ここから本文です

宮沢和史プロデュース「琉球弧の唄と自然を訪ねて」やんばるの旅

奄美・琉球世界自然遺産 候補地を巡るツアー [第2弾]

宮沢和史プロデュース「琉球弧の唄と自然を訪ねて」やんばるの旅(那覇+沖縄本島北部) 2泊3日
目指せ !! 奄美・琉球世界自然遺産 JALグループは、奄美・琉球世界自然遺産登録に向けた取り組みを応援します。

出発日
出発地

東京/名古屋(中部)発 2017年3月3日(金)

最少催行人数

35名 (1名様よりお申し込みいただけます)

琉球弧(りゅうきゅうこ)−サンゴ礁に縁どられた島々の連なり

九州の南から台湾にかけて、
弧を描くように連なる島々。
さまざまなブルーをたたえた海、
島に深い影を落とす豊かな緑、
咲き乱れる花々…美しい自然とは対照的に、
琉球弧の島々は時に悲しい歴史も秘めています。

島の唄はエンターテインメントであると同時に、
昔ながらの島の暮らしを知る教材でもあります。
歌い継ぐ島人の想いに触れ、島を深く知る旅を。
それが「琉球弧の唄と自然を訪ねて」シリーズです。

イメージ

写真提供:「モモト」(※写真はイメージです)

旅のプロデュースは宮沢和史さん

この旅をプロデュースするのは音楽家・宮沢和史さん。
奄美・琉球の世界自然遺産登録を後押しする取り組みとして、
奄美大島、沖縄本島北部やんばる、西表島の
三か所で、多様ないのちが息づく自然を満喫しつつ、
島に伝わる民謡ゆかりの地などを訪ねます。

旅の第二章の舞台は、沖縄本島北部やんばる。
多様な生き物の息づく自然を満喫し、
やんばるの暮らしを訪ね、
地元の唄者とのトークイベントを2回にわたって開催します。
この旅だけのスペシャルな体験を、どうぞお楽しみに。

琉球・沖縄の時代と世代をつなぐ知的好奇心マガジン

「モモト」副編集長 いのうえ ちず

イメージ

※地図の青部分は世界自然遺産候補地

モモト

沖縄県産雑誌『モモト』(発行:編集工房 東洋企画)では、現在「宮沢和史の世界でいちばん美しい島」を好評連載中。
2016年10月発売の第28号には、宮沢さんがこの旅のシリーズ第一弾の奄美・加計呂麻を訪れた特集を掲載。

ツアーのポイント

1名様より参加OK/70名様限定ツアー/添乗員同行(2日目県民広場前〜3日目那覇空港まで)/島唄バスガイド

ツアーの2日目と3日目に、宮沢さん参加のスペシャルイベントを開催!

ツアー特別企画2日目 宮沢和史トークライブ&山原の名手 松田末吉の唄会〜ふるさとヤンバルを歌う〜

琉球開闢神話にまつわる聖地として大切にされてきた安須杜(アシムイ)の山々をのぞむ大石林山は亜熱帯の自然に触れ合える場所です。自由散策とトーク&ライブイベントをお楽しみいただきます。
イベントは御願(うがん)ガジュマルが抱く自然の空間にステージを設置し、やんばるの自然の息吹を感じる中で行います。(1時間30分予定)

※天候によって場所(御願ガジュマル)が変更になる場合もあります。

大石林山・御願ガジュマル(イメージ)
宮沢 和史(みやざわ かずふみ)

宮沢 和史(みやざわ かずふみ)

音楽家
1966年(昭和41年)山梨県甲府市生まれ
1989年バンド『THE BOOM』のボーカリストとしてデビュー
2006年多国籍ロックバンド『GANZA ZUMBA』を結成
その他 作詞・作曲家、役者、ナレーター、執筆家、コンサートプロデューサーとしても活動。
4年前より「COFFEE&STUDIOみやんち」のプロデュースを担当。
2016年より沖縄県立芸術大学の非常勤講師を
担当。同年「宮良長包音楽特別賞」受賞。
現在 歌手活動を休業中。

松田 末吉 (まつだ すえきち)

松田 末吉 (まつだ すえきち)

1972年 18歳で唄三味線始める。
1985年 知名定男師匠に弟子入り。
1990年 初代ネーネーズのバックメンバーを10年間努め、全アルバムに参加。
1996年 松田弘一、徳原清文、波田間武雄、と共にザ・フェーレー結成(名付け親/知名定男)
2002年 映画「ホテルハイビスカス」にバスの運転手役で出演、フランスにて大城美佐子と「琉球 イン パリ」公演。
2012年 松田末吉の世界「やんばるの歌40周年記念コンサート」
現在、琉球音楽協会副会長兼理事長、また知名定男会主の一番弟子として、二代目定絃会会主補佐を務める。

