さようならMD90型機 退役記念チャーターフライト 2日間

さようならMD90型機 退役記念チャーターフライト 2日間

完売御礼(12/21現在)※詳しい状況はこちら ご予約済みの方へお知らせ 新鶴丸ロゴを纏ったMD90型機(JA8070)
  • 出発地:東京
  • 出発日:2013年1月12日(土)
  • 最少催行人員:100名※ / 定員 130名
  • 添乗員:同行いたしません。 要所にて現地係員がご案内いたします。
  • 食事:2朝食 ※1昼食(1日目・機内でのお弁当)1夕食(立食パーティ形式)
    ※1日目はサンドイッチ類。 2日目の一部ホテルの朝食は「朝食セルフサービス」となります。
  • お申し込み/参加条件:小学生以上。但し中学生以下の場合は成人の同伴者が必要です。

MD90型機を楽しむチャーターツアー

今は無き往年の名門航空機メーカーである米国ダグラス社。約50年前に初飛行した傑作機DC-9の、栄光の系譜をひく航空機がMD90型機です。
永年にわたり全国を飛び活躍してきた本機ですが、退役計画期限の2012年度末を目前に控え、目下最終の活躍場面を迎えています。そこで今回、完全退役の日を前に2日間にわたりMD90をチャーターし、思い出を胸に刻むべく記念ツアーを設定いたしました。

旅先に選んだのは長らく本機の活躍の場の一つであった北海道、そして九州。中でも今回、「たんちょう釧路空港」と「大分空港」を訪れます。
「たんちょう釧路空港〜大分空港間を結ぶ圧巻のロングフライトや別府で開催予定のトークイベントなど、このツアーならではのお楽しみプログラムもご用意いたします。本機の最後の花道を飾る特別企画にぜひ、奮ってご応募ください。

ページのトップへ

18年間の軌跡を振り返って

日本エアシステム(JAS)が導入したMD90の初就航は今から18年前の1996年4月で、JA8064号機に拠る第1便就航路線は羽田/長崎線でした。
映画監督の故:黒澤明氏のデザインによる、虹を模した7種類もの塗装はその大胆ユニークで斬新な塗色から大変話題を呼び、就航先の空港では航空ファンのみならず搭乗客、飛行場を訪れる大勢の人々を驚かせ、目を楽しませてくれました。
洗練された機内アコモデーションや良好な居住性、そして高い運航経済性能も相まって最盛期の在籍は16機にものぼっています。

一時期、大阪伊丹をベースに活躍していた本機ですが、近年は羽田に足場を移し、JAL機材の再編・小型化の一翼を担う形で羽田/地方路線に活躍の場を得てきましたが2011年度より一気に退役が進みました。2012年11月20日現在、残る4機が現役機として飛び回っています。

黒澤デザイン塗色時代 (7号機)

ページのトップへ

【コラム】 DC-9ファミリーの系譜、MD90について

【高性能のV2500エンジンを装着】

クリーンで高性能なエンジンは、日本を含む五カ国の共同開発プロジェクトで誕生しました。一世代前のMD80シリーズでは、機体後部の一部席で機内騒音がやや大き目でしたが、V2500型エンジンを装着した本機では極めて静粛。燃費にも優れた高性能エンジンで経済運航に寄与してきました。

【機内ビデオシステム】

1996年当時、150席クラスの旅客機には殆ど装備されていなかった機内ビデオシステムが本機にはいち早く導入されています。従来はCA実演で実施していた救命具の説明デモンストレーションも本機では映像へと変更。飛行中のナビゲーションも見られる様になりました。

【機体格納式のリアステア】

機体尾部に折畳み式のステア(梯子階段)を格納し、客室最後方からの出入りも可能という珍しい機体構造。半世紀前の初登場時から脈々と受け継がれてきた、DC-9型ファミリーのDNAとも言うべきもの。ボーデイングブリッジ(PBB)使用が一般化すると使用場面は極めて稀となりました。天候や空港事情次第ではありますが、今回のツアーではいずれかの空港でリアステアを使用し、乗・降機のどちらかを体験いただく予定です。

