名古屋(中部)⇔バンコク線好評運航中! バンコクへの出張・旅行を快適に。くらべれば、JAL。・JALは、定時到着率アジア・パシフィック ナンバーワン!・日本企業の技と心をのせる、先進のボーイング787型機にて運航。

名古屋(中部)−バンコク 運航スケジュール

2016年10月30日〜2017年3月25日

便名 運航日 機材 出発時刻 到着時刻
JL737 毎日 787-8 名古屋(中部) 10:20(10:30)発 バンコク 14:50着
JL738 毎日 787-8 バンコク 0:40発 名古屋(中部) 7:55(8:05)着

おトクな運賃

座席の横幅にこだわったJALボーイング787!

横8席!ゆとりのエコノミー、USBポートも備えた快適シート

JALボーイング787は横8席配列のゆとりのエコノミー。横9席配列が主流を占める中、1席を減席し、お座席の横幅確保にこだわり、ゆとりの空間を生みました。USBポートも備えた快適なシートとともに、タッチパネル式で簡単に操作できる大型個人画面、大きな窓やLEDによる優しい照明など、優れた機内環境が生み出すくつろぎの空間で快適な空の旅をお楽しみください。

一般的な9席配列 横9席 JALボーイング787配列 横8席

ビジネスクラスは座席幅約54cmの787用「JAL SHELL FLAT NEO」シート

ビジネスクラスはJALボーイング787専用の「JAL SHELL FLAT NEO」シートを2-2-2で配列。座席幅約54cm(肘掛け間)とワイドで、寝返りが打てるほどの、ゆとりあるフラットなシートで、包まれるようなシェルデザインと大型のプライバシーパーティションが個の空間を生み出します。

「JAL SHELL FLAT NEO」シート

「JAL SHELL FLAT NEO」シート

「JAL SHELL FLAT NEO」シート

名古屋発機内食に三重県こだわりの洋食をご提供

日本航空と三重県との「食」と「観光」に関する協定による三重県庁監修メニュー

名古屋(中部)発バンコク行へこだわりの三重県食材を三重県庁監修により魅力あるメニューとしてご提供いたします。
※2016年3月1日〜2016年8月31日 各便数量に限りがございます。

食材協力企業・団体:魚匠 海人、いがまち山里の幸 利活用組合 かじか、鈴鹿はなびらたけ工房、アクティブ鈴鹿(わか菜の杜)、 うれし野アグリ(浅井農園)株式会社、株式会社夢工房くまの、一般財団法人熊野市ふるさと振興公社、有限会社二軒茶屋餅角屋本店、障がい者支援施設はばたき、有限会社ミスズ、伊賀南部農業協同組合

バンコクからタイ国内、東南アジアの各都市へ

バンコク(スワンナプーム)国際空港

バンコクの見どころ

  • ワット・ポー/ワット・プラケオ
    バンコク観光で外せないのが「寺院巡り」。その中でも巨大な涅槃仏が横たわっていることでも有名な「ワット・ポー」は必見。
    またタイ王国の王宮である「ワット・プラケオ」も訪れる価値のある寺院のひとつです。
  • 水上マーケット
    かつてのバンコクの様子を見ることができる「水上マーケット」。多くの舟の上でフルーツや魚介類など売り渡る様子を観光用として再現しています。朝7時から9時が最も活気があって賑わっている時間なので早起きして訪れよう。
  • サイアム地区
    小さなお土産から最新の高級ブランド品まであらゆるものが揃う、バンコク最大のショッピングエリア。また、周辺には有名観光スポットも点在しています。

JAL 旅プラスなび モデルプラン/アジア通

中部⇔バンコク線 就航記念!! 名古屋(中部)から出発できる!アジアツアー特集!!

ここから予約・空席・スケジュールを探してみよう まずは運賃検索 JALホームページからなら発券手数料が無料!

チケットモジュール

ページのトップへ