介します。

新しいウインドウで開きます「SKYWARD」のバックナンバーはこちらからご購入いただけます。

機内ビデオ

パックンマックンのなるほど日本!旅サーチ / 熊本県山鹿市

パックンマックンが、地元JALスタッフから渡される地図とヒントの写真を元にスタッフおススメのスポットやグルメを探します。
今回のおすすめエリアは、熊本県山鹿市。
江戸時代、細川藩の参勤交代の道として賑わった豊前街道の要所そして宿場町。
現在も当時の面影を残す情緒ある町です。パックンマックンの二人は、ここ山鹿のどんな場所を訪れることになるのでしょうか?
※国内線は4月に所要時間が80分以上の上り便(偶数便)にて放映。国際線は5〜6月の機内エンタテインメントビデオチャンネルに追加。

オプショナルツアー

JALダイナミックパッケージにて熊本のオプショナルツアーをご用意

JALパックではダイナミックパッケージで熊本市内や山鹿市および阿蘇エリアを中心に県内各地のホテルを利用した宿泊プランを設定しています。
また、復興に向けて歩み出している「現在(いま)」の熊本を感じていただけるオプショナルツアーを用意しています。

宿泊プラン設定施設例
〔山鹿温泉 清流荘/鹿門亭〕
明治18年創業、山鹿の老舗宿。肌にとろりと馴染む柔肌の湯を堪能いただけます。
JALパックでは夕食時に1グループに1本またはお1人様1杯地酒付きのプランを用意。
地酒は地元の酒蔵「千代の園」が手掛ける山鹿ならではの品を提供いたします。
良質の肥後米と美味しい水からできる地酒と料理を一緒にお楽しみください。
※この他にも県内各地の施設を用意しています。

熊本オプショナルツアー例
〔くまもとさるく 「現在(いま)の熊本城をさるく」〕
ボランティアガイドが約2時間かけて熊本城を案内。今だからこそ被災した熊本城を目にし、感じてみませんか(熊本城内には入れません)
〔熊本城 城彩苑食べ歩きクーポン〕
熊本城のすぐ側にある「桜の馬場 城彩苑」で熊本の名産品を散策しながら食べ歩くチケットと、歴史文化体験施設「湧々座」の入場券がセットになったクーポンです。

お申し込みはこちらから

JALマイレージバンクのおトク情報

<熊本発着路線 ご搭乗キャンペーン>および<"とっておきの逸品"にてマイルを熊本の特産品と交換可能>は終了いたしました。

熊本発着路線 ご搭乗キャンペーン

2017年4月1日〜6月30日(ご搭乗日)の間、熊本発着のJALグループ国内線へのご搭乗で、ボーナスマイル1,000マイルを抽選で100名様にプレゼントします。

"とっておきの逸品"にてマイルを熊本の特産品と交換可能

「とっておきの逸品」では、お持ちのマイルを日本や世界の美食の品々に特典として交換いただけます。
2017年4月1日〜6月30日(お申し込み日)の期間限定特集として熊本の特産品、名物をご用意いたしました。

対象商品
  • 熊本県産 あか牛すきやき用(肩ロース)
  • 熊本県産 あか牛焼肉用(肩ロース)
  • 熊本県産 アールスメロン

※写真はイメージです。

※写真はイメージです。

最安値と空席をチェック

出発
到着
行き
帰り
大人(12歳〜)
小児(3〜11歳)
幼児(0〜2歳)
クラス

小児・幼児について

新・JAPAN PROJECT

ページトップへ戻る