【唯一1機、新鶴丸ロゴを纏ったMD90が在籍中】

2012年9月23日、機体レジ番号JA8070号機が新たに新鶴丸ロゴを纏い営業運航に就きました。JASの黒澤塗色時代は7号機として活躍した機体です。稼動末期に唯一1機、新鶴丸ロゴに姿を変えた意外性が先般来、航空ファンの話題を集めています。
今回のツアーは計画上、当JA8070を起用の予定です(※1)。また、同機は本ツアー終了後間もなく、1月半ばの運航を最後に現役を退くことが決定しております(※2)。

※1 ツアー当日、機体メンテナンス上の諸般事情により急遽、別機体での代航となる場合もありますことをあらかじめご諒承ください。
※2 確定の退役日につきましては11月20日現在未確定です。

【国内の空を飛んで40年。DC9型機のシルエットが完全退場】

今般のMD90退役は、日本の空から特徴あるDC-9型機のシルエットが消滅することを意味しています。DC-9型機が初めて日本の空に登場したのは1973年。東亜国内航空(TDA)の導入による最新鋭のDC-9-31型(115席)が、初就航先として飛んだのが羽田/釧路線です。

それまで同区間はプロペラのYS11型機で所要2時間半。これを1時間近くも短縮し、倍ほどの乗客が乗れる最新鋭機として就航しました。
飛行機でひとっ飛びに出掛ける道東の旅と言えば、今でこそお手軽なものですが、DC-9型機に拠るジェット化はその端緒ともなった節目の、晴れがましい出来事だったに違いありません。
当時から39年を経た今回、当時の記憶を辿るかの様にDC-9の最終系譜であるMD90・新鶴丸ロゴ塗色機(予定)に乗り、深く縁<ゆかり>で繋がったたんちょう釧路空港を訪れてみることにしましょう。







ページのトップへ

ツアー1日目の概観

【第一区間:羽田→釧路】

ツアー第1日目は、羽田を早朝6時10分に出発予定です。
(ツアー受付は5時40分に締切となります。)

この時期ですので羽田を離陸の時間はまだ日の出前。羽田の滑走路上には色とりどりの滑走路灯が瞬き、あたかも夜間飛行にでも飛び立つ様な出発光景になることでしょう。
機窓に朝日が射し込むのは東北にさしかかる辺りです。MD90の機上で迎える幻想的な夜明けの払暁シーン。日の出の太陽が射し込みオレンジ色に染まる機内の光景をお楽しみください。通常の釧路便は宮古市上空から太平洋を経るエンルートですが、今回は旭川便の航路で北上。旭川-女満別の各空港上空を経て時計廻りに約2時間飛び、時間調整のうえ、開港時間めがけ着陸1番機として釧路空港に降り立つ計画です(当初、中標津上空も経由と致しましたが、出発時間変更に伴い割愛)。日の出時間から間もない釧路空港。凍てつく北の大地にタンチョウのごとく翼を広げ舞い降ります。

なお釧路空港でのインターバルは3時間ほど予定しております。定期便到着/出発機を眺めたり空港内店舗を覗くなど、其々空港内で出発時間まで自由時間でお過ごしください。

【第二区間:釧路→大分】

飛行第2区間は、釧路から大分へ一気に飛ぶロングフライト。出発予定時刻は11時過ぎです。

約900マイル≒約1700kmの飛行距離となるこの区間は最短距離となるエンルートにて直行の予定です。経路としては釧路を出て日高山脈を越え、厚真から函館・鰺ヶ沢上空を日本海側へ。佐渡-境港-岩国と飛び大分空港へ。
なお1月の厳冬シーズンという時節柄、強烈な偏西風の中を飛ぶ事は必至ですので『燃料消費との兼ね合いから、対地速度は350ノット≒650Km/hを切るかも(=MD90乗員部)』という厳しいフライトと予想。
従って大分空港の到着予定は14時半頃と計画しており、正味3時間に及ぶ飛行時間となる見込みです。国内線専用機であるMD90型機にとって当区間は、ほぼ性能限界に達するレベルのフライトと言って良いでしょう。

