JAPAN PROJECT 第27弾 北の国。大雪山の麓から 北海道

  • 機内誌「SKYWARD」特集
  • 機内ビデオ
  • 名店プロデュース機内食
  • 機内サービス
  • ラウンジサービス
  • ツアー情報

機内誌 北の国。大雪山の麓から

背後の森から、カサリと音がした。人が地面の小枝を踏んだ音ではない。もっと体の小さな動物の気配。上川町、層雲峡の流星の滝、銀河の滝を見やっていたときだ。 空気を揺らさぬように、ゆっくりと振り向いた。そこには1頭のエゾシカがいた。つぶらで無防備な黒い瞳。オスかメスかはわからないが、まだ仔鹿に違いない。人前に姿をさらしても危害を加えられることはないとDNAに擦り込みがなされているかのように、仔鹿は逃げ去りもせず、あくまでもあどけなく、草を食はんでいる。その毛足は短く、光沢を帯びた薄い褐色をしている。
(スカイワードより一部抜粋)

スカイワード7月号

今年の北日本は、例年以上に積雪が多く、冬が長かった。 北海道のほぼ中央部に位置する大雪山連峰の周辺エリアも、冠雪の山々を仰ぎ見ながら、ようやく輝ける夏を迎えた。 今号は、旭川・富良野の2市と、上川・東川・美瑛の3町を巡る旅。
爽やかで、クールミントな風が吹きわたる、大雪山の麓から。

※「SKYWARD」のバックナンバーはこちらからご購入いただけます。

ページのトップへ

機内ビデオ JAL旅ウオーク 北海道・函館編

お笑いコンビのパックンマックンが歩いてこそ感じられるその土地の魅力をウオーキングを通して紹介する旅番組。
今回の舞台、北海道・函館は国際貿易港として和洋折衷の独特な文化を育みました。活気ある朝市から八幡坂、絶景の函館山まで、函館の歴史に触れつつ異国情緒溢れる街並みを歩きます。
機内ビデオプログラム「JAL旅ウオーク 北海道・函館編」の映像コンテンツをお楽しみください。

※ こちらのコンテンツは配信終了いたしました。

ページのトップへ

機内食 食材の宝庫北の大地から、初夏の恵みに感謝

国内線ファーストクラスの機内食(夕食*)は、日本各地の名店プロデュースによる、スペシャルメニューをご提供しております。

今回の名店プロデュースは、北海道札幌市の超高層ホテル「JRタワーホテル日航札幌」との
コラボレーションメニューをご提供いたします。
天然温泉を利用したスパや、35階からの眺望が楽しめる天空のようなレストランが人気を集めています。

今回は、ホテルの料理全体を取り仕切る佐藤雅晴総料理長に、メニュー全体を監修していただきました。
佐藤総料理長の「道産の食材を美味しく味わってほしい」という思いが込められた、北の大地の恵みあふれるメニューが完成しました。

今後も、各地の名店、名料理人たちによる、その地域ならではの旬の厳選食材を使用した
こだわりのメニューをご提供していく予定ですので、ぜひご期待ください。
*夕食:17時以降の出発時間帯

PICK UP!お刺身で食べられるほど上品で繊細な食感が魅力

道南産 真ホッケ

道外に出回る開いて干した縞ホッケと違い、道南で獲れる旬の真ホッケは上品な食感が魅力。地元ではお刺身でも食べられるほど。水深の浅い所に生息しているため、さっぱりとした味わいも特徴です。

  • 7月上旬
  • 7月中旬
  • 7月下旬
7月上旬

北海道産のホタテ、イカ、タコを使った冷製ライスサラダ
胆振(いぶり)産ベーコンのスパニッシュスタイル
日高沖時鮭のソテー アップルビネガー風味
北海こがねポテトを添えて

JRタワーホテル日航札幌

JR札幌駅に直結する抜群の利便性を持ちながらも、リゾートでのくつろぎを感じさせる「やすらぎと感動のホテル」として皆さまをお迎えいたします。北海道内最高層の地上173mを誇るJR札幌駅複合施設・JRタワーの1階、22階〜36階に位置し、客室や天然温泉スパ、レストランからは高層階ならではのダイナミックな眺望をお楽しみいただける「さっぽろスカイリゾート」です。
「JRタワーホテル日航札幌」
北海道札幌市中央区北5条西2丁目5番地
TEL:011-251-2222

