航空機コレクション ボーイング777-300 (773)

壁紙DOWNLOAD

現在、鶴をモチーフにした塗装に順次塗り替えております。
路線、機材によっては上記写真と異なる場合がございます。

JALの777はクラス Jでもっとゆったり
身体にやさしい「クラス J」シートを78席(W23)に増席。くつろぎの空間がさらに広がります。

航空会社と航空機メーカーが共同開発した、最新鋭ハイテク双発機。快適性とともに低燃費・低騒音を実現しました。特に777-300は777-200のストレッチ型として開発され、機体の全長は747-400より3.2mも長い。477席とジャンボなみのキャパシティ。主脚にそれぞれ6本のタイヤが付いているのが特徴です。

全長 73.9m
全幅 60.9m
全高 19.7m
エンジン推力 41.6t×2
標準座席数 500
巡航速度 905km/h
最大離陸重量 237.0t
航続距離 3,550km

クラス別シート情報

クラス J クラス J
普通席 普通席

機内座席配置

国内線

一部運航便において、国際線仕様機材で運航する場合がございます。

国際線仕様機材はこちら

※JALグループ国内線の代表的なシートマップを掲載しています。
※運航される機材や座席仕様等は予告なく変更となる場合もございます。

W24

すべてのシートを本革へと一新した「JAL SKY NEXT」路線拡大中。詳しくはこちら。

座席数
クラス J 普通席
78 422 500