ここから本文です

ジャカルタ
スカルノ・ハッタ国際空港

更新日:2016/8/25

印刷する

乗り継ぎのご案内

  • 国際線への乗り継ぎは、同日であれば、原則として手荷物のスルーチェックインはできます。手荷物をスルーチェックインしている場合は、乗り継ぎカウンターで次便の航空券とバゲージクレイム・タグをご提示ください。
  • 国内線への乗り継ぎの場合は、手荷物を受け取り、通関後、国内線チェックイン・カウンターで搭乗手続きを行ってください。
  • ターミナル2とターミナル1ならびにターミナル3の間の移動には、空港公団運営のバスをご利用ください。乗り場は、サブターミナルE、F2階出発ロビー外です。15分間隔の運行で、料金は無料です。なおガルーダ・インドネシア航空(GA)国内線は、ターミナル3を使用しています。

ターミナルマップ

ターミナル1の向かい側にはターミナル2があります。ターミナル2の右手には国際線ターミナル、左手にはターミナル3(LCC専用)、ターミナル3アルティメットがあります。各ターミナルは空港公団運営のバスで移動できます。

主な航空会社の使用ターミナル

oneworld加盟航空会社

ターミナル1
  • ライオン エアー(JT)※一部路線
ターミナル2
  • 日本航空(JL)
  • マレーシア航空 (MH)
  • キャセイパシフィック航空(CX)
  • カンタス航空(QF)
  • ロイヤル・ブルネイ航空(BI)
  • ガルーダ・インドネシア航空(GA)国際線
  • カタール航空(QR)
  • エミレーツ航空(EK)
  • シンガポール航空(SQ)
  • タイ国際航空(TG)
  • エア・アジア(AK/FD/QZ)
ターミナル3
  • ガルーダ・インドネシア航空(GA)国内線
  • ライオン エアー(JT)※一部路線

JALからインドネシア国内線への乗り継ぎ

  • 国内線への乗り継ぎの場合は、手荷物を受け取り、通関後、国内線チェックイン・カウンターで搭乗手続きを行ってください。

1階荷物受け取りエリアにはトイレがあります。国内線へ乗り継ぐ場合、手荷物は一旦お引き取りいただく必要がございます。ガルーダインドネシア航空国内線をご利用のお客さまは2階へあがり、バス乗り場へお進みください。税関を通過するとトイレ、両替所、エレベーター、空港案内、タクシーカウンターがあります。外にはタクシーがあります。

インドネシア国内線からJALへの乗り継ぎ

  • 国内線からJALへ乗り継ぐ場合は手荷物を受け取り、一旦国内線出口を出てターミナル2D・JAL搭乗手続きカウンターへお越しください。
    2番入口がカウンター最寄の入口です。JALの吊り看板が目印です。

日本航空は、スカルノ・ハッタ国際空港 ターミナル2Dより出発いたします。

2階にはトイレ、空港案内、両替所、J.A.S PREMIER LOUNGE、荷物検査があります。搭乗手続きエリアにはチェックインカウンター、両替所、トイレがあり、出国審査を通過するとトイレ、両替所、PURA INDAH LOUNGEがあります。

関連情報

ページトップへ戻る