機内では昼食を皮切りに機内イベントなど楽しんで戴いたり、(スローペースと印象を受けるであろう)機窓の風景遷移などご覧いただきながら、ゆっくりお過ごしいただければと思います。

ところで飛行先となる大分空港はDC-9時代に遡り、運航乗務員による飛行訓練の地(旧JAS)として知られています。かつては連続タッチ&ゴーを繰り返すMD90の姿も頻繁に見られました。
MD90型機にとって通い慣れたこの大分空港ではありますが、釧路に続き、長年にわたり慣れ親しんだ大分空港にもお別れを告げに飛来。―それが第2区間の趣旨です。

※フィルムカメラに拠る撮影画像です。

【大分空港到着後】

大分空港到着後は各自、空港リムジンバスなどをご利用いただき別府市内へとご移動いただきます(大分空港→別府北浜間:所要約40分・片道1,500円<お客様負担>)。

大分空港到着後、直ちに別府へ向かうもよし、空港ターミナル屋上で暫し飛行機撮影など楽しんでからの移動でもOKです。お仲間とのご参加であれば、レンタカーを自己手配し移動兼ドライブというのも良いかもしれません。早めに移動し宿泊ホテルに一旦チェックインされる事も(トークイベント会場周辺ホテルの宿泊であれば)充分可能です。トークイベント開始時間に間に合う様、各自予定を立てての自由行動にてお願いいたします。

トークイベントは花菱ホテルにて17時からのスタート予定。運航、整備、客室の各方面からMD90型機の関係者を集めパネルトーク式で関係者が語ります。苦労話や秘話・裏話など、このチャンスでなければ聞けない専門家らのトークをお楽しみください。またトークイベント終了後は引き続き立食式の懇親パーティも開催いたします。パネルトークに登壇の関係者や、この日フライトに携わった運航・客室の両乗務員達も交えての開催です。直接聞いてみたい事を訊ねてみたり、航空ファン同士の情報交換など、楽しい時間をお過ごしください(終了予定時刻 : 21:00頃)。

☆この様なお客さまはいらっしゃいませんか? 是非お知らせください!

ツアーご参加のお客さまの中で

  1. MD90(またはDC-9・MD81)の運航/客室/整備に携わったOB/OGの方
  2. MD90(またはDC-9・MD81)にひときわ強い思い入れのある方で懇親パーティの席上、参加者を前に
    ご自身とDC9型機、MD81、90の関りについてワンポイントトーク(1〜2分間程度)を披露してみたい方
  3. MD90(またはDC-9・MD81)の写真をトーク会場ホテルで展示披露してみたい方(簡易的なミニギャラリー・スペースを設定いたします)

上記1.に該当の方、2.3.に意欲をお持ちの方は弊社までご連絡ください。

<ご連絡・ご応募方法>

専用メールアドレス md90.tour@jal.com までご連絡ください。
(お電話では受付いたしません)
諸般準備の都合上、1.2.3.とも締切りを1/7(月)18:00とさせていただきます。