ツアー特別企画3日目 みやんち ヤンバルの恵みと唄三線のしらべ 「二人の唄者のミニコンサートと宮沢和史トークライブ」〜知念こずえとHIKARIによる沖縄北部の名曲の数々〜

宮沢和史プロデュースの『みやんち STUDIO&COFFEE』(沖縄市)にて、やんばるの食材にこだわったランチをご堪能いただきます。そしてその後には地元唄者さんをゲストに招いてのスペシャルトーク&ライブイベントを開催。(2時間予定)

大石林山・御願ガジュマル(イメージ)
みやんち ヤンバルの恵みと唄三線のしらべ

ランチ(45分) 休憩(10分)
二人の唄者のミニコンサートと宮沢和史トークライブ(50分)
〜知念こずえとHIKARIによる沖縄北部の名曲の数々〜

ランチのメニュー(一例)

・やんばるスープカレー
やんばるのスパイス、食材を使用したスペシャルスープカレー
・アサード
やんばる島豚を炭火でじんわり焼くアルゼンチン風BBQ
・島サラダ やんばるのとれたて野菜使用
・風月島茶 みやんちのオリジナルハーブティー

世界自然遺産の候補地・やんばるの自然を満喫

大宜味村(おおぎみそん)のネクマチヂ岳をウォーキング
「奄美・琉球世界自然遺産候補地」のやんばるの山並みと海のひろがりをご一望いただきます。

ネクマチヂ岳

与那集落にて地元のお母さんとゆんたく(おしゃべり)ランチ&集落散策

人口200名ほどの与那集落は昔の沖縄の風景が残った村です。地元で取れた食材を使った手づくりランチを与那のお母さんたちと楽しみます。ランチの後は与那集落を地元ガイドのご案内で楽しみます。

※写真は下見の際の様子です。宮沢さんのツアーへの同行はありません。

与那集落
  • イメージ
  • イメージ
  • イメージ

写真提供:「モモト」(※写真はイメージです)

宿泊

1泊目

以下の3施設よりご希望のホテルをお選びいただけます。

2泊目

以下の2施設よりご希望のホテルをお選びいただけます。
※ホテルによっては追加代金が必要です。

  • JALプライベートリゾートオクマ

    JALプライベートリゾートオクマ

    やんばるの自然を感じながらゆったり寛げるリゾートホテル。1日目のトークイベントからも近い立地です。

    ホテル詳細
  • ホテル リゾネックス名護

    ホテル リゾネックス名護

    沖縄本島北部の拠点となる名護市に位置し、ホテルの前はビーチが広がるロケーションです。全室オーシャンビュー。

    ホテル詳細
地図

スケジュール

旅行行程 食事 宿泊
3月3日
(金)
羽田/中部国際空港 → 那覇空港
到着後フリータイム
【ホテルJALシティ那覇(1-4名)】
※朝食7:00〜
◎県民広場前まで徒歩約10分

【沖縄ナハナ・ホテル&スパ(1-4名)】
※朝食6:30〜
◎県民広場前まで徒歩約10分

【アルモントホテル那覇・県庁前(1-2名)】
※朝食6:30〜
◎県民広場前まで徒歩約5分
3月4日
(土)
  ホテルにて朝食 朝食 【JALプライベートリゾートオクマ/メインコテージデラックス(1-4名)】
または
【ホテルリゾネックス名護(本館または東館/1-4名)】
8:00 県民広場前(県庁前)集合  
8:15 県民広場前(県庁前)発/貸切バスにて→(沖縄自動車道)→許田IC→大宜味村へ
10:00 ■■■大宜味村のネクマチヂ岳ウォーキング■■■
(所要時間:約1時間)
〜〜「奄美・琉球世界自然遺産候補地」のやんばるの山並みと海のひろがりをご一望いただきます〜〜
大宜味村発→国頭村与那へ
昼食
12:00 ■■■与那集落にて地元のお母さん達とゆんたく(おしゃべり)ランチ&集落散策■■■
〜〜人口200名ほどの与那集落は昔の沖縄の風景が残った村です。地元で取れた食材を使った手づくりランチを与那のお母さんたちと楽しみます。ランチの後は与那集落を地元ガイドのご案内で楽しみます〜〜〜
14:45 与那集落発→沖縄最北端の地「辺戸岬」→やんばる国立公園の一角「大石林山」へ
17:00 ■■■大石林山(御願ガジュマル)にて宮沢和史トークライブ&山原の名手 松田末吉の唄会〜ふるさとヤンバルを歌う〜■■■
〜〜琉球開闢神話にまつわる聖地として大切にされてきた安須杜(アシムイ)の山々をのぞむ大石林山は亜熱帯の自然に触れ合える場所です。自由散策とトークライブをお楽しみいただきます〜〜 
(約1時間30分)
※天候によって場所(御願ガジュマル)が変更になる場合もあります
18:45 トークライブ終了後、夕食「JALプライベートリゾートオクマ」へ
【JALプライベートリゾートオクマにご宿泊のお客様】
ホテル着/チェックイン後ホテルにて夕食
【ホテルリゾネックス名護にご宿泊のお客様】
JALプライベートリゾートオクマにて夕食、夕食後→「ホテルリゾネックス名護」へ

