JAPAN AIRLINES

旅客サービスシステムの刷新に伴う、各種お取り扱いについて

平素よりJALグループをご利用いただき、誠にありがとうございます。
JALグループは、2017年11月16日(木)(日本時間)に旅客サービスシステムの刷新を予定しています。
各種お取り扱いに変更点がございますので、ご確認いただきますようお願い申し上げます。
なお、追加の変更点は決まり次第、随時更新してまいります。

更新日:2017年9月13日

航空券変更時に適用となる運賃・料金の基準日変更

取り扱い変更日:2017年11月16日(木)〜

航空券には、旅行開始日に適用される購入時に有効な運賃・料金が適用となります。
航空券購入後に運賃・料金の値上げ、値下げがあった場合、航空券変更時に適用となる運賃および燃油特別付加運賃/航空保険特別料金が以下のとおり変わります。

2017年11月15日(水)取り扱い分まで 2017年11月16日(木)取り扱い分から
運賃 旅行開始前は、
  • 国際線第1区間を変更した場合、変更時に有効な運賃を適用します。
  • 国際線第1区間以外を変更した場合、適用運賃の変更はありません。
旅行開始後は、適用運賃の変更はありません。
旅行開始前は、
  • 第1区間を変更した場合、変更時に有効な運賃を適用します。
  • 第1区間以外を変更した場合、適用運賃の変更はありません。
旅行開始後は、適用運賃の変更はありません。
燃油特別付加運賃/
航空保険特別料金
運賃と同様 旅行開始前は、
変更時に有効な燃油特別付加運賃/航空保険特別料金を適用します。
旅行開始後は、
適用となる燃油特別付加運賃/航空保険特別料金の変更はありません。

発券手数料に関する変更について

取り扱い変更日:2017年11月16日(木)〜

航空券の新規発券時、および変更時の発券手数料について、以下のとおり改定いたします。

2017年11月15日(水)取り扱い分まで 2017年11月16日(木)取り扱い分から
名称 発券手数料 航空券取扱手数料
適用対象
  • 航空券の新規発券
  • 航空券の交換発行
    • 運賃、税金、料金などの増減、経路変更などにより航空券の交換発行が必要となる場合、航空券一冊ごとに発券手数料を申し受けます。
  • 航空券の新規発券
  • 航空券の変更手続き
    • 購入後の変更時、航空券の交換発行の要否に関わらず、一冊ごとに航空券取扱手数料を申し受けます。
ページトップへ戻る