  • ※1.はMD90(またはDC-9・MD81)関連情報の収集を目的としたものです。
  • ※2.3.は無償ボランティアとしてのご協力を前提としております。
  • ※2.は募集枠10名程度、3.は7名程度とさせていただき、ご応募多数の場合は内容をお伺いのうえ、誠に勝手ながら弊社にて決定させていただきます。
  • ※3.について
    [展示方法、参画条件について]
    • DC9、MD81、MD90にまつわるご参加のお客様同士の情報交流の場の一環として設置するものです。堅苦しいものを想定しておりませんのでお気軽にご参画ください。
    • DC9、MD81、MD90をを被写体とした撮影作品、動画、アルバム、その他思い出の記念品類など当機種に関し是非公開を希望されるものならば何でも展示可能。
    • トークイベント会場内の一角に、おひとり様182cm×60cmの長テーブルを一脚をご用意いたしますので、展示台としてご自由にお使いください。あくまでも仮設の簡便な展示を想定しております。展示スタイルの制約等は一切ございません。賑やかしにPOP類を自作し併用する事も結構です。ご持参のノートPCで動画を公開する、などという簡便な展示手法でも結構です。ご出展者のお名前は当社側では非公開と致しますが、ご希望の場合はご自身で名刺或いは表示物をご用意ください。
    • 募集枠は先着制で7名様です。上限数に達した場合はお断りさせていただく場合がございます。
    • 展示時間は1/12(土)16:00頃〜16:55およびトークイベントと夕食懇親会の間の休憩時間中を想定しております。
    • 夕食懇親会は別室会場となりますので、無人となる時間帯は施錠いたします。
    • 展示作品の紛失防止のため、出展者は展示台に必ず立ち会う形にてお願いいたします(無人展示方式はNGとさせていただきます)。
    • 参画費用は不要ですが、制作費・使用機器代・輸送代など費用一切はお客様ご負担にてお願いいたします。
    • 同行プレス、現地プレスから取材の申し入れの発生する場合も想定されます。
    • 他のお客様との作品譲渡のやりとりについては有償無償問わず当社は一切関知いたしません。出展者と希望されるお客様の自由意志に拠るところとなります。
    • 展示準備を迅速に進める便宜上、当日大分空港から花菱ホテルまではジャンボタクシーをご用意いたしますので無料にてご乗車ください(展示1件につきお1人様のみご乗車可)
    • その他、不明な点がありましたら上記 md90.tour@jal.com までご連絡ください。

なお今回、本ツアーのお宿は別府市内にて設定。すべて天然温泉施設を備えたホテルとなっております。パーティ終了後はそれぞれの宿泊先で、この日早朝からの旅の疲れを別府の名湯で癒して戴ければ幸いです。

大分空港ターミナル名物
荷物ターンテーブルの県広告
パネルトーク(イメージ)
(2010年 MD81ツアー時)
花菱ホテルの屋上露天風呂

ページのトップへ

ツアー2日目の概観

【第三区間:大分→羽田】

1月半ばの別府市内の日の出時刻は7時過ぎ。気温の低い冬の休日の朝は少々ゆっくり始動したいものです。

本ツアー2日目は午前中いっぱいフリータイムとし自由時間をお楽しみいただく計画です。のんびりと朝の温泉に浸かり、しっかり朝食を摂って行動を開始する事ができます。なお別府市内には竹瓦温泉や駅前高等温泉をはじめとする由緒ある市営温泉施設が幾つも点在しており、格安で利用ができますのでフリータイムの過ごし方としてお薦めです。

ご集合はお昼過ぎ、各自大分空港にお集まりいただく形で。再集合場所は大分空港出発ロビーとなります(=11時30分からツアー受付開始予定)。

最終飛行区間となるこの日は大分を13時30分に出発、羽田行きのエンルートに乗り四国を横断する形で東上します。この日は前日と異なり順風に乗る形での飛行ですので、順調に行けば羽田の帰着は15時頃となり、まだ陽のある時間の帰着となります。羽田空港到着後は流れ解散にてツアー終了となります。

なお余談ではありますが、この後のお薦めは空港ターミナル屋上の展望デッキ。降機後、とり急ぎこちらへ向っていただき、羽田の暮景をバックにトーイングカーに牽かれて駐機スポットへと移動するMD90型機の姿を追ってみては如何でしょうか。
MD90型機の後姿に旅の余韻をお楽しいただけるものと思います。