佐藤 雅晴 総料理長

六本木レストラン料理長、ホテル日航金沢「グランシャリオ」料理長などを経て、平成15年よりJRタワーホテル日航札幌のホテル総料理長に就任。平成13年の第13回国連軍縮会議では統括料理長を務めた。

ページのトップへ

機内サービス 7月限定の機内提供品をご紹介

国内線ファーストクラスで北海道限定発売のビールをご提供

国内線ファーストクラスでは、大麦・ホップなど北海道産原料を使用した、
北海道限定で発売中の「サッポロ生ビール黒ラベル The北海道」をご用意しております。

国内線(路線限定)機内にて北海道スイーツをご提供

【東京(羽田)発 札幌(新千歳)行】

■国内線ファーストクラス(17:00以降の出発便対象)
JALが特別協賛する「さっぽろスイーツコンペティション」の2013年グランプリ作品、「ケーキハウス ステラ☆マリス」の"さっぽろ黒豆タルト"を、機内食用にアレンジしてご提供します。

(イメージ)

さっぽろ黒豆タルト
「さっぽろ黒豆タルト」のタルト部分は、ブラックココア入りのサブレ生地をベースにし中にはアーモンドクリーム・北海道産黒豆のシロップ煮を入れて焼き上げています。タルトの上部には黒豆のムースをのせ、その上から黒豆の煮汁を使ったグラッサージュでコーティングしています。

■クラス J(11:30〜16:30の出発便対象)
「小樽洋菓子舗 ルタオ」のソフトクランチチョコ"ルタオ プレミア まあある"をご提供します。

(イメージ)

ルタオ プレミア まあある
北海道産内麦小麦(ないばくこむぎ)のパフを使用したサクサク、しっとりの想像を超える食感を楽しめるソフトクランチチョコの「ルタオ プレミア まあある」をお楽しみいただけます。

【大阪(伊丹)発 函館行】
「ペイストリー スナッフルス」の焼き菓子"Cigare(シガール)"をご提供します。

(イメージ)

Cigare(シガール)
『シガール』は、味に深みのある発酵バターと北海道産のフレッシュな卵をふんだんに使って焼き上げ、職人がひとつひとつ丁寧に巻あげました。
サクッとした食感とお口の中に広がる豊かな味わいをお楽しみいただけます。(6月下旬より発売予定)

ラウンジサービス 期間限定でラウンジ内で名産品をご用意しております

JAL国内線サクララウンジ、ダイヤモンド・プレミアラウンジにて、期間限定で北海道の名産品をご用意しております。ぜひ、ご賞味ください。(ご用意数終了次第、ご提供終了)
※対象空港:新千歳空港、羽田空港(国内線)、仙台空港、成田空港(国内線)、伊丹空港、関西空港(国内線)、広島空港、福岡空港(国内線)
※商品により、ご提供ラウンジ、ご提供期間が異なります。詳しくは下記をご確認ください。

