JAPAN AIRLINES

〔お知らせ〕シンガポール・チャンギ国際空港のラウンジ変更について

平素よりJALグループをご愛顧いただきありがとうございます。
シンガポール・チャンギ国際空港におきましては、2017年7月26日を最後に、現行の「SATS Premier Club Lounge」との契約が満了を迎えるため、2017年7月27日より「dnata Lounge」をご案内させていただきます。

変更日時

  • 2017年7月26日まで 「SATS Premier Club Lounge」(現行)
  • 2017年7月27日より 「dnata Lounge」(新規) ※7月27日JL712便より利用開始。

新ラウンジ概要

  1. ラウンジ名:
    dnata Lounge
  2. 場所:
    出国審査場を通過後、正面右手のエスカレーターで3階に上がった右手後方にございます。(下図参照)
  3. 座席数:
    233席
  4. 施設:
    ビュッフェコーナー、シャワー等
  5. 飲食:
    新ラウンジへの変更にあわせて特製カレーを新たにご提供いたします。それに加えてシンガポールのローカルフードを含めた温かいお料理をご提供します。また、豪州の有名ブランドHudsons Coffeeのカフェが提供され、午前出発便では専属のコーヒーバリスタによるサービス*が行われます。
    *サービス時間 6:10−17:00
  6. ご案内:
    出発カウンターにてご案内いたします。
(図)dnata Lounge

2017年7月12日
日本航空

ページトップへ戻る