ページのトップへ

ツアーご予約のお客様限定!【ツアー参加スペシャル特典】

ツアー前日の1/11(金)夕刻、MD90型機 ハンガー内観察会を開催いたします。

ツアー出発前日の1/11(金)、羽田新整備場地区のJAL機体工場ハンガーにてMD90観察会を実施いたします。ご参加資格は本ツアーにご予約済みのお客様。 最大でも130名様という少人数での実施です。
暮景のもと、ハンガー内照明で照らし出されるMD90型機。機体観察や撮影のひとときをお楽しみください。

  • ●本観察会は任意のご参加となります(無料)
  • ●ご予約方法:1/12〜13日のツアーご予約時に、あわせてご参加希望の旨、お申し出ください。
  • ●JAL機体工場への直接集合となります(東京モノレール新整備場駅より徒歩3分)集合時刻は15時半頃、解散は17:30過ぎとなる予定です。
  • ●撮影に先立ち、別室にてMD90整備士の解説トークを予定いたします。実質撮影時間は1時間前後です。
  • ●展示するMD90型機は当日の予備機を充てる為、新鶴丸機・旧ロゴ機いずれになるかは当日まで不明です。また、急遽、他機種の代航に充てるため展示自体が不能となる場合も想定されます。その場合はやむを得ず通常の機体工場見学ツアーの内容に代えますことをご諒承ください。
  • ●ハンガー入構にあたってはご参加の方全員の「ご住所」「年齢」「ご連絡先電話番号」の登録事前申請が必要となりますので、ツアー受付時にお伺いいたします。
  • ●ツアー参加ご本人が都合で参加できない場合の代理者のご参加はできませんのであらかじめご諒承ください。
  • ●ハンガー入構に際してのご注意事項は<こちら>[ご見学を希望されるお客様にご同意いただきたい事項 3.ご見学について]に記載の(1)・(3)・(5)〜(8)、(10)〜(13)の項が適用となりますのでご一読ください。
    ※その他、見学全般の細部に関しては<JAL航空教室[機体整備工場へようこそ]>に適用の規定に従うところとなりますことをあらかじめご諒承願います。

本WEB内の画像はイカロス出版(株)月刊エアライン編集部様、(株)酣燈社 月刊 航空情報編集部様、大村基嘉様(航空写真家)、MD90乗員部よりご協力をいただきました。

ページのトップへ

ツアーに関するご案内事項 (予約・行程その他)

ご予約・お申し込みにあたって

  • ●本ツアーのご予約はすべてお電話でのみ承ります(インターネット予約はできません)。
    11月29日(木)10:30よりお客さま専用ダイヤル (TEL 050-3155-3325)にて受付開始いたします。
    • 12/21PM現在、本ツアーは完売状態となっております。
      但し催行可否発表日の12/11(火)以降〜ツアー取消料発生日前日である12/22(土)の間に予約キャンセルが発生するなど流動が予想されますので、参加をご希望のお客さまは空席待ちを掛け、一旦お待ちいただく事をお奨めいたします。なお、本ツアーご予約の最終期限は12/27(木)18:00となっております。
  • ●お支払い方法はクレジットカードまたは現金振り込みのみとなります。なお現金振り込みの際の振り込み手数料はお客さまのご負担となりますので、あらかじめご諒承ください。
  • ●本ツアーはチャーター便となりますので、フライトマイル・ツアーマイル・JMB FLY ON ポイントの積算対象外となります。
  • ●空港ラウンジはご利用いただけません。また、羽田でお預けになったお手荷物を釧路では取り出す事が出来ませんのでご注意ください。
  • ●チャーター便のため、国内線予約センター、JALホームページ上でのお客様のご予約確認は出来ませんのでご注意ください。
  • ●本ツアーは、取材プレス関係者が同行させていただきますことをあらかじめご諒承ください。
  • ●チャーター機のため事前座席指定はできませんが、前方、後方、窓側、通路側などのご希望を承れる様、細かくエリア分けを行いました。(条件に拠り追加料金が設定されています。ご予約の際にご希望をお申し出ください)。なおエリア内で最終的にご利用いただくお席位置は特定の個別販売席を除き、弊社側にて指定させていただきますことをあらかじめご諒承ください。また、ご利用いただくお座席番号は3区間(羽田/たんちょう釧路/大分/羽田)とも同じ席となります。
  • ●車椅子利用のお客さまのご参加希望につきましては、空港施設外での旅程を伴うツアーとなる関係上、同行し介助される健常者の方の同行をご予約条件とさせていただきます。お申し込みにあたりましては一旦予約担当者にお申し出ください。その他、障がいをお持ちのお客様のご参加に関しましても一旦、予約担当者にお問い合わせください。

