ここから本文です

メディカルサービス

海外・国内健康医療相談サービス

写真はイメージです

年中無休/24時間体制で健康・医療・育児・栄養・介護(国内のみ)などに関する不安やお悩みにお応えするサービスです。メンタルヘルスのご相談にも対応しています。

当サービスは、2017年10月31日を以て、終了させていただきます。

[対象会員]
CLUB-Aカード、CLUB-Aゴールドカード、JALダイナースカード、
プラチナ会員の方

海外

こんなSOS!の時にお問い合わせください。また、ご出発前にあらかじめ現地情報を収集すればより安心です。

健康医療相談

会員の方からの健康、医療、育児、栄養相談などに関するアドバイス

熱帯病や地域特有の
感染症に関する相談

通訳をはさんだ、外国人専門医師によるご案内

医療機関紹介サービス

現地でけがや病気の治療や検査を受ける際の現地医療機関を紹介

診察予約、入院手配の補助

  • 医師・病院の診察予約の補助
  • 現地医療機関での入院手配の補助

国内連絡先への
緊急メッセージ伝言サービス

万が一の事故、急病に関し、24時間会員の方からのメッセージを受付、国内のご家族へご連絡

世界10ヵ所の直営クリニックの紹介、診療予約

北京、天津、南京、ホーチミンシティ、ハノイ、ジャカルタ(2ヵ所)、バリ、ヤンゴン、プノンペンのクリニックの紹介、予約

具体的な事例を確認する!

  • ケース1:Aさん(JALカード会員)が海外で困った場合
    海外の滞在先で、目が充血し、痛みがある。現地で受診可能な医療機関を紹介してほしい。

    手続きの流れ

    • 1.Aさんがアラームセンターへ電話で相談。
    • 2.オペレーターが相談内容をお聞きし、在勤医師に電話をつなぎ症状を確認。適切な医療機関をご案内。
    • 3.お客さまより受診希望時間を承り、医療機関の予約を手配。
    • 4.お客さまへ医療機関の名称や住所などの詳細と、お支払い方法(クレジットカード使用の可否)をご案内。
    • 5.後日、お客さまへ問題なく受診できたかどうかと、さらなるサポートの必要性を確認。
  • ケース2:Bさん(JALカード会員)のご家族が海外で困った場合
    海外滞在中の息子から、体調不良を訴える連絡を受けた。
    現地での受診を希望しており、具合が悪いため早急に医療機関を紹介してほしい。

    手続きの流れ

    • 1.Bさんがアラームセンターへ電話で相談。
    • 2.お子さまが滞在している場所などを正確に把握するため、アラームセンターより滞在先のゲストハウスに連絡し、住所などの詳細を確認。
    • 3.在勤医師と相談のうえ、ゲストハウスから通院可能な医療機関のうち、旅行者や現地在住の外国人の利用が多い複数の医療機関をデータベースより検索し、メールにてご案内。
    • 4.電話によるメール受領確認。さらなるサポートの必要性がある場合にはご連絡いただくようご案内。
  • ケース3:Cさん(JALカード会員)の渡航前の心配
    胆石の持病があり、旅行先で痛みがでないか心配。
    滞在先の病院情報をあらかじめ教えてほしい。

    相談の流れ

    • 1.Cさんがアラームセンターへ電話で相談。
    • 2.データベースより、休日の救急対応も可能で、かつ外国人対応に慣れている医療機関を2カ所ご案内。
    • 3.海外での受診に関する不安軽減のため、受診した際の検査・診察の流れについて事前情報としてご案内。
    • 4.キャッシュレスによる受診の可否について、保険会社に問い合わせるようアドバイスするとともに、渡航前からの既往症(持病)については保険の対象外となる場合があることをご案内。

JALカード会員専用 海外健康医療相談サービスお問い合わせ先

インターナショナルSOSジャパン株式会社当サービスは、2017年10月31日を以て、終了させていただきます。

米国・カナダから1-800-482-0861(トールフリー) それ以外から81-3-3560-8170(コレクトコール*)

