ここから本文です

広州
広州白雲国際空港

更新日:2016/10/11

印刷する

重要

    チェックインカウンターについて
    2015年10月25日より「H」アイランドのH4-8番カウンターへ変更となっております。
    お預けになるお手荷物について
    空港当局の指示により、広州白雲国際空港を出発する便においては、携帯電話、
    タブレット端末、ノートPC、パワーバンク(携帯電話などを充電可能なモバイルバッテリー)など、リチウム(イオン)電池を含む電子機器を一切お預けいただくことができません。
    これらの物品をお預けの場合、輸送禁止物品以外でも当局が不審、あるいは危険と判断したお手荷物については、空港当局による開披検査が完了するまで輸送ができませんのでご注意ください。

入国手続き

入国フロー

  1. 1

    検疫

  2. 2

    入国審査

  3. 3

    荷物受け取り

  4. 4

    税関

フロアマップ

空港情報(海外)の凡例

  • 入国のお客さま
  • 出国のお客さま
  • 乗り継ぎのお客さま
  • セキュリティーゾーン
  • パブリックゾーン
  • 入国・出国で使用しないセキュリティゾーン
  • 階段・
    エスカレーター
  • トイレ
  • バス
  • 両替所
  • エレベーター
  • タクシー
  • 空港案内
  • 電車
  • 駐車場

2階検疫を通過すると国際線乗り継ぎカウンター、トイレがあります。入国審査を通過するとエレベーター、1階への階段・エスカレーターがあります。1階にはトイレ、2階からの階段・エスカレーター、荷物受け取りエリアがあります。税関を通過すると両替所、空港案内があります。外にはバス、タクシーがあります。

入国制度

検疫

発熱や嘔吐などの症状がある方、検疫申告を必要とする場合は係官へ申告ください。

入国審査

日本人の場合、15日以内の滞在であればビザは不要です。入国カード(ARRIVAL CARD)に必要事項を記入し、パスポートとともにご提示ください。パスポートに入国のスタンプが押されて返却され、入国カードは係官によって回収されます。
出国カード(DEPARTURE CARD)は入国時に返却されますので大切に保管ください。
なお、日本の外交旅券・公用旅券で入国されるお客さまは、滞在期間にかかわらずビザが必要です。

新しいウインドウで開きます中国新出入国カ−ドについて

税関検査

申告する物品を携帯/所持している場合は、税関申告書へ詳細を記入のうえ、赤色表示の課税カウンターへ進み、税関係員へ申告書をご提出ください。ただし、大人と同伴する16歳未満の旅客の記入は不要です。
申告する物品を携帯/所持していない場合は、税関申告書の提出は不要です。緑色表示の免税カウンタ−へお進みください。

新しいウインドウで開きます中国入出国の際の税関申告書について

ペット

ペットの持ち込みには、航空機での運送環境の準備のため予約が必要です。
あらかじめ「JAL国際線予約・お問い合わせ」にご連絡ください。

新しいウインドウで開きますJAL国際線予約・お問い合わせ

なお、輸入制限・必要書類など動物検疫情報は渡航先の大使館または到着地の検疫所にご確認ください。

入国案内動画

中国 広州入国案内動画

    機内で上映されている映像です。
    以下内容を紹介しています。

    入国審査

    手荷物受取

    税関検査

    到着ロビー

    乗り継ぎ案内

    市内への交通

    映像を正しくご覧いただけない方は推奨環境をご確認ください。

    新しいウインドウで開きます推奨環境

    出国手続き

    出国フロー

    1. 1

      搭乗手続き

    2. 2

      検疫

    3. 3

      税関

    4. 4

      保安検査

    5. 5

      出国審査

    フロアマップ

    空港情報(海外)の凡例

    • 入国のお客さま
    • 出国のお客さま
    • 乗り継ぎのお客さま
    • セキュリティーゾーン
    • パブリックゾーン
    • 入国・出国で使用しないセキュリティゾーン
    • 階段・
      エスカレーター
    • トイレ
    • バス
    • 両替所
    • エレベーター
    • タクシー
    • 空港案内
    • 電車
    • 駐車場

    3階搭乗手続きエリアにはチェックインカウンター、トイレ、空港案内、両替所、エレベーターがあります。税関、保安検査、出国審査を通過するとトイレ、PREMIUM LOUNGE、Blenz Coffee、Jin Long Coffee、Perch Coffeeがあります。

    出国制度

    搭乗手続き

    搭乗手続き開始
    出発予定時刻の3時間前より

    チェックインカウンターで航空券、パスポートを提示して搭乗券をお受け取りください。

    • JL88便のご搭乗手続きは「H」アイランドにて承ります。
      なお、中国南方航空(CZ)とのコードシェア便のご搭乗手続きは「G」アイランドにて承りますのでご注意ください。

    出国審査

    係官にパスポートと出国カード、搭乗券をご提示ください。パスポートに出国のスタンプが押印されます。

    外国籍の方は引き続き出国カードの提出が必要です。
    出入国カ−ドは、空港にてご用意しております。

    新しいウインドウで開きます中国新出入国カ−ドについて

    機内持込み手荷物検査

    機内に持ち込む手荷物のX線検査とボディチェックがあります。

    検疫

    健康申告書は、提出不要です。

    税関検査

    申告する物品を携帯/所持している場合は、税関申告書へ詳細を記入のうえ、赤色表示の課税カウンタ−へ進み、税関係員へ申告書をご提出ください。ただし、大人と同伴する16歳未満の旅客の記入は不要です。
    (中国居住者で、カメラ/ビデオカメラ/パソコンなど、再度中国に持ち帰る予定の5,000元を超える価格の物品を所持している場合は、申告書を2部作成してください)
    該当する物品を携帯/所持していない場合は、緑色表示の免税カウンタ−へお進みください。

    新しいウインドウで開きます中国入出国の際の税関申告書について

    関連情報

    ページトップへ戻る