行程

【1/12(土)】

羽田空港(6:10頃発<注1>) → たんちょう釧路空港(8:10頃着/11:15頃発) → 大分空港(14:25頃着)
・・・ 到着後、一旦フリータイム ・・・

●花菱ホテル(別府市内)にてMD90関係者を交えたトークイベント&夕食懇親パーティをお楽しみいただきます(17:00〜21:00頃)
・・・ 各ホテル(泊)

【1/13(日)】

・午前中フリータイム

・空港には公共交通機関を利用し各自ご集合ください<注2>

大分空港(13:30頃発) → 羽田空港(15:00頃着) 到着後解散。

※行程中のマークの、「→」は空路、「・・・」はお客さま各自での移動となります。
<注1>
羽田空港での受付時間は早朝5:00開始〜5:40(終了)となります。公共交通機関利用の難しい時間帯ですが、各自工夫のうえご集合ください。
<注2>
大分空港への集合受付時刻は催行決定後、年内にお渡し予定の最終旅行案内書にてご通知いたします。
<注3>
当WEB上の航空機の発着時刻は11/28現在に於ける予定時刻です。確定時刻は催行決定後、お客さまに年内中にお渡しいたします最終旅行行程表にてご確認ください(若干の変更が生じる場合もあります)。

基本旅行代金(おひとり様/おとな・こども同額)
  東京発
おひとり様 79,800円

・お好みの座席条件により追加代金が必要となる場合があります。下記座席追加代金表にてご確認ください。
また、ご宿泊ホテルにより追加代金が必要となる場合がありますのでご注意ください。

旅行代金に含まれるもの

・羽田⇒たんちょう釧路⇒大分⇒羽田間の航空運賃・料金(羽田空港旅客施設使用料を含む)
・宿泊費(1泊)/食事代(2朝食*、1昼食<1日目機内弁当>、1夕食) *1日目はサンドイッチ類、2日目の別府市内の一部ホテルでは「朝食セルフサービス」となります。
・搭乗記念証明書ほか参加記念品代、イベントにかかる諸経費および現地係員経費
・消費税等諸税

追加代金表一覧




  • ●基本旅行代金に上記の差額を加算(減額)ください。
    ※最終旅行代金の算出にあたっては、更に利用ホテルに応じたホテル差額の加算が必要となる場合がございます。
  • ●「AまたはK」、「CまたはH」など、進行方向右側/左側の条件指定や、タテ列番号のご希望は承ることができません。 弊社側にて割り振らせていただき、当日空港での受付の際に搭乗券配布に換えてのご案内になりますことをあらかじめご諒承ください。
  • ●一部、上記に記載の無い列席もありますが、スタッフ・プレス席として使用の予定です。
  • ●非常口席ご希望の場合は<こちら>の条件を全て満たすことを自己診断いただいた上、条件を満たす場合に限りご予約いただけます。
    (ご予約の際、予約受付担当者より一旦、確認をさせていただきます)
  • ●普通席最後部エリア('ボーナスシート')は機内の他エリアと比べやや大きめのエンジン音と、エンジンカウルの位置関係で窓側でも眺望に難点がありますことをあらかじめご諒承のうえ、お申し込みください。
  • ●上記図面は<こちら>でもご覧いただけます。
足元の広い席
クラスJ席 2A/2C
クラスJ直後の15K/H
16H は前座席が無く開放的

