国内貨物運賃・料金算出基準表

貨物運賃(純運賃額)計算上のご注意

2017年05月25日現在

純運賃額は包装を含めた重量に基づいて計算します。ただし、特に当社が承認したコンテナを使用し、かつ、当社の定める重量条件を 満たす場合はこの限りではありません。重量の計算に当って1kg未満の端数は1kgに切上げます。
1kg当り6,000cm3を越える容量の貨物の純運賃額は、6,000cm3につき1kgの割合で計算し、6,000cm3未満の端数は 1kgに切上げます。
容積は、長さ、幅および高さの各辺の最長部分を基準とします。
1kg当りの運賃率(以下賃率という)算出に当って、1円未満の端数は四捨五入し、1円単位に調整します。
高重量段階賃率の優先適用
適用貨物運賃に係る純運賃額につき、実際の重量段階の賃率により計算した純運賃額よりも、次の重量段階の重量があるものとして、その賃率を適用した方が低額の純運賃額が得られるときは、当該低額の純運賃額を適用します。 また、最低重量を満たせば他の割引運賃が適用になる場合、最低重量があるものとして計算した当該割引運賃に係る純運賃額が低額 となる場合も同様とします。
消費税
国内貨物運賃には消費税(地方消費税を含む)が含まれています。

ページのトップへ

www.jal.co.jp

Copyright © Japan Airlines. All rights reserved.