ここから本文です

航空券の取り扱い

JAL国内線航空券のお取り扱いについてご案内します。

お客さま都合による予約の変更・取り消し、払い戻し

予約の変更・取り消し、および払い戻しについてのお手続き方法についてご案内します。

予約の変更・取り消し、払い戻し

運航に影響が見込まれる際の変更・払い戻し

悪天候や機材故障などにより、ご予約便の運航に遅延・欠航などの影響が見込まれる際の取り扱い、お手続き方法についてご案内します。

運航に影響が見込まれる際の変更・払い戻し

航空券のご使用について

  • 航空券ならびにeチケットお客さま控は、紙面に記載されたお客さまのみがご使用になれます。
  • ご搭乗者が変更になる場合には、一旦払い戻しのうえ、新たに航空券をご購入ください。
  • 航空券は第三者に譲渡することはできません。インターネットのオークション等で譲渡が行われても、航空券券面上に記載されたお客さま以外の方にはご使用いただけません。
  • 不正搭乗が発覚した場合には、所定の違約金を申し受けます。
  • 航空券は券面上の経路にしたがい順番にご使用ください。

航空券の有効期間について

  • ご予約済みの航空券は、ご予約便に限り有効です。
  • ご予約のない航空券は、原則として発行当日および発行日の翌日から起算して90日間有効です。
    なお、特定の運賃を適用する航空券について別段の定めをした場合は、この限りではありません。
  • ご予約の変更などにより交換発行した場合も、最初の航空券の有効期間が適用されます。

運賃種別ごとの航空券有効期間

航空券をお忘れ・紛失の場合

航空券をお忘れ・紛失の場合は、航空券の再発行はできません。
ご搭乗日当日、出発空港にてあらたに代替航空券*のご購入が必要です。

  • *代替航空券とは、ご搭乗時ご提示いただけない航空券の代わりにご購入いただく航空券です。
    大人普通運賃・小児普通運賃・身体障がい者割引のうち適用可能な運賃でご購入いただきます。

お忘れになった場合

  1. ご搭乗日当日、出発空港にて代替航空券をご購入時に「二重購入証明書」をお受け取りください。
  2. 後日、代替航空券の払い戻しを承ります。JALグループ国内線カウンター(市内・空港)、JAL国内線ご予約・ご購入・ご案内、航空券ご購入店舗にてお手続きください。

航空券をお忘れになった場合の詳細は、下記ページよりご確認ください。

航空券をお忘れのお客さまへのご案内

紛失された場合

  1. 紛失届の作成が必要です。紛失された航空券の有効期間満了日の翌日から起算して10日以内に、JALグループ国内線カウンター(市内・空港)、JAL国内線ご予約・ご購入・ご案内、航空券ご購入店舗にてお手続きください。
  2. ご旅行を継続される場合は、ご搭乗日当日、出発空港にて代替航空券をご購入ください。
  3. 紛失された航空券の使用状況を調査いたします。調査後、「未使用・未払い戻し」が確認できる場合に限り、別に定める手数料を差し引いて払い戻しいたします。調査手数料として航空券1枚につき2,000円(料金券の場合は1枚につき1,000円)を申し受けます。

航空券を紛失された場合の詳細は、下記ページよりご確認ください。

航空券を紛失されたお客さまへのご案内

ページトップへ戻る