普通席 翼上非常口席 30・31列目

機窓の眺望

普通席 翼後方 36K

普通席 翼後方 40A(窓に正対し撮影)
普通席 翼後方 41A(着席の目線で撮影)

要所のご案内事項

羽田空港でのツアー受付(1日目)
  • ●チャーター便出発枠に基づく早朝6:10出発(予定)となるため、ツアー受付は5:00amより開始し、5:40amに窓口終了させていただきます。羽田ご集合に際しては各自、細心のご注意にてお願いいたします。
  • ●1日目早朝のご集合に関し、公共交通機関利用の場合は「東京モノレール」羽田空港第1ビル駅着5:16到着便或いは5:33到着便、または「京急線」羽田空港国内線ターミナル駅着5:30到着便の3本が間に合います。(※モノレール5:37分着は避けていただく様にお願い致します。)
  • ●上記以外の場合、羽田空港内ホテル或いは羽田近隣ホテルに前泊されるか、マイカー・タクシーのご利用が必要となります。当ツアーは1月12日〜13日にかけての1泊2日行程に基づく募集・企画旅行ですので、前泊分は旅行代金に含まれておりません。お客様手配・費用ご負担となります。
  • ●特に穴守稲荷地区ホテルからの無料送迎バスサービスで、第一ターミナル到着が5:35となる送迎便の場合、受付終了時刻をオーバーする可能性が大ですので(当該便は)避けていただく様にお願い致します。
たんちょう釧路空港到着後(1日目)
  • ●たんちょう釧路空港到着後は大分行き搭乗時刻までフリータイムとなります。なお悪天のため、たんちょう釧路空港に着陸できない場合は新千歳空港をオルタネート(代替着陸空港)とし、行程を継続いたします。その場合、1日目スケジュールに変更の生じる場合がありますことをあらかじめご諒承ください。
大分空港到着後(1日目午後)
  • ●大分空港到着後は一旦フリータイムとなります。各自トークイベントに間に合う様、空港リムジンバスなどを利用のうえ別府市内へご移動ください。トークイベント会場は花菱ホテル(別府市北浜2-14-29)を予定いたしております。開始予定時刻は17:00ですので、花菱ホテル近隣にご宿泊のお客様は一旦宿泊ホテルにチェックインのうえ、トーク会場にご集合されることをお薦めいたします。
  • ●懇親パーティ開始予定時刻は18:30、終了予定は21:00頃となっております。終了後は各自宿泊ホテルへご移動いたたきますが、「ホテルサンバリー/サンバリーアネックス」にご宿泊のお客様には無料送迎バスをご用意しております(21:15頃の出発となる見込みです)
別府市内にて(2日目)
  • ●2日目午前中は自由行動となります。ホテルチェックアウト後は自由にお過ごしいただき、お昼過ぎに大分空港に到着する様各自ご計画ください。
大分空港にて(2日目)
  • ●大分空港での再集合・受付はお昼過ぎより開始の予定です。正確な集合場所と開始時間につきましてはツアー催行決定後、年内にお渡しいたします最終旅行行程表にてご案内いたします。
羽田空港到着後(2日目)
  • ●ご搭乗機からの降機後は順次流れ解散となります。現在のところ到着場所に関しましてはオープンスポット/ボーディングブリッジいずれとなるかは未定です。