商品 商品説明 ご提供ラウンジ ご提供期間(予定)
鍛高ラムネ赤紫蘇・青紫蘇 株式会社白糠町振興公社 白糠町産の紫蘇を使った焼酎『鍛高譚』は根強い人気があり当町自慢の逸品となっていますが、『鍛高ラムネ』はそのネームバリューを活かした町の活性化を目的に、役場職員が種から育てた紫蘇を搾汁液にし商品化したものです。2007年には年間販売数日本一のラムネになりました。
白糠の澄んだ空気と阿寒山系の清らかな水で育った香り高い紫蘇の風味とほんのりとした甘さが口いっぱいに広がり、子どもから大人まで人気の商品です。
羽田空港
(ダイヤモンド・プレミア ラウンジ)
※新千歳空港内「BLUE SKY」*でもお求めになれます。
*一部お取扱いのない店舗がございます。
7月1日〜
14日
チーズオムレット ペイストリー スナッフルス 「まるで半熟オムレツのようにとろり」チーズオムレットはフォークで切ると、まるで半熟オムレツのように「とろり」とした食感をも持ったスフレタイプのチーズケーキ。2000年に函館から発信したチーズケーキは「チーズオムレット」と名付けられました。地元の素材を生かしたお菓子を作りたいと、真心込めて作り上げ誕生しました。とろけるような口溶け、北海道産の原材料を使用し、冷凍は一切せず毎日焼き立てをお届けしています。
羽田空港
(ダイヤモンド・プレミア ラウンジ)
※新千歳空港内「BLUE SKY」*でもお求めになれます。
*一部お取扱いのない店舗がございます。
7月15日〜
28日
ジャガジェイ(ポテトチップス)株式会社YOSHIMI 使用するジャガイモは北海道産100%。厳選された品質のものだけが「ジャガジェイ」になります。形はジャガイモのうま味を感じながら、サクサクとした触感が楽しめる厚切りカット。ポテトチップス作りのプロフェッショナルであるカルビー社の独自技術が活かされています。味はスパイス&チーズが香る深くて絶妙な味わい。YOSHIMIシェフ独自の料理法を活かしたガラムマサラを使い、スパイシーな中にチーズのコクと風味を加えています。
全空港(※上記対象空港)
※新千歳空港内「BLUE SKY」でもお求めになれます。
7月1日〜
31日
血糖値スマートライフチョコレート ビター 株式会社ノースカラーズ 北海道大学病院の嶋村准教授と共同開発したチョコレートです。日本には、糖尿病とその予備軍が、全国民のおよそ1/5、約2,200万人もいると言われ、砂糖と人工甘味料を一切使用せず、代わりに、血糖値の上昇の度合いを示す「GI値」が約1/3である「アガベ糖」を使用した商品です。 羽田空港
(サクララウンジ、ダイヤモンド・プレミア ラウンジ)
伊丹空港
※新千歳空港内「BLUE SKY」*でもお求めになれます。
*一部お取扱いのない店舗がございます。
7月1日〜
31日
ピュアチョコレート[スイート&ミルク]) 口どけの良さを追求し、原料の配合はもちろん大きさや形にも工夫をこらしたピュアチョコレート。
まろやかな味わいと軽やかな余韻が魅力のミルクチョコレートと、やわらかく甘い香りとすっきりとした甘さが特長のホワイトチョコレートの組み合わせ。チョコレートの色が茶と白で見た目にも2種類の味が入っていることがわかりやすい商品です。
全空港(※上記対象空港)
※新千歳空港内「BLUE SKY」でもお求めになれます。
7月1日〜
31日
美冬(みふゆ)石屋製菓株式会社 サクサクのパイ生地をISHIYAこだわりのチョコレートでコーティング。ブルーベリーにはブラックチョコレート、キャラメルにはミルクチョコレート、マロンにはホワイトチョコレート。それぞれのフィリングの美味しさが際立つチョコレートを組み合わせています。 羽田空港
(サクララウンジ、ダイヤモンド・プレミア ラウンジ)
※新千歳空港内「BLUE SKY」でもお求めになれます。
7月15日〜
28日
焼カシュー池田食品株式会社 インド産カシューナッツに米粉・小麦粉で衣を付けて和風醤油味に仕上げました。厳選された甘みたっぷりのカシューナッツに熟練の技術でじっくりと焙煎し、衣はカリッと中にうまみを閉じ込めた伝統の逸品です。 羽田空港
(サクララウンジ、ダイヤモンド・プレミア ラウンジ)
新千歳空港
※新千歳空港内「BLUE SKY」*でもお求めになれます。
*一部お取扱いのない店舗がございます。
7月1日〜
14日
い・ろ・は・す ハスカップ 北海道の天然水を使用し、道内で親しまれ愛されている果物「ハスカップ」の風味が楽しめる、フレーバーウォーターです。ハスカップはさわやかな酸味で、北海道の初夏を象徴する果実です。ジャムやシロップ、お菓子のほか、ドレッシングなど幅広く使われています。北海道の天然水のみずみずしさと、爽やかですっきりとした甘さの い・ろ・は・すハスカップは北海道限定商品です。 羽田空港
(ダイヤモンド・プレミア ラウンジ)
新千歳空港
※新千歳空港内「BLUE SKY」*でもお求めになれます。
*一部お取扱いのない店舗がございます。
7月15日〜
28日
月寒あんぱん(丸型)株式会社ほんま 北海道産小豆こしあんを薄皮で包み焼き上げた"月寒あんぱん"は、明治三十九年創業より札幌銘菓の一つとして107年目の今日まで、変わらぬ味を作り続けております。 新千歳空港
※新千歳空港内「BLUE SKY」*でもお求めになれます。
*一部お取扱いのない店舗がございます。
7月20日〜
31日
特選よつ葉牛乳 よつ葉乳業株式会社 原料は、北海道十勝産の生乳のみ。十勝の大自然が育んだ高品質なおいしさです。全国飲用牛乳公正取引協議会の定める特選基準をクリアした、乳質・成分に優れた生乳を厳選使用しています。おいしさをそこなわないために、生乳の生産地・十勝の工場で殺菌パックしています。 羽田空港
(ダイヤモンド・プレミア ラウンジ)
7月1日〜
31日
ウィンザーオリジナル銘酒「将進酒」ザ・ウィンザー ホテル 洞爺リゾート&スパ 2008年北海道洞爺湖サミットの際に首脳への贈呈品として、斗瓶囲い(とびんがこい)の雫酒「将進酒」を開発。「将進酒」とは、サミットの際にホテルより首脳らへ14代酒井田柿右衛門のオリジナルの特別限定製作による磁器に入れ贈呈した日本酒で、「将進酒」の名の由来は、酒を好み、その詩の中でも幾度となく詠んだ盛唐期の詩人・李白の漢詩にちなんで命名。酒の特徴は、日本を代表する酒米「山田錦」で造った大吟醸の原酒。酒袋から滴る雫酒の中でも、味と香りのバランスが最良の中垂れ(なかだれ)だけを丁寧に斗瓶に採り、低温熟成させた月間80本程度しか生産できない稀少な大吟醸原酒です。 羽田空港
(ダイヤモンド・プレミア ラウンジ)
7月1日〜
15日

