ここから本文です

ATR42-600(ATR)/ 機内座席配置

ATRが製造する最新鋭ターボプロップ機です。コックピットはエアバスA380の技術を取り入れたグラスコックピットに最新の航法機器を装備し、客室内は同クラスのターボプロップ機と比べて手荷物収納スペースが大きく、LED照明とARMONIAデザインによって明るく快適な空間となっています。

ATR42-600(ATR)
  国内線
機内Wi-Fi 利用不可
PC電源 利用不可

機内座席配置(国内線)

  • JALグループ国内線の代表的なシートマップを掲載しています。
  • 運航される機材や座席仕様等は予告なく変更となる場合もございます。
  • 座席数により機内に持ち込み可能なお手荷物のサイズが異なります。詳細は機内にお持ち込み可能なお手荷物にてご確認ください。

お手荷物についてはこちら

T41(総座席数:48)

アイコンの見方
  • 非常口
  • 非常口座席
  • 窓無し
  • L:化粧室(*:車椅子利用可能 +:おむつ台設置)
  • 乳幼児用寝台
  • リクライニング不可シート

T41シートマップ

  • 座席配置の詳細情報
    非常口 2列目前方、13列目後方
    非常口座席 1CD、2ABCD
    化粧室
    L*:車椅子利用可能
    L+:おむつ台設置
    13列目後方(L+)
    リクライニング不可シート 1CD、12CD、13AB
    窓無し なし
    乳幼児用寝台 なし
クラス別シート仕様
クラス 普通席
シート

新しいウインドウで開きます普通席

PC電源 利用不可
機内Wi-Fi 利用不可
席種 1〜13列
座席数 48

スペック

全長 22.7m 全幅 24.6m
全高 7.6m エンジン出力 2,400 SHP×2
標準座席数 48 巡航速度 556km/h
最大離陸重量 18.6t 航続距離 1326km
ページトップへ戻る