DANCE EARTH PARTY

RIP SLYME

PROFILE

ダンスでアースをハッピーに。
世界中のダンスを踊りたい・・・そんな想いからはじまったEXILE ÜSAの旅。
世界中を巡り、日本中を巡り、そこで経験したことは、国境を越えて、言語を越えて、ダンスだからこそできることがあるということ。
その想いはダンスを通じて社会へ貢献したいというEXILE ÜSAのライフワーク・プロジェクト「DANCE EARTH」へと大きく成長。
そして、DANCE EARTHの想いを伝え、感じてもらう一つの表現のカタチが「DANCE EARTH PARTY」。
2015年DANCE EARTH PARTYの正式メンバーとして、EXILE ÜSA、EXILE TETSUYA、Dream Shizukaの3人による新たな音楽の旅をスタートする。
2015年、ゲストアーティストに今市隆二 from 三代目 J Soul Brothersをヴォーカルにジャマイカの伝説のスカバンド「The Skatalites」を迎えゴダイゴの名曲「BEAUTIFUL NAME」のカバー曲をリリース。
その後もMummy-D(RHYMESTER)をRAPに迎えた「DREAMERS’ PARADISE」、DRUM TAO,banvoxを迎えた「NEO ZIPANG 〜UTAGE〜」を立て続けにリリース。
DANCE EARTH PARTYならではの様々なアーティストと「パーティ」を組んで
大きな話題を呼んだ。

そして2016年10月には千葉・海浜幕張公園で念願の「DANCE EARTH FESTIVAL’16」を実施して大成功を収める。
たくさんのゲストアーティストが参加し、また「音楽」以外でもキッズエリア、フードコート、ダンスレクチャー等様々なアトラクションを用意して大人から子供まで楽しめるイベントとなった。
そしてDANCE EARTH PARTY待望のファーストアルバム「I」2017年2月にリリース。
世界中の様々な音楽ジャンルを取り入れDANCE EARTH PARTYの今後の活動がしっかり示された内容となっている。

ONE WORLD, ONE LOVE