ページのトップへ

ツアー情報 JALダイナミックパッケージ ツアー

ジャルパックツアー「お買い得 夏旅 北海道」を発売

函館・旭川・札幌・帯広を中心とした、お得な北海道ツアーが誕生しました。ぜひ、魅力溢れる夏の北海道へお越しください。
概要: 「お買得 夏旅 北海道」 函館・旭川・札幌・帯広の各地のお得なクーポン付
設定期間: 2013年6月10日(月)〜10月12日(土) (出発日)
出発地: 東京/大阪/名古屋

詳しくはこちらから
JR北海道×JAL特別企画 SL貸切列車「SL JALはこだて号」を限定運行

JAPAN PROJECT北海道実施の7月に合わせ、北海道旅客鉄道株式会社(JR北海道)と日本航空の特別企画として、SL貸切列車「SL JALはこだて号」を、1日限定で運行します。

概要:「函館〜大沼公園〜森駅」間を、JR北海道の蒸気機関車C11-207号機を先頭に 指定席車3両とカフェカーを連結し、JALオリジナルヘッドマークを施した特別列車が走ります。
オリジナル乗車証明書の発行やネックストラップのプレゼントに加え、車内では、 JR北海道客室乗務員とJAL客室乗務員がサービスを行います。
運行日:2013年7月22日(月)

SL JALはこだて号 JALオリジナルヘッドマーク

■東京/大阪/名古屋発
詳しくはこちらから

■小松/広島/岡山/出雲/山口宇部/徳島/高松/高知/松山/福岡/北九州/大分/長崎/熊本/宮崎/鹿児島/沖縄発
詳しくはこちらから

関連情報
  • 地元客室乗務員とめぐる 日本旅レポート
当プログラムにご興味のある方は
詳しくはこちらから

ページのトップへ