ページを印刷する

空港情報 スカルノ・ハッタ国際空港 [インドネシア/ジャカルタ] SOEKARNO HATTA INTERNATIONAL AIRPORT 日本航空は、ターミナル2Dより発着いたします。

更新日:2016/3/8

お知らせ

スカルノ・ハッタ国際空港における保安体制強化について

2016年1月にジャカルタ市内で発生したテロ事件、
および、2月のスカルノ・ハッタ国際空港でのテロ未遂事件を受け、
現在、チェックインカウンターならびに搭乗ゲートにおいて、追加の保安検査を実施し、
保安体制を強化しております。

安全運航のため、皆さまのご理解、ご協力をお願い申し上げます。

出入国手続き(ターミナル図)

入国 1.入国審査 2.荷物受け取り 3.税関

検疫│Quarantine│

黄熱病/汚染地域から、または汚染地域を経由して6日以内に到着する場合は予防接種が必要です(コレラ、マラリアの発生の恐れのある地方に行く場合は予防接種をしておくことをお勧めします)。

入国審査│Immigration│

下記目的で、かつ30日以内の滞在であれば、日本パスポート保持者はビザ不要です。
 @観光
 A親族訪問
 B社会訪問
 C芸術・文化活動
 D政府用務
 E講義・セミナー参加
 F国際展示会参加
 Gインドネシアでの本社または代理店の会議出席
 H他国への乗り継ぎ

 ・パスポートの残存有効期間は6ヶ月以上、また十分な余白ページが必要です。
 ・ジャカルタ/デンパサール等の主要空港での入国のみ対象です。
 ・帰路/第3国への航空券を入国審査官にご提示ください。

下記目的の方は、30日以内の滞在であれば到着時にビザの取得(35USドル)が可能です。
 @スポーツ
 A研究・短期留学
 B商談(ビジネスミーティング)
 C物品購入

 ・その他の条件は上記と同様です。

詳細はインドネシア大使館へご確認ください。

税関検査│Customs│

機内で配布された税関申告書に必要事項を記入し、係官にご提出ください。

税関検査の注意
・免税は18才以上にのみ適用されますが、タバコ類、酒類は21才以上に適用となります。

ペット│Pets│

ペットの持ち込みには、航空機での運送環境の準備のため予約が必要です。
あらかじめJAL国際線予約・お問い合わせにご連絡ください。
なお、輸入制限・必要書類など動物検疫情報は渡航先の大使館または到着地の検疫所にご確認ください。

関連情報

映像を正しくご覧いただけない方はこちらをご覧ください


日本航空は、スカルノ・ハッタ国際空港 ターミナル2Dに到着いたします。
入国
出国 1.搭乗手続き 2.出国審査

税関検査│Customs│

出発ロビーの入口で航空券またはEチケットのお客様控えを提示し、すべての荷物の検査をお受けください。
時間帯によっては荷物検査でかなり時間がかかることがありますので、時間に余裕をもってお出掛になることをお勧めいたします。

搭乗手続き│Check-in│

国際線が発着するターミナル2内に、サブターミナルは3つあり、JALはサブターミナルD、チェックインカウンターは41〜47番です。

【搭乗手続き開始】
・JL726 19:00より
・JL720 03:30より
チェックインカウンターの上に搭乗手続き受付中の便名が表示されています。


出国審査│Immigration│

パスポート、搭乗券をご提示ください。

機内持込み手荷物│Carry On Baggage│

各ゲートラウンジの手前で再度X線による機内持ち込み手荷物の検査とボディーチェックが行われます。(搭乗券とパスポートの提示が必要です)
搭乗開始の直前直後は混雑するので、早めに行くことをお勧めいたします。


日本航空は、スカルノ・ハッタ国際空港 ターミナル2Dより出発いたします。
出国

ページのトップへ