ページのトップへ

宿泊情報

大分県 別府市

ホテルサンバリー温泉あり


外観
部屋:
洋室(1・2名に1室)
シングル客室(1名に1室)のみ禁煙ルーム設定あり
追加代金なし

☆トークイベント終了後、ホテル行き無料送迎バス21:15発・21:45発(2本予定)を運行いたします。
・別府北浜バス停・トークイベント会場より車で7分

ホテルサンバリーアネックス温泉あり


外観
部屋:
洋室(1・2名に1室)
禁煙ルーム設定あり
追加代金(1泊1名様)
1名/1室+500円
2名/1室 追加代金なし

☆トークイベント終了後、ホテル行き無料送迎バス21:15発・21:45発(2本予定)を運行いたします。
・別府北浜バス停・トークイベント会場より車で7分

西鉄リゾートイン別府温泉ありトークイベント会場近隣ホテル


外観
部屋:
洋室(1名に1室)
禁煙ルーム設定あり

※朝食は軽食(セルフサービス)となります。

追加代金(1泊1名様)
1名/1室+1,000円

・別府北浜バス停より徒歩1分
・トークイベント会場より徒歩2分

花菱ホテル(そら館)温泉ありトークイベント会場ホテル


外観(左側の建物)
部屋:
洋室または和室1・2名に1室
追加代金(1泊1名様)
1名/1室 +1,500円
2名/1室 +1,000円

・別府北浜バス停より徒歩2分

花菱ホテル(うみ館)温泉ありトークイベント会場ホテル


外観(右側の建物)
部屋:
和室1・2名に1室
追加代金(1泊1名様)
1名/1室 +5,500円
2名/1室 +4,000円

別府北浜バス停より徒歩2分

別府ホテル清風温泉ありトークイベント会場近隣ホテル


外観
部屋:
和室または和洋室1・2名に1室
追加代金(1泊1名様)
1名/1室 +4,000円
2名/1室 +1,000円

・別府北浜バス停・トークイベント会場より徒歩2分

亀の井ホテル 別府店温泉あり


外観
部屋:
洋室1・2名に1室
禁煙ルーム設定あり
追加代金(1泊1名様)
1名/1室 +4,000円
2名/1室 +2,000円

・JR別府駅より徒歩3分
・トークイベント会場より徒歩10分程度

杉乃井ホテル 本館温泉あり


外観(左側の建物)
部屋:
洋室または和洋室1・2名に1室
禁煙ルーム設定あり
追加代金(1泊1名様)
1名/1室 +15,000円
2名/1室 +10,000円

・別府駅より車で7分
・トークイベント会場より車で10分

杉乃井ホテル HANA館温泉あり


外観(左側の建物)
部屋:
和洋室2名に1室
禁煙ルーム設定あり
追加代金(1泊1名様)
2名/1室 +11,000円

・別府駅より車で7分
・トークイベント会場より車で10分

【お問い合わせ・お申し込み】 お客様専用ダイヤル TEL:050-3155-3325 営業時間:9:00〜18:00(1/1・1/2を除く毎日)※インターネットでのお申し込みはできません。

ページのトップへ

国内ツアーを探す

JMB旅プラス会員ならツアーでマイルやe JALポイントがたまる!つかえる!

すべてのツアーから探す

日付と行き先から探す

出発日 カレンダー
出発地
到着地

検索する

商品コードから探す

商品コード ヘルプ
出発地
出発日 カレンダー

お申し込みはご出発前日から起算して7日前(21時29分)まで

ご利用案内・お問い合わせ先

ご予約済みのお客さまへ : 予約を確認する

国内ツアー お問い合わせ先

インターネット予約のお客さま

JALダイナミックパッケージ(航空券+宿泊+オプション)の操作・予約方法・予約後のお問い合わせ

050-3155-3330
午前9時〜午後6時まで
(10月11日を除く)

パッケージツアー(JMBツアー、JALパックなど)の操作・予約方法・予約後のお問い合わせ

050-3155-3320
午前9時〜午後6時まで
(10月11日を除く)

お電話予約のお客さま

国内ツアーのご予約はお電話でも承ります
(Web予約限定商品除く)

050-3155-3333
午前9時〜午後6時まで
(10月11日、12月31日〜1月2日を除く)

旅の情報

JAL旅プラスなび

JAL発 旅の提案サイト。絶景から選ぶ旅してみませんか?

ページのトップへ