21:30
【ホテルリゾネックス名護にご宿泊のお客様】
ホテル着
3月5日
(日)
ホテルにて朝食 朝食  

8:45
【JALプライベートリゾートオクマへご宿泊のお客様】
ホテル発/貸切バスにて→名護へ

9:15
【ホテルリゾネックス名護ご宿泊のお客様】
ホテル発/貸切バスにて
  →名護市内にてガイドの案内で島唄ゆかりの地を訪ねます
■■■名護城址内「別れの煙り」・二見「二見情話」■■■
また、沖縄の名産品、オリオンビールの工場も訪ね、工場直送のビールの試飲を楽しみます
名護発→沖縄市の「宮沢和史プロデュース『みやんち STUDIO&COFFEE』」へ
13:15 ■■■みやんち ヤンバルの恵みと唄三線(うたさんしん)のしらべ「二人の唄者のミニコンサートと宮沢和史トークライブ」■■■(約2時間)
〜〜やんばるの食材にこだわったランチ、
そして地元唄者さんをゲストに招いてのスペシャルトーク&ライブイベントをお楽しみください〜〜
昼食
15:30 『みやんち STUDIO&COFFEE』発→北中城IC→(沖縄自動車道)→那覇空港へ
16:30 那覇空港着
18:00
以降
那覇空港 羽田/中部国際空港

※上記旅行行程は変更になる場合があります。
※当ツアーは2日目の県民広場前〜3日目の那覇空港まで現地添乗員付きです。
※宮沢和史さんは2日目と3日目のトークイベントのみの参加です。ツアーへの同行はありません。
※コース催行の可否は旅行出発日の前日から起算してさかのぼって31日前までに決定し、お客さまに連絡いたします。
【服装につきまして】自然の中を歩きますので、歩きやすい靴・服装で、また帽子などご持参でご参加ください。
【オリオンビール工場でのビールの試飲につきまして】未成年者やご希望の方はソフトドリンクをご試飲ください。
<貸切バス会社名>那覇バス株式会社

旅行代金に含まれるもの

■往復航空運賃(個人包括旅行割引運賃適用)、料金(羽田空港・中部国際空港旅客施設使用料を含む。)
■宿泊費:2泊 ■食事代(朝食2回/昼食2回/夕食1回) ■2・3日目のトークイベント料金 ■2・3日目のガイド料金
■バス乗車料金
■入場料(大石林山) ■添乗員経費 ■消費税等諸税

お申し込みはこちら(ツアーかんたん検索へ)

宮沢和史プロデュース「琉球弧の唄と自然を訪ねて」やんばるの旅

※お申し込みは出発日前日から起算して7日前(21時29分)まで

那覇発、宮古発のそれぞれのお申し込みページは以下の通りです。(外部サイト:JTAPホームページ)

那覇発

宮古発

JALマイレージバンク会員(旅プラス会員)4つのおトク

  • JMB会員ならマイルがたまる!つかえる!
    ツアー参加でフライトマイルがたまる!さらに、たまったマイルは10,000マイルからツアー購入時にご利用可能!
    ※一部対象外商品がございます。
  • JMB旅プラス会員ならさらにおトク!
    フライトマイルに加え、海外ツアーマイルがたまる!また、1,000マイルからご利用可能!
    ※一部対象外商品がございます。
  • おトクなツアーや情報をお届け!
    先行発売情報や、JMB会員向け特別価格ツアー「JMBツアー」などのツアーニュース(メール)にておトクな情報をいち早くお届けします。
  • 会員ログインでカンタンに予約!
    JALマイレージバンク会員ログインをすれば、基本情報の入力を省略できて、スムーズに予約をすることができます。
    マイル積算手続きも予約と同時に完了!予約確認もログインで簡単にできます。

お電話でのご相談はこちらから

お電話でのご予約はこちら

パッケージツアー(JMBツアー、JALパックなど)の操作・予約方法・予約後のお問い合わせ

050-3155-3320

午前9時〜午後6時まで(10月9日を除く)

JALダイナミックパッケージ(航空券+宿泊)の操作・予約方法・予約後のお問い合わせ

050-3155-3330

午前9時〜午後6時まで(10月9日を除く)

ページトップへ戻る