日本国内からお問い合わせの場合は、03-3560-8170(有料)

営業時間:24時間年中無休(日本語・英語対応)

  • *コレクトコールは、滞在国の国際電話局のオペレーターにお申し込みください。

「キャッシュレス・メディカルサービス」もご利用いただける充実のカード付帯はこちら

国内

日常の健康に関するご相談もお気軽にお問い合わせください。

健康医療相談サービス

会員の方からの健康、医療、育児、介護、栄養相談などに関するアドバイス

医療機関紹介サービス

会員の方のけが、病気の治療や検査を受けるための医療機関の紹介

緊急時の患者搬送相談サービス
(民間救急社の紹介など)*

ご旅行地からご自宅近くの病院などへ転院を希望される方のご相談

  • *手配を承る場合の、航空運賃、医療スタッフ付添費、救急車料金などは、会員の方のご負担となります。

具体的な事例を確認する!

  • ケース1:Dさん(JALカード会員)の健康相談
    同世代の友人が駅の階段で転倒し、骨折した。
    自分も骨粗鬆症が気になるが骨密度はどこに行けば、測定できるのか。また、予防のためのアドバイスが欲しい。

    相談の流れ

    • 1Dさんがアラームセンターへ電話で相談。
    • 2一般的な健康相談として、看護師経験のあるオペレーターが対応。
    • 3一般的に骨密度の検査が可能な受診科(整形外科、婦人科)をご案内。
    • 4自治体により無料検査が可能な場合があることを補足情報としてご案内。
    • 5骨粗鬆症の原因を説明し、予防のための食事・運動に関するポイントをアドバイス。
  • ケース2:Eさん(JALカード会員)の健康相談
    6歳の子供が数日前から風邪気味だったが、1時間前から耳が痛いと泣き始めた。
    子供は風邪の際、中耳炎にかかりやすいと聞いたが、この症状は中耳炎か?
    そもそも、子供はなぜ中耳炎にかかりやすいのか?

    相談の流れ

    • 1Eさんがアラームセンターへ電話で相談。
    • 2比較的緊急性があると判断し、看護師経験のあるオペレーターが、常駐の医師に確認のうえ、対応。
    • 3耳の痛みを軽減する応急処置方法を案内したうえで、耳鼻科の受診をすすめる。
    • 4子供の中耳炎の原因について分かりやすく説明。
  • ケース3:Fさん(JALカード会員)の不快症状に関する相談
    今朝から頭痛がひどく、目もチカチカして充血がある。

    相談の流れ

    • 1Fさんがアラームセンターへ電話で相談。
    • 2看護師経験のあるオペレーターが、症状の原因を探るため、相談者の日常について聞き取り。
    • 3暑さのため眠りが浅いこと、近視で眼鏡を着用しており、仕事でコンピューターの入力作業が多いことなど最近の状況を聴取。
    • 4眼精疲労との判断に基づき、疑われる不調の原因と受診科を可能性の高い順にご案内。

JALカード会員専用 国内健康医療相談サービスお問い合わせ先

インターナショナルSOSジャパン株式会社当サービスは、2017年10月31日を以て、終了させていただきます。

0120-375-605

営業時間:24時間年中無休

「キャッシュレス・メディカルサービス」もご利用いただける充実のカード付帯はこちら

人間ドック

以下の特約店では人間ドックなどの料金が割引になるJALカード通年特典があります。

地域 対象施設
[東京都/千代田区] 海上ビル診療所
[東京都/千代田区] 霞が関ビル診療所
[東京都/千代田区] 東都クリニック
[東京都/文京区] 春日クリニック
[東京都/渋谷区] 新宿ロイヤル診療所
[愛知県] マリンクリニック
[愛知県] 大雄会ルーセントクリニック
ページトップへ戻る